自動車保険比較ランキング
安い
自動車保険
投票総合
ランキング
通販型
ランキング
代理店型
ランキング
見積サイト
ランキング

トップページ > 任意保険を利用は?


事故で自動車保険(任意保険)の利用は?


総投票数:166
利用した事が無い77 (46.3%)
1度利用した事がある55 (33.1%)
2度利用した事がある22 (13.2%)
3度利用した事がある6 (3.6%)
5度以上利用した事がある3 (1.8%)
4度利用した事がある3 (1.8%)





利用した事が無い 1度利用した事がある
2度利用した事がある 3度利用した事がある
4度利用した事がある 5度以上利用した事がある

ハンドル名:
コメント:



掲載コメント

1度利用した事がある
軽微な追突事故を起こし、利用したことがあります。
丁寧に対応して頂き、定期的に相手方の様子を連絡して下さり、こちらの不安な気持ちを落ち着かせてくれました。
初めての事だらけで、どうしたら良いかわかりませんでしたが、全て教えて下さったので、とても良かったです。
丁寧で迅速な対応のおかげで思いのほか早く示談交渉まで済んで、とてもほっとしました。
保険が無ければ正しい対応の仕方も分からず、費用も余計にかかっていたと思うので、入っていて本当に良かったです。
これからは事故を二度と起こさないように慎重に運転したいと思いますが、もしもの時は保険があるから安心していられます。
2度利用した事がある
過去2回利用していますが、最後の利用が印象が強い。
娘の妊娠の検査のため娘・妻と3人で病院に着き、先に家族を降ろし駐車場に車をバックで止めようとしていたときに事故は起こりました。
アクセルを強く踏みすぎ慌てて踏んだブレーキも間に合わず、駐車場のブロック塀と隣の民家のブロック塀を壊しました。
一瞬頭の中が真っ白になり、どうしたらいいのかわからない状態に陥りました。
かすかに頭の中に横切った「保険会社に電話」が頭の中に浮かび、慌てて電話しました。
担当者は慌てている私に対して冷静に丁寧にその後の対応を私に指示していただきました。
また、私にケガがなく物損で済んで良かったですねと言っていただくと私の心の中が急に楽になりました。
事故を起こして改めて任意保険の大切さを感じました。
2度利用した事がある
以前に、私が小型2輪(直進)、相手が普通自動車(店舗の駐車場から出る際に右折)での事故を起こしました。
その際、私は大腿骨と膝を骨を骨折、全治3か月重傷を負い、お互いの自動車保険を利用しました。
私は事故後、手術する事になりそのまま入院になったのですが、保険会社の方が敏速に対応してくれて、必要になる書類などをすぐに送ってくれました。
特に、こちらから催促することもなく、保険手続きの記入方法など書き方がややこしい書類などにも付箋で印がついていたりしたので、難しいと思うことはあまり思いませんでした。
保険金の入金も、入金しますと連絡あった時からすぐに入金があったので、保険会社の対応は大変満足しました。
利用した事が無い
以前、商業施設の駐車場内で柱に自動車をぶつけてしまい、後部座席のドアと後ろバンパーにかすり傷を付けてしまったことがあります。
修理費用がどのくらいになるのか見積もりを取ったところ、かすり傷の範囲が広範囲だったので、割と高額でした。
車両保険に加入しているので、保険を利用して修理に出すことも考えましたが、広範囲ではあるものの、キズ自体は浅いかすり傷だったので、自分で修理して、保険は利用しませんでした。
保険を利用すればその時の修理代は掛からなかったのですが、保険を利用したことでしばらく保険料が高額になってしまうのが嫌で利用しませんでした。
せっかく車両保険に入っていたので利用した方が良かったのかなとも思いますが、修理しなければならないほど大きな破損ではなかったので、利用することを躊躇してしまいました。
1度利用した事がある
交差点で衝突事故を起こしてしまったのですが、相手の車のフロント部分がかなりつぶれてしまい、直すのに80万円ほどかかったのをすべて保険でまかなえました。
相手側との交渉も保険会社にお任せでこちらは保険会社からの連絡を待つだけでよく、保険に入っていて本当に良かったと思いました。
しかも当時、等級プロテクトという制度があったので保険の等級も上がらず、保険料もこれまでと同じ額を払い続ければよく、本当に安心しました。
今回の事故で、今まで払った何年分もの保険料をはるかに上回る保証額が還元されたので、今後とも絶対に保険に入り続けようと決心しました。
1度利用した事がある
自分の車を駐車場へ入庫しようとした際、切り替えが甘かったせいか、停車していた隣の車へぶつけてしまい、ボディをへこませたと共に自分の車も後ろボディがへこんでしまった。
事も大きくなく、話は示談で済んでいるが、修理費は保険の使用がないと30万円近く発生だった為、即時使用。
保険屋さんは常日頃から連絡を取っていたこともあり、迅速な対応で修理も10日前後で双方終了した。
ただ、保険をしようすると、保険料が上がってしまうので、出来れば使わない様にして、事故や運転には日頃から注意していきたいと改めて感じた。
対物事故・単独事故でも同じ事が言えるので気を付けたい。
1度利用した事がある
駐車場から出庫するときに、左隣りに止めていた車に接触事故を起こしてしまいました。
自宅付近で借りている月極駐車場だったため、ご近所の知り合いが被害者ということになります。
取り急ぎ、謝罪に赴いて保険会社へ事故の連絡をしました。
今後の付き合いのこともあり、穏便に解決してくれるように担当者に依頼しました。
すぐに同じ車種の代車を手配してもらい、修理は二週間ほどで完了し、速やかに解決していただきました。
対応がスムーズで無駄がなく、とても好印象でした。
2度利用した事がある
大手損保会社にて自動車保険は加入していました。
そして自動車事故は2度経験していますが1度目はこちらが車で相手が人です。
2度目は車で追突事故を起こしました。
2度共に人身事故として届けましたので保険から治療費や休業補償、慰謝料を支払ってもらいました。
対応としては事故を起こした際に代理店の方が現場に来てくれたことはありませんでした。
しかし損保会社の対応はとてもよく相手との示談交渉など私が直接相手と話すことはなく取りまとめて頂きましたので大変助かりました。
保険会社を選ぶ際に金額がよく話に挙がりますが、2件の事故を経験し金額だけで選ぶのではなく保険の本質は事故を起こした時にあると思いますので対応や大手の安心感という物も必要なのではないかと感じました。
ネットなどでは安い保険もありますが、いまだに大手損保会社にて契約しています。
利用した事が無い
かれこれ自動車の任意保険(車両保険付き)に入って20年以上になるが、一度も保険を使ったことがない。
今まで廃車になるほどの事故は一回もないが、軽い接触事故や電柱にドアをこするなどの自損事故は数回ある。
その都度、保険屋さんに連絡して保険を使い修理したときの値段と次年度からの保険料の値上がり価格を比較してきたが、全ての修理において、保険料の値上がりのほうが高くなるので自腹で修理してきた。
この歳になって、やっと任意保険はもしもの時のための保険だとわかった気がする。
廃車になる・相手にケガをさせる・死亡される程の一部の大事故用ですね。
自分もいつ加害者になるかもしれないので、解約するわけにはいかないが、せめて10年、20年一度も保険を使っていない人に対しての優遇制度がほしい。
1度利用した事がある
半年程前に信号待ちしている時に後ろから追突されました。
私は任意保険に加入していましたが相手の方は加入していませんでした。
停車している私の車にぶつかってこられたので10対0なのですが、相手方が保険に加入していないって事は当人同士でやりとりをしなくてはいけないし、きちんと修理代を支払ってもらえるのか不安でした。
警察での手続きを終えてから、私が加入している保険会社に電話をし事情を説明するとすぐに車を修理工場へ出すように言われ、掛かった修理代は一旦保険会社が立て替えてくれ、保険会社の方から相手方に連絡を取って修理代を請求してくれました。
当人同士の話合いだとトラブルになったり支払いをしてもらえないのではないか?と不安でしたか、全部保険会社の方にして頂けて良かったです。
やはり万が一の時の任意保険は大事だなあと改めて思いました。
4度利用した事がある
今から3年半前に山道を運転していた時にいきなり車道に鹿が出てきて衝突し、前側が大破してしまったため保険を利用して修理しました。
加入していた保険の窓口がいつも利用しているディーラーのお店で、いつもお世話になっているお店の担当者が保険も担当していたので気軽に手続きを行う事ができました。
やはりディーラーを通して保険を申し込むのはいろいろと便利であるとあらためて思いました。
けれども今回保険を利用した分翌年の保険の更新では月々の保険料が大きく上がって負担が重くなってしまいました。
無事故を貫く事が経済的な負担を軽減する上でも大事であると感じました。
1度利用した事がある
2年前に任意保険を一度利用しました。
車を運転中細い路地の十字路で原付と出合い頭に衝突、この衝撃で車のフロントバンパーが破損し前頭部の車体フレームがゆがんでしまいました。
おまけにナンバープレートも曲がってしまい無残な姿に。
相手の方は転倒してケガを負わせてしまい、原付は全損し走行不可の状態になってしまいました。
後日ディーラーに破損した車の見積もりをとりましたが約300,000円、ちなみに相手の原付は70,000円で合計370,000円です。
任意保険を利用しなければ手痛い出費となっていた所でした。
1度利用した事がある
センターラインのある坂道をバイクで下っている最中、カーブを曲がった先でセンターラインを超えた車が道をふさいでいおり、そのまま車に衝突しました。
相手の車は、バックで横道に入る途中でこちらの車線に入ったとの事。
車線妨害が明らかなので、相手の了解を得て警察を呼びました。
こちらの怪我は大した事なかったのですが、駆けつけた警察の勧めで救急車を呼んでもらい、事故後の処理は警察に任せて、救急病院へ行きました。
病院から帰宅後、保険会社に事故を連絡しました。
3日後、こちらの保険会社から、相手方が言い分が全く事実と異なる報告をしている事から、第三者機関に再調査を依頼する事になると、連絡がありました。
その後、第三者機関からの調査員に、事故現場で状況を説明して、客観的な判断を仰ぐ事になりました。
事前に、警察による相手方の実況検分の内容が知りたくて、地元警察から相手の事故現場での証言を聞いておきましたが、この警察の証言が第三者機関の調査にたいへん役に立ち、結局、9対1で(こちらも動いていたので責任0ではないらしい)相手方の責任を認めてもらいました。
今回は、保険会社同士で事故処理に対応してくれましたので、相手方の感情的な言動に煩わされなくても済むので助かりました。
2度利用した事がある
2度事故を起こしてしまったので、両方とも任意保険を使いました。
1度目はこちらが車で相手はバイクでの事故、2度目は両方とも車でした。
1度目は相手に怪我もなくお互いの保険屋さんを通じてスムーズに話がすすみました。
問題があったのは2度目で、相手が自分の保険を使うのが嫌だとごねて(こちらの不注意が原因でしたので、立場的には弱かったです)保険屋さんが連絡した後に、こちらにも直接電話がかかってきてかなり文句を言われました。
直接保険代理店に相談をさせてもらいに行ってアドバイスをもらったりしました。
いろいろと大変で示談までにはけっこうかかりましたが、保険屋さんはやはりプロでした。
保険に入っていて良かったと心から思いました。
保険に入っていなくて自分だけで交渉したとしたらかなり大変だったはずです。
1度利用した事がある
自動車保険に加入して30年以上になりますが、事故を起こして自動車保険を利用したのは、10代の頃の一度だけです。
信号が赤に変わり、スピードを落としていたのですが、ブレーキを踏んだつもりでアクセルを踏んでしまい、前の車に後ろから追突してしまいました。
アクセルを踏んで追突したので相手の運転手の方はむち打ち症となり、人身事故扱いとなりました。
警察を呼び保険会社に連絡、昔の事ですから保険会社の人に被害者宅に菓子折りを持って挨拶に行くよう言われ、何を話していいかも分からず居心地の悪い思いをした記憶があります。
その後は追突事故の被害者になった事はありますが、自損事故・対物事故を含め自分の自動車保険を利用する機会はその後一度もありません。
1度利用した事がある
左折しようとしたら後ろから追突されました。
助手席側の後ろから前辺りに擦るようにぶつかり 助手席のドアが開かなくなりました。
追突でしたがお互い動いていたので9:1の割合になり 任意保険を使いました。
対物から相手方の車の修理代と 助手席に乗っていた母が怪我をしたので 搭乗者傷害、人身傷害から受け取りました。
搭乗者傷害は今の新しいタイプの物ではなく 1日いくらと言う昔のタイプの保障内容でしたので 病院に通った日数分を受け取る事が出来ました。
いざと言う時の任意保険、事故をして必要性を 改めて実感出来ました。
又、更新時などに保障内容を見直し、 自分に合ったプランや必要だと思う保障を 確認してみるのも必要な事だと思いました。
3度利用した事がある
車を運転し始めて直ぐに使った時は、今でも鮮明に覚えています。
お相手は仕事中の軽トラより一回りほど大きいトラックで、私が脇道から出た所にものすごいスピードでぶつかってきました。
私はすでに優先道路に出てしまっていたのですが何故か私のほうが割合が多く計算されていたようで後日、自宅に保険会社の男性が2名おみえになりました。
どう考えても私の方は割合が少ないはずなのに、保険会社側は「ここで折れてください」の一点張り。
最終的には「まだ若いし、これも勉強だと思って」「ああ言う人にはぶつかっちゃいかんよ」と納得のいかない事ばかり言われました。
大人の事情か何かは分かりませんが保険会社は信用出来ない、そう思った出来事でした。
1度利用した事がある
6年ほど前に交通事故をおこしてしまい、一度任意保険を利用した事があります。
相手の方が任意保険に加入をしておりませんでしたが、交通事故の状況等で私の過失割合が大きかった事もあり、保険会社もスムーズに動いてもらえました。
担当の方も親身に話をしてくれ、相談にものってもらえました。
示談はスムーズではありませんでしたが、保険会社に一任しましたので、本当に助かりました。
もし、任意保険に加入していなかったら…と思うとこわくて自動車を運転は出来ないと思いました。
本当に保険のありがたみを感じる事が出来ました。
1度利用した事がある
コンビニの駐車場で、自分のハンドル誤操作により相手の車(隣に既に止まっていた車)にぶつけてしまい、100%こちらが悪かったので、修理代を保険で払いました。
事故の際、車のバンパー部分を写真撮影し保険会社の方に修理の見積りから全てをお任せしました。
被害に合わせてしまった相手の方が優しい人で大事にならず、個人的に修理の段取りをやり取りしても良かったのかもしれませんが、自分と相手が異性だったので自分の身内の人からのアドバイスで保険会社に全てを任せた方が、後々トラブルが少ないと言われ、そうしました。
特に問題なく修理〜支払いまでを終わらせる事が出来良かったと思いました。
1度利用した事がある
任意保険には車両保険を付けていない方もいるでしょうが、私は付けるようにしています。
 そして、1度だけ車両保険を利用した事があります。
免責50000円でしたが、修理代が20万円ほどの見積りでしたので利用しました。
 その原因は、駐車場での当て逃げでした。
バンパーをかなりへこまされ、スリキズもありました。
修理内容は、バンパーを交換と、バンパー以外の部分のスリキズとへこみの板金と塗装でした。
 かなりショックでしたが、相手も特定出来ず、高額の為、車両保険で対応するしかなかったです。
しかし、当て逃げで自分に非は全くないのに任意保険を利用すると等級が下がってしまうと言う仕組みには個人的には納得出来ないのです。
2度利用した事がある
車を購入したディーラーを通して富士火災の任意保険に加入していました。
最初の利用は今から1年半ほど前、出産を目前に控えた娘を産婦人科に検査の為に車に乗せて送っている時に起こりました。
娘・妻を先に下し病院の駐車場にバックで止める時に、少し坂道になっている事と歩道から段になっている事で、バックのアクセルを強く踏み過ぎた事が原因で駐車場のブロック塀に当たり車・ブロック塀を一部破損してしまいました。
大きな音がして病院の職員が心配そうに駆け寄って来ていただきました。
又、手分けして素早く潰れたブロック塀をかたずけて頂きました。
病院の職員さんからは娘に怪我がなかった事で本当に良かったと言ってくださいました。
直ぐに警察と保険会社に連絡を取りました。
保険会社から動揺している私に対して落ち着いて分かりやすく今後の対応を具体的に指示をいただきました。
保険会社の女性担当者の落ち着いた声が私に安心感をもたらしました。
警察は10分ほどして現場にきていただき、優しい口調で状況説明を聞いていただきました。
その後の対応は病院には菓子折りを持って謝罪をしましたが、事故の処理は全て保険会社が対応していただき、終了後に報告の電話と事故処理の書類が届いて無事終わりました。
任意保険に加入して良かったとしみじみ思いました。
1度利用した事がある
あまりの仕事の忙しさで居眠り運転をしてしまいました。
道路の縁石に乗り上げてしまい、車のシャフトも外れてしまった為にうごかなくなりました。
自動車保険のレッカーサービスを直ぐに呼んで来てもらいました。
全国に提携があるようでしたので、依頼してから30分もかからずに車屋に運んでもらいました。
ただ無料でレッカーしてもらえる距離が10キロまででした。
自損での保険も使う事が出来ましたが、免責があった為に全額保険でまかなう事は出来ませんでしたが、それでも修理にかかった総額からしたら自分が支払う金額の方が安かった。
2度利用した事がある
他県に引っ越しの為、自家用車で荷物を運んでいました。
山越えをして行く途中に体調が悪くなり、対向車を越えて、縁石に乗り上げ山にぶつかってしまいました。
県境だったので、携帯も繋がらず、近くの民家から電話を借りて、任意保険の保険会社に電話した所、すぐ対応してくれました。
レッカー車の方が良い方で近くの町まで車ごと運んでくれ、列車で帰る事が出来ました。
後の処理は、保険会社が対応してくれたので助かりました。
結局、事故車は廃車になり、車を新しくする事になりましたが、任意保険に入っていて良かったと思いました。
1度利用した事がある
駐車場で勢いをつけてバックをした所、停車してあった後方の車に衝突しました。
かなりの衝撃でしたが、幸いな事に相手の車には誰も乗っていなかったのでお互いの車の破損だけで済みました。
相手の車が個人所有の車ではなく会社所有の車で特殊な車だったので修理費用は平均的な金額よりも高めの物でしたが、全て保険で対処する事が出来ました。
自動車保険のありがたさを一番感じた時でした。
事故処理も全て保険会社の人にお任せ出来たのも、とても助かりました。
相手の方に謝罪した後は、全ての手続きを引き受けてくれたので、精神的にも負担は感じませんでした。
翌年度以降の保険料は多少高くなりましたが、事故を起こした時の金銭的問題や相手への対応などを考えると、自動車保険に加入する事は、大事だと感じました。
1度利用した事がある
自動車保険を利用したのは私が対向車と接触する事故を起こした時です。
片側1車線の緩いカーブで自分の運転する車がセンターラインをはみ出してしまい、対向車2台と接触する事故を起こしてしまいました。
私の車はエアバッグが出てエンジンルームから軽く煙が出る程だった為、この事故で全損になりました。
シートベルトとエアバッグのおかげで軽い打ち身で済み、相手の方々も怪我がなかった事が幸いでした。
任意の自動車保険に加入していた為、相手の方への補償や話し合い、様々な手続きを保険会社に全てしていただき、保険に加入していて良かったと実感しました。
1度利用した事がある
学生時代に自動車部に所属していた事もあり、安い車を所有していました。
そして、免許取得から10ヶ月程度の1番自信過剰な時に、渋滞の最後尾に追突し、3台の玉突き衝突事故を起こしてしまいました。
この場合は、全面的に悪いのは自分自身ですから、自動車を運転する事の重大さや事故を起こした時の誠意ある対応などを学ぶ事が出来ました。
これ以後は、車を擦った事などはありますが、任意保険は使いませんでした。
この場合、代理店型の自動車保険に入っているから大丈夫と思う人もいるかもしれませんが、担当者によりますので注意が必要です。
1度利用した事がある
20代の頃、一度任意保険を使用しました。
完全に私の前方不注意です。
むち打ち程度のケガですんだので、よかったですが、車は前後大きく破損してしまい修理代金も何十万もかかる事故でした。
しかし、たまたま車両保険に入ってましたので、自分からの持ち出しは、ありませんでした。
最近では、ほとんど接触事故も自損事故もありません。
年を取るごとに事故をおこさなくなりました。
運転がうまくなったと言うよりは、運転が慎重になった感じです。
自動車保険は、入っている事で安心を買うのですが、事故の当事者になった時は、ホントありがたかったです。
1度利用した事がある
免許を取得してから1年半が過ぎた頃位に単独で物損事故を起こしてしまいました。
初めての出来事に戸惑い不安で仕方なかったのを今でも鮮明に覚えています。
娘二人を後部座席に乗せていたのですが、娘たちも凄い音にびっくりして怖がって泣いていました。
その後、直ぐに警察に来ていただき事故処理をしていただきましたが、それと同時進行で自分自身が任意でかけていた保険会社へ連絡して相手方(事業所の立て看板に接触した為)への対応をしていただきました。
保険会社からすればマニュアル通りの対応だったのかもしれませんが、まず始めに連絡をして事故の説明をしていた時に「初めての出来事に大変困惑されているかと思いますがお子様を含めおケガはございませんか?お体の方はどこか痛む所はございませんか?」と言っていただきました。
それだけの言葉ですが不安な気持ちが取れた気がしました。
幸い私や娘二人も特にケガもなく痛む箇所もなかったので大事には至りませんでしたが、事故を起こしたと言う衝撃とショックで精神的にケアが必要でしたが保険会社の担当の方のその言葉で救われた気がしました。
それからは気を引き締めて安全運転を常に心掛けています。
3度利用した事がある
自損事故および、盗難未遂で使用した事があります。
近年は使用すると等級が下がったりなど保険条件が変わってきているので、修理代金と保険料の値上がりとのバランスで保険代理店と相談して利用します。
車を運転するにあたり、注意はしていますがやはり何があるか分からない事から、出来る限りの保障をつけて加入しています。
なかには無保険の車も走っていると聞きますので、なおさら自分の保険はしっかりとしておきたいと思います。
お蔭で、どの事故の場合も満足いく対応を受ける事が出来ています。
その分保険料は少々高額にはなりますが、安心度には変えられないと考えてます。
自動車保険比較ランキング
Copyright Car-Jpn. All Rights Reserved.