自動車保険比較ランキング
安い
自動車保険
投票総合
ランキング
通販型
ランキング
代理店型
ランキング
見積サイト
ランキング

トップページ > 免許証の色は?


貴方の自動車運転免許証の色は?


総投票数:277
ゴールド144 (51.9%)
ブルー117 (42.2%)
グリーン14 (5%)
免許なし2 (0.7%)





ゴールド ブルー グリーン 免許なし

ハンドル名:
コメント:



掲載コメント

ゴールド
運転歴は20年になります。
一度、運転をはじめた頃に原付で一時停止で減点されたことがありますが、それ以降は無事故無違反でがんばってます。
正直、違反をしないように運転するのは難しいです。
急いでいる時もあるし、周りが速いからそれに合わせて運転をしないと、と思うこともあります。
一台だけ異常に遅いというのも事故に繋がりかねないので、そこは仕方がないのかなぁとも思います。
速度表示を変更してほしいですね。
それでも、一度捕まった一時停止だけは必ず守ってます。
同じ思いは二度としたくないという心情が働くのかもしれません。
悲惨な事故のニュースを見る度に哀しくなります。
これからも事故をしないように運転に気をつけたいです。
ゴールド
ゴールド免許です。
一度ゴールド免許になると、それ以外の色の免許証なんてありえなくなります。
ゴールド免許だと自動車保険が安くなる保険会社もあってお得になります。
免許の更新の間隔も空きます。
仕事をしていた時は、中々有給が取得できない会社だったので、免許の更新の為に有給取得するのに一苦労でした。
休日だと即日交付してもらえないので、何とか仕事の都合をつけて平日に免許更新に行っていました。
仕事を辞めて、結婚し、子どもが出来ると、子連れで免許更新に行くのも、都合をつけたり、講習時に子供が騒いだりしないかなど、いろいろ大変なのでゴールド免許以外無理です。
頑張って、自分の為、家族の為、人様の為に安全運転を心がけます。
ゴールド
ほぼ毎日、仕事やレジャーで運転しますが、23年間、無事故無違反です。
しかし、自動車教習所に通っていた頃は、ボロボロというかメチャクチャな運転で、教官からは叱られてばかりでした。
仮免も路上教習も、期限ギリギリまでかかってしまい、おそらくはお情けで合格させてもらったのだと思います。
全く鬼のような教官でしたが、しかし最後の最後に「もうあんたと僕はこれが最後だろうけど、あんたはこれから一生車と付き合っていかなければならない。しかし事故を起こすとあんたの一生ばかりでなく相手の一生まで台無しにしてしまう。そうならないように心がけてハンドルを握ってほしい」というような言葉を私にくれました。
運転に完全に慣れた今でも、教官のその言葉を思い出しながら、安全運転を心掛けています。
しかし、あの時の私がゴールド免許を持っていると、そして私が教官の言葉を忘れずにいると知ったら、教官はさぞかし驚くだろうなと思います。
ブルー
ブルーとゴールドでは、更新時にはちょっとしか差がないし大した違いはないだろうと思ってました。
が、最近お金が絡むことにようやく気がつきました。
それは保険代の違いです。
月で割るとさほど変わりはないけど年で考えると大きいです。
我が家は3年更新の保険なので更に差が尽きます。
たった1回の違反で格下の色になってしまい、残念でなりません。
おまけに気持ちは「もう絶対にルールは守ろう」と心に誓っても色が元に戻るのは何年も先の話で「やっと…」という時には気持ちがたるんでるのか、また小さなミスをおかす感じです。
しかし、ずっとゴールドの人もいる訳で自分が悪いのは分かってはいるのですが。
ゴールド
免許を取得してから40年になります。
取得して数年で自損事故とスピード違反がそれぞれ1回ありましたがゴールド免許制度が導入されてからは事故無違反です。
一番の思い出は住宅ローンを組んだ時にゴールド免許割で利息が0.5%低くなったことです。
他の割引などと合わせてかなり返済額が少なくなりました。
免許の更新期間が長くなったこともよかったと思います。
日常生活での最大のメリットは免許証は現状では最強の身分証だということです。
特にゴールド免許であるとどんな場面でも自信をもって提示できます。
難点は免許更新の際には道路標識などを再確認できるのですが間隔が長いので普段見かけない標識を忘れてしまうことです。
ゴールド
いつの間にかゴールドになっていました。
ただ、自宅に自動車はあるものの、滅多に運転する機会がないので、あまり運転に自信はありません。
たまに運転するときはとても慎重になってしまします。
安全運転に越したことはないのでしょうが。
優良ドライバーになると、更新で行う講習の時間が短いのがうれしいですね。
講習を受けた際、他の受講者もなんとなくパリッとした印象で、想像していたよりも真面目に受講を受けている方が多いなという印象を受けました。
それを感じ、より一層運転に対して身が引き締まる時間ともなり、良いと思いました。
ブルー
もちろん、ゴールドを目指しています。
残念なことに5年更新になってから期間が長すぎて、あと半年で更新時期のときに、このままいけば、ゴールドになれるという時期に例えば、一旦停止で違反したりするのです。
こんな感じで、違反してしまっている残念な私です。
これは、落ち着きのない私の性格からくるものなのでしょうか。
などと考えてへこんでしまいます。
ゴールドになると自動車保険も安くなります。
身分証明のために自動車運転免許証を見せるときも恥ずかしくないです。
なんとか、次の運転免許証更新のときには晴れてゴールドになりたいです。
ゴールド
運転免許を取得した時から、無事故無違反で現在はゴールド免許です。
ゴールド免許だと車の保険料も安くなるし、免許の更新も5年に1回なのでいいことずくめです。
うちは父もゴールド免許です。
安全運転には見えないこともあるので、若干不思議な気もしますがゴールド免許所有者です。
免許にグリーンがあることは、免許を取得して初めてしりました。
初心者のうちだけの色なで、戻りたくても戻ることは出来ないので、むしろ一番貴重な時期だったんじゃないかと今は思っています。
一度ゴールド免許になったら次もゴールドを狙い続けたいので、安全運動を心がけていきたいと思います。
ブルー
私は20歳で免許を取得してから無事故無違反を20年以上貫き数年前まで免許の色はゴールドでした。
3年ほど前に秋田県へ旅行した時の事です。
観光目的でとある場所を走っていました。
人気も交通量も殆ど無い山道です。
そんな山道を楽しく運転していたら、後方からサイレンを鳴らしたパトカーが近づいてきて停止する事を求められました。
特に違反をした認識もないので、ここら辺りで何か事件でもあったのか?などと思いながら警察官が車に近づいて来るのを待ちました。
警察官の第一声は「すみません、一時停止する場所で一時停止しなかっでしょ。免許証お願いします。」でした。
確かにそんな場所があって完全に停止しなかったかもしれませんが、こんな人気も交通量のない山道で?警察官にもその旨を主張しましたが、一切取り合ってくれませんでした。
最悪な秋田旅行になってしまいまいた。
しかも次の免許更新をしたらブルーの免許証に。
どんな場所でも一時停止は気をつけないと後々大変なことになると痛感しました。
ゴールド
ペーパードライバー歴9年を経て、子供が生まれたため必要性に駆られて運転の練習を開始し、それから3年くらい経ちます。
運転を再開して1年くらいで主人の転勤に伴う転居があって、また、全然道路事情のわからない地域で運転をするのはとても不安でストレスになりましたが、今のところは無事故無違反なので、これを守りとおしたいと思っています。
免許証はふだん持ち歩いていても頻繁に取り出して見るものではない分、たまに見るとゴールドのラインが「あんなに運転が苦手だったのに、けっこう頑張っているよね」と言っているようで気分が良くなったりします。
ゴールド
私が免許を取得したのは、高校卒業の前です。
いわゆる推薦で大学への入学が決まっていたため、また、田舎ということもあり免許が無いのは不便だと思い取得しました。
取得してから大学四年間は親の車を借りてよく運転していました。
彼女との旅行などにも車で行ったりしたので、免許を取っていて良かったと思いました。
無事故無違反で最初の免許更新を迎えたのを覚えています。
社会人になってからは上京したため、車に乗る機会はなかったのですが、田舎に帰った際に乗ったりして運転感覚は鈍らないようにしていました。
そして無事故で5年経つ事ができ、去年ゴールド免許となりました。
意外と早くゴールド免許となるのだなと感じました。
ブルー
自営をしており、車の使用はプライベートを含め非常に頻繁です。
年間20000km弱は平均で走行している現状です。
事故や道路交通法違反には留意しているのですが、接触事故は数年に1回、違反は免許期間内に1〜2回してしまっている現状です。
違反は、シートベルトや携帯使用が多く、慣れない地域での一時停止違反(信号赤点滅)やスピード違反も時々ありました。
免許期間内で平均20,000円くらい国庫に払っていると思います。
大事故や人身事故で他ドライバーや交通弱者の方々にご迷惑かけないためにも事故や違反には改めて留意したいと思います。
また、違反による反則金の支払いは、非常に無駄と思いますし、更新時の講習時間にも関わってきます。
余裕を持ったドライビングに心掛けたいです。
ゴールド
免許取得約20年目にして念願のゴールド取得でした。
若い頃に、スピードやシートベルト違反でゴールドを逃し、なかなかゴールドへの道のりは長かったです。
写真撮影にも備えて、化粧や髪型にも気合が入り、万全のコンディションで挑んだのですが、出来上がった免許証を見て驚愕!
え..白すぎる。
何かおてもやんみたい!嫌すぎる!泣きそう。
と一気にテンション急降下。
もう笑うしかない。
せっかくのゴールドなのに!
これで5年も過ごさなければいけないのかと思うと、お金を払ってでも撮り直したい気分になりました。
ですが、よくよく考えれば免許を見せる機会はそうそうないので、今まで以上に気をつけて運転しよう!
そして5年後の更新はあまり気合を入れすぎないようにしよう。
と心に誓いました。
ゴールド
営業活動初日に事故を起こしてしまったものの、それからは全く事故を起こした事はありません。
その後業務で毎日のように運転していて、一日に50qは走行していたので、その中でゴールド免許ホルダーである事は結構自慢でした(周りからも「運転が丁寧」と良く褒められました)。
けど、最近は営業職から外れました。
生活上も運転する必要が全くない為、全く運転しておらず、この前旅行先でレンタカーを借りた時はドキドキしながら運転しました。
運転したのが沖縄の離島だったので幸い事故に遭わずに済みました。
けど、一日運転してホテルに戻った時はグッタリでした。
ゴールド
大学生の時に運転免許を取得してから12年ほど、自分や実家で車を所有していなかったのもあり、まったく運転しないペーパードライバーの時期がありました。
(もちろんその間はゴールド免許です) 現在は家で車を所有していますが、運転するのはほとんど主人で、自分は必要な時に少し運転するだけなので、違反や事故を起こす可能性もとても低いのでゴールド免許証をキープしています。
運転する際には、スピードや駐停車する場所、もちろん安全にも最新の注意を払って、返納する時まで無事故無違反を守り通してゴールド免許証でいたいと思います。
ゴールド
ゴールド免許を所持しています。
つまり、5年以上無事故無違反で過ごしてきました。
さらに厳密に言えば、20年ほどゴールド免許を所持しています。
従って、世間的には大変優良なドライバーとなります。
それが証拠に免許の更新に行くと、「皆さんは素晴らしい」とのお褒めの言葉とゴールド免許の特典を説明され、ちょっと気分を良くして毎回、運転免許の更新を終えています。
しかし、ゴールド免許の事は人に自慢などした事はありません。
なぜなら、周りの人たちは、私がペーパードライバーだと知っているからです。
単に車を運転しないから、無事故無違反なわけです。
運転免許証は身分証明として利用しているだけなので、ゴールド免許は荷が重い感じです。
そろそろ免許を返上して、別の身分証明(マイナンバーカードとか)を利用しようと思っています。
ゴールド
ゴールド免許が登場してから、ずっとゴールドです。
やはり5年間有効と言うのは大きいですよね。
私は1月生まれなので、更新の際、ただでも混む免許センターが年末年始でめちゃめちゃ混むのです!もう激混みです!ですので、なるべく免許センターに更新に通う手間は減らしたい所・・・。
日ごろから軽微な違反などで点数を取られないよう、安全に慎重に、運転には大変気を遣っています。
事故防止にもつながりますしね。
又、免許証は本人確認の際に最も利用される物ですが、ゴールドを持っていると「おっ」と、信頼性が増す感じがします。
私はまだ40代後半ですが、50代、60代になってもゴールド免許更新を目指していきたいと思っています。
ゴールド
運転免許を取得したのが遅かったので、免許を取る際にとても苦労したのを覚えています。
ゴールドですが、ペーパードライバーではありません。
運転時に気を配るのは前方の車と一定の距離を保つ事、一時停止はしっかりと3秒以上止まってから運転を再開しています。
これらの2点については、教習所の教官に耳にタコが出来るくらい注意を受けました。
又、運転する際は凶器を扱っている事と同じだと言い聞かせ、常に「もしかしたら」と言う思いを持って運転をしています。
まだまだ覚える事が多く大変ですが、マイペースにしっかりと身につけていきたいです。
ブルー
3年前にどうしても普通自動車免許が必要で32歳になって初めて免許証を取得しました。
その為、現在はブルー色の免許証を持っています。
今まで一度も交通事故を起こした事がないので、このままうまくゴールド免許を次回更新時にいただけるように無事故無違反に努めていきたいと思います。
よく免許の色がブルーなので、軽い違反をしたのか間違えられる事があります。
ブルー免許証保持者の中には違反をしている人も多いので私のように30歳を超えてから免許を取得して、この間更新したばかりだと言うと周囲に驚かれる事がとても多いです。
ブルー
私の免許証の色はブルーです。
約20年前、大学生の頃に免許を取ってからこれまで、免許証がゴールドになった事はありませんでした。
20代〜35歳頃までは取り締まりに対する意識が甘く、スピード違反やシートベルトの未装着、一時不停止などで毎年捕まっていました。
最近になってスピードもそんなに出さなくなり、シートベルトも締め、明らかに車や歩行者がいなくても一時停止をするようになったので、今度こそはゴールドだ、と思ったら、この間事故を起こしてしまいました。
結局、免許更新の時に違反者として講習を受けなければならず、ゴールド免許になるのもずっと先になってしまいました。
ゴールド
運転免許を取得してから20年ほど経ちます。
今まで違反や事故で警察のお世話になった事はなく、運転免許証の色はゴールドとなっています。
自分は決して運転技術が優れているとは思っておらず、ゴールド免許でいられるのは運が良いだけだと思うようにしています。
交通違反に関しては注意しているつもりでも速度超過や一時不停止となってしまう事があります。
しかし、たまたまその場に警察官がおらず、違反となるのを逃れているだけです。
又、交通事故に関しては本当に恐ろしいので、慎重になり過ぎるくらいの気持ちで運転しています。
それでもヒヤッとした経験が何度もあり、事故にならずに済んで良かったと冷や汗をかく事があります。
ブルー
私の運転免許証の現在の色は、ブルーです。
一度、休日に少し遠くの街へドライブに出掛けた際に、右折禁止の道路を、そうとは知らずに曲がってしまい、ちょうどパトロールを行なっていた警察の方にキップを切られてしまいました。
それは数年前、免許を取得して間も無くの事でした。
現在は、運転免許証は身分証の代わりとして持ち歩いており、自由に動かせる自家用車も無いので、運転はほとんどしておりません。
このまま時が経てば、ゴールド免許になるでしょうが、運転はペーパーで、今後自家用車をもつ予定は今の所ないので、なんちゃってゴールド免許になる事でしょう。
ゴールド
自動車運転歴は34年目になります。
保有している運転免許はゴールド免許です。
私が交通違反で最後に警察にお世話になったのは今から30年くらい前だと思います。
現在は52歳になりましたので、普段の運転は昔と違いかなりの安全運転であると自分では思っております。
踏切や交差点などの一時停止もきっちりと止まる様に心がけております。
ただ、交通事故だけは自分ではどうにもならない事も有りますので、この先何年車の運転が続くか判りませんが、とにかく安全運転で行きたいと思います。
ブルー
私の免許証の色は「青」です。
ずっと「青」です。
一度もゴールドになった事などありません。
しかし、特に劣等感はなく、逆に「ゴールド」免許証を持つ方には、ちょっと斜に構えた見方・考え方をしてしまいます。
仕事上、通勤も含めて1年のうちほぼ毎日車を運転しています。
もちろん毎日、安全運転を心がけていますが、しかし「ついうっかり!」な速度超過や一旦停止忘れなどで違反切符を切られる事もあります。
しかし、ゴールド免許の中でもいわゆる「ペーパードライバー」で、免許取得から一回も車に乗っていなくてゴールドになった、と言う方・・・ それは本当の「優良ドライバー」とはいえないですよね。
土俵に上がらずに「勝った」と言っているような気がしてなりません。
私の「青」は、毎日の車社会で戦ってきた「勲章」だと思っています。
まあ、しかし、違反をしないのが本当は一番いいんですけどね。
勝手な言い分ですみません。
ゴールド
免許証を交付されてから違反・事故は一度も起こした事がありません。
よって今持っている免許証はゴールドで黒枠で「優良」の文字が付記されています。
私的には優秀な運転が意図的に出来てゴールド免許である理由ではないので自慢するつもりは少しもありません。
ただ、仕事で社用車を運転する事になり無事故無違反の証を自動車安全運転センターで発行してもらいました。
無事故無違反の証には昭和55年10月6日から現在まで無事故無違反である事を証明しますと記してあります。
この証とゴールド免許証を並べた時に長い間の無事故・無違反を安堵しこれからも優良運転者としてゴールドを維持して行きたいと思いました。
ブルー
私の自動車運転免許証の色は、ブルーです。
以前、外回りの仕事中に軽い追突事故を起こしてしまいました。
その後、5年以上事故も違反もしていません。
あれ?と思われますよね。
『5年間無事故無違反ならゴールド免許じゃないの』 ごもっともです。
普通ならばゴールド免許になっているはずです。
私の場合、免許更新の年にバイクの免許を取得した為、その時点から3年後に免許の更新日が設定されたのでブルー免許のままなのです。
自動車とバイクとに分けて色表示してくれたらいいのにとは思いますが、次回の免許更新まで無事故無違反を継続していきたいと思います。
ブルー
2月の上旬の免許更新の際に、グリーンからブルーになりました。
免許を取ったのは21歳の時で、現在24歳になりました。
今まで、オービスで一回、速度違反で一回、シートベルトで一回捕まっています。
オービスの時には罰金と、一ヶ月の免許停止処分、講習をうけ、おおよそ10万円払っています。
スピード違反は一昨年の9月旅行に行く途中でした。
シートベルトは去年の6月友達と海に行った帰り道でした。
ちょこちょこ捕まってしまっているので、安全運転を心がけています。
これから先無事故無違反で、ゴールド免許になれるよう頑張ります。
自動車保険比較ランキング
Copyright Car-Jpn. All Rights Reserved.