自動車保険比較ランキング
安い
自動車保険
投票総合
ランキング
通販型
ランキング
代理店型
ランキング
見積サイト
ランキング

トップページ > 代理店型?通販型?


自動車保険は代理店型?通販型?


総投票数:136
ずっと代理店型に加入64 (47%)
代理店型から通販型に加入50 (36.7%)
ずっと通販型に加入12 (8.8%)
通販型から代理店型に加入8 (5.8%)
その他2 (1.4%)





ずっと代理店型に加入 代理店型から通販型に加入
ずっと通販型に加入 通販型から代理店型に加入
その他

ハンドル名:
コメント:



掲載コメント

ずっと代理店型に加入
通販型はネットで申し込みというように、人との対面型ではありません。
本当に必要な情報も自分で詳しく調べて理解しないといけません。
その分人件費がかかりませんので、料金が安いということは理解しています。
しかし代理店型だといざというときに相談に乗ってくれますし、安心感があると思います。
真摯になって目に見える形で対応してくれるため、そのコストは払っても良いと思っています。
私自身、自動車の保険を取り扱う仕事をしていますが、何かあると相談に乗っていただけます。
人とのつながりを大切にしていきたいと私も思っているため、通販型より代理店型がよいと思っています。
代理店型から通販型に加入
収入の低い現在、とにかく安さの方を重要視しています。
普通の保険と同じく過去20年で保険を使用したことは父:0 自分:0 弟:4と、運転の慎重さが如実に出ており私の場合実際に使用することは非常に稀なので、出費を抑えるために現在は通販型自動車保険を利用しています。
現在使用中の車を新車で購入したときに、ディーラーから保険の見積もりをもらったのですが車両保険他全く同じ条件でも通販型の方が1万円以上安く、担当の営業さんにもその内容と値段を確認してもらって「内容は問題ないようですし、特約も理解できているのであれば通販の方が良いかもしれません」と本来自社の保険をオススメする人にうむを言わせない内容だったことを覚えています。
代理店型から通販型に加入
代理店型から通販型に変更しました。
理由は、やはり保険料が安いからです。
通販型の場合、代理店型に比べ圧倒的に保険料が安いことが魅力です。
同じ補償内容であれば、保険料は少しでも安いほうがいいですね。
しかし、通販型にもデメリットはあります。
契約内容をしっかりと自分で把握すること、特に加入時は、自分がどのタイプの保険を選び、補償内容はどの程度でよいか、特約などのオプションをどこまで付けるかなど、ご自分で判断できる方はよいでしょう。
しかし、プロのアドバイスが必要だ、自分だけでは不安だという方には代理店型がよいでしょう。
代理店型から通販型に加入
昔は代理店型に入っていましたが、10年くらい前からずっと通販型にしています。
何よりも値段が安いというのが大きなメリット!
ネット割引とか証券不要割引とかが色々きくので、それまで入っていた代理店型よりもずっと金額が安くなりました。
それに、担当者を介さずにネットでササっと見積もり・申し込みできるというのも良いですよね。
いちいち人を介してやると正直煩わしいというか面倒ですからね…。
疑問点に関してはコールセンターに電話すればよいので全く問題もありません。
まだ事故を起こしたことはないですが、通販型だからと言って払いが悪いわけではないというネットの口コミも見たので、心配はしていません。
今後もずっと通販型で入り続けます!
ずっと代理店型に加入
かつて勤めていた職場に営業で来られていた方がいましたが、一度その方に頼まれ加入してからずっとこのまま続いています。
通販型なら確かに安いかもしれませんが、営業された時の対応と説明の分かりやすさに惹かれて決めました。
もう6年以上の付き合いになりますが、職場が変わっても定期的に訪問し、アフターフォローや更新の案内、いざという時の対応もテキパキとこなしてくれます。
ネット通販型への乗り換えが全く考えた事はありません。
今の担当の方が働いておられる限りは、今後も継続して更新していくつもりです。
何かあった時の対応で差が出ます。
ずっと通販型に加入
自動車保険はずっと通販型に加入しています。
理由はいくつか有りますので、述べたいと思います。
まず、何処の保険会社もインターネットから申し込めば割引制度があり、保険料が少し安くなります。
消費者からすると、これは大きなメリットです。
次に、通販型の場合、基本24時間好きな時間にインターネットから申し込みが可能です。
日々の忙しい中で、わざわざ代理店の人と会って、契約をする時間をなかなか持てません。
ですから、通販型の方が有効に時間を使えると思います。
確かに、代理店の人と直接会えば、契約に関しての疑問点等に丁寧に回答して貰えると思いますが、現在では、何処の保険会社もコールセンターがしっかりしており、電話一つで大概の事は確認出来ますから。
そう言った事を総合的に判断して、私は通販型を選択しています。
代理店型から通販型に加入
新車購入時にディーラーが代理店をしている保険に入りましたが、保険料が高い事の他に、ディーラーからの関連するその他の保険についての勧誘が鬱陶しい事、自分の好きに保険内容を選べない事などから、ネットを通した通販型に乗り換えました。
勧誘については、火災保険や傷害保険は既に他の保険会社と契約しているにも関わらず、乗り換えないかと直接家に訪問されたり、仕事中でも電話がかかってきたりというしつこさでした。
自動車保険の内容も、過剰とも言える特約を強く勧められ、渋っていると他の事故の事例を持ち出して脅し半分の勧誘をされました。
その点、通販型はドライで、必要な時に必要なサービスを自分で選べる点が魅力的です。
代理店型から通販型に加入
初めて車を所有した際には、ディラーの紹介で代理店を通して自動車保険に加入しました。
特に意識することなく、毎年契約を自動更新していましたが、家族の車など所有台数が2台から3台と増えることに伴い、自動車保険の保険料の負担も重くなり、1台分の保険を当時テレビCM等で露出していた通販型の保険に切り替えてみました。
はじめはアフターフォローなどの点で不安を感じていましたが、実際に使ってみると全く問題なく、保険料に関してもかなり削減することができたため、現在は所有する3台の車全てを通販型に切り替えています。
切り替えてた最大の理由は保険料の安さでした。
ずっと通販型に加入
自動車保険会社を選択する上で重要にしているポイントは、@保険料の安さ A無料ロードサービス B申込の手軽さ、以上3点で考えています。
毎年一括比較サイトで各社の見積もりを取り寄せますが、代理店型に比べて通販型は明らかに保険料は安いです。
またロードサービスなども実際に利用するケースは殆ど無く、過去に通販型の商品で利用した事がありますが、対応品質は問題ありませんでした。
代理店型の方が顔が見えて対応が手厚いと聞きますが、実際に事故を起こして利用する確率を考えると、利用する方がレアケースだと思います。
車を維持するだけでも維持費がかかりますので、料金面でメリットのある通販型を選択しています。
代理店型から通販型に加入
通販型を利用している大きな要因として、手軽で簡単に自動車保険に加入できるためです。
インターネットから保険加入前に詳細を確認することができるうえ、不明点は電話などで解決できるため、不便な点は無い印象があります。
次に、保険料金が安価であることも利用している要因です。
以前は、代理店で自動車保険に加入していましたが、通販型と比較すると事故時のアフターサービスなどの内容は変わらないにも関わらず、高額な保険料を支払っていました。
また、通販型では、年間一括払いやインターネット申込みにより、保険料が数千円安くなるなどのサービスもあり、利用者にとって魅力があります。
ずっと代理店型に加入
通販型も決して悪くはないと思います。
しかし、私は代理店に加入しています。
車を運転しだしてもう長いです。
若いころから、細かい車のトラブルによく遭うのです。
例えば、壁に車体をこすって傷をつけたり、バックをして柱に車を当てたりもしました。
大きなことでは、接触事故もありました。
そんなとき代理店の担当の方は顔なじみの方なので連絡をしてすぐにその場に来てくれ安心します。
対応も信頼してお任せできました。
接触事故など相手様のいる事故は自分では対応不可です。
相談したいことも得てきました。
担当の方はその都度、親切に対応してくれした。
ありがたかったです。
こういう思いで代理店型に加入し続けています。
代理店型から通販型に加入
もともとは自動車販売店で保険に加入していました。
保険加入の際は、業者主導であったので、保険の内容を調べたり、特約について十分に検討することなく、それに対して特に不満に感じることもありませんでしたが、ただ、事故の際、時間外ということで必然的に連絡先はコールセンターでした。
住所が近いからといって保険代理店が何か頼りになったというわけでもなく、事故の相手側からの強い主張をそのまま呑む形で過失割合が決まってしまい、悔しい思いをしました。
通販型にしようと思ったのはその経験の直後でした。
特約についても自分の納得のいくものを検討し、不明点はとことん調べられるし、代理店の「説明済み」と客側の「そんな説明されていない」といった齟齬にいらだつこともなく理解不足はすべて自己責任だと思えるところが良いと思います。
代理店型から通販型に加入
長い事、有名損保会社に加入していた。
あちこち電信柱などにぶつける粗忽者ゆえ、車両保険も欠かせない!
年間11万円。
皆、そんな物だろうと思い人に尋ねたら、大体4万位らしい。
ええっ? 事故はおこさないようにして、もしもの為にネットで調べて、評判の良い通販大手に変えました。
今までと同じ条件で半額以下。
財布の負担は軽くなったけど心配はあります。
本当に事故を起こした時、ちゃんと対応してくれるのだろうか。
私、実は心配です。
ずっと通販型に加入
とにかく保険料を安く抑えたかったので、車を初めて購入した時から通販型の自動車保険に加入しています。
今までに一度自損事故と接触事故を起こしていますが、特に通販型だからと言って実際に事故を起こしてしまった時の対応に問題はありません。
電話一つでレッカーの手配などもしてくれましたし、オペレーターも優しく丁寧な対応をしてくれました。
接触事故の時は車線変更の際に軽くボディが当たったぐらいでしたので、私も相手も怪我などはありませんでしたが、相手方がかなりごねてきて裁判になって大変でした。
裁判は2年ほどかかりましたが、弁護士特約を付けていたので全て任せていられました。
これからも通販型の自動車保険を選びます。
代理店型から通販型に加入
最初は付き合いで代理店型に加入していましたが費用の負担が大きく継続すべきか悩んでいました。
その後周囲に相談し通販型で安い所を教えてもらったので、そちらに変えました。
手続きはとても簡単でしたし、予想以上に安くなり変えて良かったと思っています。
補償内容では確かに代理店の方が充実していましたが、今になって考えると必要ない物もあったので特に不便は感じていません。
それに代理店の時は保険内容について節目の都度色々と見直してくれましたが、勧められた物に入らなければいけないのかなと言う空気が苦手だったので、その点自由な通販型が私には合っていたようです。
ずっと通販型に加入
自動車保険はずっと通販型に加入しています。
一番の理由は保険料が安い事です。
近所への買い物がメインの用途で、手厚い保障も特に必要ないと考えて最低限の内容にした為、かなり安く抑える事が出来ています。
又、仕事が忙しくて店舗に出向く時間がなかなかとれない事から、自分の都合のいい時にネットから加入申し込みが出来る点も魅力でした。
人と接する事を煩わしく感じるタイプで、保険代理店の担当者としがらみが出来るのも嫌なので、人に会わずに手続き完了出来る点も嬉しいです。
事故などの経験はないので、事故対応についてはまだ分かりませんが、とりあえず現状では満足しています。
ずっと代理店型に加入
知り合いに代理店をしている人がいたのでその方にずっとお任せしている形です。
事故処理の対応力は安定感があり、とても安心してお任せしています。
テレビでよく見る通販型に金銭的な面で変えようか考えましたが人と人との付き合いが出来る方がいいかなと思ってそのままの代理店型にしています。
今は通販型も顧客満足などCMでもよく放映されていますが聞くと対応力や電話での話しやすさなどもとても充実しているようです。
後は個人の好みのように思います。
通販型も代理店型も人によってはメリット、デメリットが違うと思うので、あった物を選んでいきたいです。
代理店型から通販型に加入
以前は代理店を通した東京海上日動保険に入ってましたが会社をリストラされたり、家内の大病もあってとにかく経費節減の為、保険料を安くする事を念頭にダイレクト通販の保険、アクサダイレクトに契約変更をしました。
保険料は通販型のアクサダイレクトに変えた事で、年間にして約20,000円の保険料削減に成功しました。
年間20,000円の差は大きかったですね。
保障内容も代理店タイプの時と比べても遜色ないし、実際の事故時の対応も私はまだ未経験ですが、実家の父親が経験し、その迅速な対応に目を見張る物がありました。
変更してとても良かったと思います。
ずっと代理店型に加入
18歳から自動車に乗ってかれこれ40年間自動車保険に加入しています。
ネット時代になりかなりの保険会社が増えてきてどうしようか迷いましたが、やはり顔を見合わせ保険の内容を聞き雑談などを交えながらいつも契約しています。
やはり決め手は事故の時の対応でしょうか。
通販も心配はないと思いますが事故の時保険代理店に連絡すれば現場に駆けつけてくれたり、その日のうちに事故対応の相談などもやってくれます。
通販だとやはりこういった現場主義的な物は不足になるかと思います。
まだしばらくは保険代理店のかたにお世話になろうかと思っています
ずっと代理店型に加入
自動車保険はずっと代理店型に加入しています。
最初にお世話になってから、10年ぐらいになると思います。
通販型は利用してみた事がないのでよく分かりませんが、代理店型のほうが細かく保険内容を教えてもらえるし、親身になって相談に乗ってくれます。
事故を起こした際も事故専門ダイヤルではなく、まず代理店に連絡をしました。
そのおかげで示談までスムーズに事が進みました。
代理店の方は皆さんどの方も親切で丁寧に応対してくれます。
家族の健康を気遣ってくださったり、保険内容とは関係のない事も気にかけてくださり感謝しています。
代理店型から通販型に加入
車を持つようになってからは、友人が働いている保険代理店を利用していましたが、テレビやラジオでソニー損保のCMがよく流れていたので気になってインターネットで調べていると、今と同じ契約でも価格が3割程安くなる事を知りました。
友人が働いている保険代理店とは長いお付き合いだったので出来れば変更したくなかったのですが、経済的に苦しいので、その保険代理店に正直にソニー損保の保険料金を伝え「なんとか同じくらいの金額にならないか?」と相談しましたが、「その金額に合わす事は難しい」と言う事だったので契約を変更する事にしました。
代理店型から通販型に加入
車を初めて購入した時はオススメされた代理店で入りましたが、途中から自動車保険はずっと通販型です。
通販型に変えた理由は保険料の安さと、ネットで簡単に手続き出来る事です。
安いからとサービスが悪いわけではなく、何回か修理などでお世話になってしまいましたが対応は本当に良かったし、ずっとこのまま通販型で私は満足です。
通販型でも今は沢山の自動車保険会社がありますね。
どの自動車保険に加入するかは、きちんと資料請求をして選ぶ事が大切だと思います。
もちろん、資料を見て分からない部分は電話をすればきちんと丁寧に教えてくれます。
通販型は対人で直ぐに分からない部分をその場で聞く事は出来ない訳ですから、分からない部分は後でトラブルにならないよう、きちんと聞き保証内容を理解してから契約をする事が大切です。
ずっと代理店型に加入
ずっと代理店型の保険を利用しています。
以前通販型も考えたのですが、自分で見ただけではいまいちよく分からず、不安だったのでやめました。
代理店型は担当者の方と直接話が出来、どう言う内容が自分に合うのか、何が不足なのかも相談出来ます。
又、保証内容も納得いくまで説明してもらえるので、契約内容をしっかり理解する事が出来るのがいい所だと思います。
又、担当者がいる方が契約後も分からない事や気になる点を気軽に聞きやすいです。
事故を起こした時などは特に気が動転しているので、そんな時も連絡しやすく、安心して任せられるのが良いと思います。
ずっと代理店型に加入
会社に勤めていた時は、会社の団体割引きが効いたのでずっと代理店型に加入していた。
今回会社を辞めた事と、車に乗る機会も少ない為、通販型の「乗った分だけ」の保険に変えようと思い始めている。
通販型の保険でもきちんと事故対応をやってもらえる事、特に金額も代理店型に比べ安価で済む点が非常に魅力的である。
通販型の保険もいろんな種類があり、選択に迷っているのも事実である。
TVのCM「保険の窓口」の様な車の保険について相談に乗ってもらえる窓口があれば、ぜひ相談したいと思っている。
保険の金額は出来るだけ抑えたいと思うので。
代理店型から通販型に加入
代理店型から通販型に加入(変更)しました。
加入(変更)理由は、直接代理店等に伺わなくても、スマホやパソコンで手続きが出来る点と低価格が魅力だと感じ変更しました。
手続きも簡単で分かりやすく、分からない場合は専用のダイヤルから直接教えてくれます。
お店側も店舗を構えなくて良い分、費用が抑えられる為、価格を安く設定出来るように感じます。
仕事柄、県外に転勤される方や交通の利便が悪い方などは通販型がお勧めです。
最後になりますが、利用の際は、口コミやサイトの評価を参考にされると満足いく結果が得られると思います。
ずっと代理店型に加入
通販型の自動車保険を考えた事もなく、見積もりを依頼した事もないので、私はずっと代理店型の自動車保険に加入しています。
通販型がどのように進んでいくのか分かりませんが、代理店型は担当の方と直接顔を見てお話をしながら進めていくので安心して契約が出来ます。
その時に分からない事を詳しくその場で説明もしていただけるので、会話の中での分からない事もその場で解決していけるし、分からない事だらけの私には助かっています。
契約更新の時も更新の説明や保険の改正の説明もあるし、心配性の私には代理店型の方があっています。
担当の方との信頼関係もありますので。
代理店型から通販型に加入
車が購入から3回目の車検を迎える時に、通販型保険が増えてきたのもあり、代理店型から通販型に切り替えました。
切り替えた初年度は不安でしたが、もともと保険を使用する様な事故もほとんどなかったので、何事もなく契約が満了しました。
次の年は、条件を吟味する為に自動車保険の比較サイトを利用し、自分の条件に合う中で一番保険料が安くなる保険会社を探して利用しました。
代理店型から通販型に切り替える最大のメリットは保険料の安さだと思います。
但し、全てお任せで済ませたい方は、代理店型を選ばれた方が安心だと思います。
自分の性格に合わせて利用するのが良いと思います。
代理店型から通販型に加入
車を手にしてから30年以上経ちますが、昨年までずっと代理店型の自動車保険に加入していました。
昔は代理店型しかなかったし、お付き合いを始めてから他の代理店に変えようとも思いませんでした。
保険会社を変える事で保険料が変わると言う事は全く思いもしませんでした。
最近では、TVで通販型の自動車保険のCMを見ると、30年以上の運転歴で利用したのはたった1度だけの保険を律儀に使いつ続ける必要があるのかと言う疑問を持つようになり、ついに今年から通販型に変更する事にしました。
20等級になっているとはいえ、5000円以上保険料が違うのはやはり大きいかな思います。
実際の事故対応の違いは判りませんが、今までも1度しか使った事が無い保険ですので、問題ないかと思っています。
ずっと代理店型に加入
自動車保険の加入はずっと代理店でしています。
保険料の安さから通販型を考えた事もあり、その時に通販型の自動車保険に加入している人に色々と聞いた事がありました。
安さなどのメリットもありますが、通販型のデメリットとして事故をした時の対応が大変だったそうです。
事故現場には誰も来てくれなくて不安だし、事故報告もセンターと電話のみのやり取りで、連絡がなかなか来なかったりとかなり気を揉んだそうです。
加入の際も自分で適当に補償プランを選んだ為に、出ると思っていた保険金が該当せずに出なかったり示談まで時間がかかったりしたそうです。
私はそれまでの事故では全て代理店が間に入って迅速に対応してくれていたので、その様な経験もなく、やっぱり代理店で加入していて良かったのだと思いました。
代理店型から通販型に加入
自動車保険は以前は代理店型の自動車保険に加入していましたが、以前から自動車保険の保険料に不満があった事もあって最近になって自動車保険の見直しをしました。
するとこれまで入っていた代理店型の自動車保険とは違って通販型の自動車保険がずっと保険料が安い事が分かって自動車保険を代理店型から通販型に乗り換える事にしました。
それで実際に代理店型の自動車保険から通販型の自動車保険に乗り換えて本当に良かったと思いました。
と言うのも、それまで入っていた代理店型の自動車保険の保険料よりも2万円以上保険料が安くなったからでした。
代理店型から通販型に加入
最初は、自動車を購入した時にディーラーで勧められるままに加入しました。
自動車保険の相場も分からないし、運転にも自信がなかったので、車両保険など色々な付帯で結構な金額だったと思います。
更新して少しずつですが、安くなってはきましたが家計には大きな負担です。
何年か前から、テレビやラジオ、ネットなどで宣伝が目立つようになって、自分の保険料も見直してみようとネットの一括見積りサービスを利用しました。
何社かの見積りが届き、検討しました。
保険は今まで一度も利用した事がなかったので、車両保険などを付けないで、ネット割引や早期割引で2万円台まで安くする事が出来ました。
ネットは、いつでも加入の手続きが出来るし、更新も簡単なので便利だと思います。
代理店型から通販型に加入
最初に利用していたのは代理店型でしたが、途中から通販型に切り替えました。
代理店型の場合は担当者と直接会える安心感がありましたが、費用が高くつく事が難点でした。
通販型にしてからは、保険料を安くする事が出来たので満足しています。
又、契約内容の照会、変更などの手続きはいつでもWEBから行えるので便利だと思っています。
契約の更新手続きも非常に簡単で、1時間もかからずに行えてしまいます。
なお更新の際はインターネットを利用して行い、証券も不要としておく事で保険料を割引きしてもらっている為オトク感もあります。
ずっと代理店型に加入
初めて免許をとり、自動車保険に加入してから10年以上、ずっと代理店型に加入しています。
一時期、通販型もいいかなと思った時もありました。
通販型の方が代理店型より、価格が安いイメージがあります。
同じ様な内容なら通販型の方がお得かなと。
でも、一番は安心感だと思っていて、その安心感を感じられるのは代理店型だと私個人としては思っているので、変わらずに代理店型にしています。
面と向かって担当者と話が出来る事、それは安心感や信頼感に伝わってくると思っています。
これからも私は、変わらずに代理店型にし続けるつもりです。
自動車保険比較ランキング
Copyright Car-Jpn. All Rights Reserved.