自動車保険比較ランキング

自動車保険のロードサービスの利用は?

ユーザーに自動車保険のロードサービスの利用についてアンケートを致しました。自動車保険を選ぶ際に参考にしてみて下さい。また、その他の自動車保険に関連したアンケートも掲載しております。


 3度利用した 
今まで、3度ロードサービスにお世話になりました。
1度目は、雪で埋まったときに助けてもらいました。
早朝だったのですが、直ぐに来てくれて、車についてるウィンチで引っ張って出してくれて、対応も早く親切な方が来てくれてとても助かりました。
2度目は、駐車場でヘッドライトを消し忘れ、バッテリーが上がってしまったときにお世話になりました。
あの時は、深夜3時くらいだったと思います。
こんな時間にバッテリー上がっただけで呼ぶのは大変申し訳なかったのですが、自分ではどうする事もできなかったので、ロードサービスを頼みました。
バッテリーつきのブースターケーブルを持ってきていただいて、直ぐにエンジンをかけてもらえたのですが、ロードサービスの方は大きなトラックで来てくれて、この程度の事でこんなに大掛かりになってしまって申し訳なかったですが、嫌な顔一つせずとても親切な方でした。
3度目もバッテリー上がりなのですが、このときはライトの消し忘れでもなく、なぜバッテリーが上がってしまったのかはっきり分からなかったです。
場所はスキー場の駐車場で、2度目と同じようにバッテリーつきのブースターケーブルを持ってきてくれたのですが、エンジンはかからず、車同士をつなげてもエンジンはかからず、色々試行錯誤しながらだいぶ時間をかけてやってくれていたのですが、エンジンがかかる事はなく、バッテリーが死んでるのかもしれないといわれ、それを車屋に相談してみた所、あっさりエンジンを掛ける事ができました。
原因は、バッテリーではなくスマートキーの電池切れでした。
スマートキーについている物理的な鍵を使うときは、中にICチップが入っているので、それを近づけないとエンジンがかからないとの事でした。
それを言われて、そう言えばそんな説明受けたなと思い出しました。
ロードサービスの方も知らなかったみたいで、少し意外でした。
似たような失敗する人は、あまり多くないのかなと思いました。

 1度利用した 
自動車保険のロードサービスは、普段自動車保険を利用する事がないと、ついつい忘れがちですが、とても便利なサービスだと思います。
自動車保険の利用というと、事故になった時だと思い込みがありましたが、ロードサービスに関しては、その他の場合にも使えます。
私の場合は、夜中に山道で近くにガソリンスタンドや民家商店などもなく、他の車もほとんど通らないような場所でガソリンが無くなってしまった時にお願いしました。
突然の事に困ってしまい、家族に電話で相談した所、自動車保険のロードサービスに聞いてみたらとアドバイスをもらい連絡してみた所、直ぐに駆け付けてくれて、無料で10リットルのガソリンをもらい事なきをえました。
非常にありがたかったです。

 1度利用した 
1月のある朝、出かけようと車に乗り込みエンジンをかけようとした所、何度試してかからなかった事がきっかけでロードサービスを利用しました。
バッテリー上がりだったようです。
契約の保険会社のロードサービスの番号へ電話をした所、サービスを利用しても次回の更新時に保険料や等級に影響しないとの事だったので、早速手配をお願いしました。
最初の問い合わせから30分程で対応して下さる整備会社が決まり、その後30分くらいで現場に到着。
処置にかかった時間は5分程でした。
迅速に対応して頂き、無料だったので本当に助かりました。

 利用した事なし 
私は今までに、自動車保険のロードサービスを利用した事はありませんが、ロードサービスについて感じる事を述べたいと思います。
私が加入している保険会社のサービスとしては、タイヤはパンクした場合、車に鍵を入れてロックした場合、ガス欠した場合、バッテリーが上がってしまった場合に、サービスを受けれると言う物ですが、利用する可能性として最もありそうなのが、ガス欠した場合です。
趣味で良くドライブに行くのですが、遠方に出かける際にもガソリンを入れるのを忘れて、気が付いた時には残りが後わずかな状況と言う事が多々あります。
その時に、近くにガソリンスタンドがあれば良いのですが、ない場合には、ガス欠になる可能性が高いと思いますので、もしそうなった際にはロードサービスを利用したいと思います。

 1度利用した 
以前子供が、車の室内灯を付けっ放しにしてしまったのに気付かず、バッテリーを上げてしまった事がありました。
うちの契約している自動車保険は、契約期間内の年に一度だけ、無料でバッテリー上がりのロードサービスを受ける事ができるので利用しました。
保険会社に電話をした所、直ぐにレッカーの会社に手配をして頂き、ほんの10分ほどで業者の方が駆けつけて下さり、直ぐにバッテリーを繋いでもらいました。
うちはJAFなどに加入していないので、年に一度だけとは言え、この様なロードサービスを無料で受けられるのは本当にありがたいと思います。

 2度利用した 
一度目は、バッテリー上がりで利用させて頂きました。
対応は迅速で20分程度で指定した場所まで業者さんのサービスカーが来てくださり、丁寧な対応で直ぐに復旧し自宅まで帰る事ができました。
二度目は、ダイナモベルト(発電用のベルト)が劣化し、ちぎれてしまったため、レッカーも行ってもらいましたが約15キロでほぼ料金掛からなかったと思います。
普段からどの様なロードサービスが可能なのか把握していませんでしたが、サポートセンターに電話した時にもとても丁寧に説明して頂き、大変心強かったです。
自動車のトラブルは誰にでもいつ何が起こるか分からないですが、その時に契約しているサービスが良いと安心感が違います。

 1度利用した 
さて出かけようと、自宅から駐車場へ向かったら、エンジンがかからない!
そう、バッテリーが上がってしまったのです。
とっさに
「あっJAF呼ばなくちゃ!」
と思ったのですが、契約している自動車保険で無料ロードサービスが利用できる事を思い出しました。
車内に、ロードサービスの連絡先が書いてあるパンフがあったのを思い出して直ぐに電話すると、
「できるだけ早く行きますね。」
と感じの良いおじさんの声。
じっと待つ事30分弱、さっと飛んできてくれて、無事バッテリーの応急処置をしてくれました。
バッテリーはどこで取り換えるとお得か、どんな種類がおすすめかと言った情報も教えてくれました。
普段何事もなければ保険の契約内容などじっくり読みませんが、ロードサービスの有無がたまたま頭の片隅に残っていて良かったです。
契約更新の際など、最低限の情報は頭に入れておかないなと思いました。

 1度利用した 
免許を取って一年が経とうとしている頃に、出かけた先で自損事故を起こしてしまいました。
方向転換をするために、一度左折しバックで右折しようとしてバックした時に、駐車禁止か何かの小さい看板にコツンと当ててしまいました。
当時乗っていたのが、ダイハツのタントだったのですが、そんなにスピードが出ていた訳ではないのに、リアガラスが全損、そのためブレーキランプが垂れ下がってしまい、そのまま運転して帰る訳には行かず、レッカーをお願いしました。
初めて行った場所だったので、住所なども分かりませんでしたが、オペレーターとのやり取りで場所が分かり、30分ほどしてレッカーが到着して自宅まで運んでくれました。
私はレッカー車の助手席に乗って帰ってきましたが、ぶつけてしまったショックと情けなさとで、なんとも言えない時間だったのを覚えています。

 2度利用した 
1度目は間違って鍵を車内に置いたまま、車の鍵をかけてしまった事がありました。
そのため、ロードサービスに助けを求めました。
結局、最初の電話から待ち時間を含め、1時間後に鍵をあけてもらえました。
業者の人が来るのは結局早かったです。
ただ、ロードサービスへの電話対応などで、とても時間がかかりました。
対応はとても良かったです。
ロードサービスの方から20分くらいで到着しますと言われましたが、それよりもだいぶ早く業者そんが来てくれたのは助かりました。

 1度利用した 
一昨年の12月、自家用車が故障で動かなった時に利用しました。
仕事が終わり、駐車場に停めてある車に乗り込みキーを回しましたが、エンジンがかかりませんでした。
何度か回してみましたが全くかからず、バッテリー上がりかと思ったので会社の同僚に頼みケーブルを繋いで応急処置を試みましたが、エンジンがかかる事はありませんでした。
車を買ったディーラーに電話をしましたが、牽引などのサービスはやっていないとの事だったので、保険会社に電話しました。
ものの数分でロードサービスの手配をして頂き、電話から20分程で牽引用のトラックが到着しました。
とても素早い対応だったので、次回からもし故障があった時は、真っ先にロードサービスを頼みたいと思いました。

 2度利用した 
現在、AIG損保の自動車保険に入っています。
ここ5年で、恥ずかしながら、2回ほどキーロックインで要請しました。
1度目はレストラン前の駐車場で、何気なくドアを閉めたが中に、鍵を刺したままでした。
保険会社に電話をすると、約30分程度で駆けつけてくれました。
提携の自動車整備工場の方でした。
作業は約10分程度で開けてくれました。
2回目はコンビニ駐車場で、この時はトランクに鍵を置いたまま閉めてしまいした。
その時も同じく、サービスセンターに電話をかけ、約30分程度で到着。
その時は、鍵の専門業者の方みたいでびっくりしました。
作業時間はやはり10分程度、2回とも軽自動車でしたが本当に助かりました。

 利用した事なし 
今入っている通販型自動車保険はアクサダイレクトで、その補償内容の項目にロードサービスも付いていますが、活用した事はありません。
ただ、ロードサービスが付いているのは大変安心感があります。
それは、私の車にはスペアタイヤが装備されていないのです。
だからもしもの時、それを穴埋めする様な形で、ロードサービスが付いているので安心感があるのです。
今の車を購入する際、そう言った事はこちらも全然気にもしてなかったし、またディーラからの説明もなかったものですから。

 1度利用した 
半年ほど前、夜中の0時頃に外出先で駐車した後、車が動かなくなりとりあえずレッカーを頼まなければいけないと思い保険会社に電話しました。
夜中にも関わらず、直ぐに電話が繋がりましたので、状況を説明しました。
無料レッカー手配の範囲が規定で決まっておりましたが、その場所は自宅から2〜3kmほどの距離でしたので、今回は完全に無料で対応して頂けました。
保険会社から提携のレッカー業者に連絡して頂き、そのレッカー業者から当方の携帯に連絡が来る流れでした。
電話を頂いてから、20〜30分程度で来て頂けたかと思います。
夜中で雨も降っていましたが、スムーズに作業して頂き、移動先まで運んで頂きました。
レッカー業者さんの提案で自宅ではなく、行き付けの車屋さんまで運んで頂きました。
業者さんもとても良い方で、安心してお任せする事ができました。
ロードサービスを利用したからと言って、保険料が上がる訳でも無いので、良いサービスだと思いました。

 1度利用した 
友人達との食事会があって、少し遠くへ車で行った時の事です。
待ち合わせのレストランの駐車場へ入ろうとした時に、目測を誤り、タイヤ側面を縁石にぶつけてしまいました。
タイヤと言うのは地面に接する部分は強いけれど、側面は弱いとの事で、大きな音とともに即パンクをしてしまいました。
保険会社へ直ぐ連絡をした所、20分ほどでロードサービスの担当者が来て、スペアタイヤと交換してくれました。
それまでタイヤ交換など一度もした事が無く、また良く知らない場所でもあったので本当に助かりました。
最近の車は、スペアタイヤを常備してない車もあるとかで、そう言う時はレッカーで修理工場まで運んでくれるみたいです。

 2度利用した 
ロードサービスについて記憶に残っている限りでは2度の利用です。
一度目は、バッテリー上がりに対応して貰いました。
場所は自宅の駐車場です。
エンジンがかからないので、ロードサービスに電話をしました。
近くの契約業者に来てもらい、ジャンピングの処置をしてもらった記憶があります。
連絡から到着まで、15分くらいだったと思います。
二度目は、外出時に起こったタイヤのパンクです。
前輪のタイヤがパンクしている事が分かり、その場でロードサービスに連絡しました。
この時も、10分から15分で到着したと思います。
外出先の駐車場で、スペアタイヤへの交換処置をして頂きました。
どちらのケースもスムーズに作業が進み、特に問題はありませんでした。

 利用した事なし 
現在、損保ジャパン日本興亜に加入しています。
自動車保険は20年ほど利用している状況ですが、1度もロードアシスタントは利用した事はありません。
交通事故などは経験がありますが、レッカーなど利用する事はありませんでしたので、これからも使う事がないように注意しています。

 1度利用した 
ロードサービスを利用した事が、後にも先にも一度だけあります。
昔、子供を乗せて遊園地に行く途中、一般道でタイヤがパンクしてしまいました。
確認すると、鋭利な金属片が刺さっていました。
自分の運転する車のタイヤがパンクするのは、その時が生まれて初めてだったのです。
気が動転しつつ、後ろにある予備タイヤに付け替えようとジャッキでタイヤを上げてタイヤを外そうとしたのですが、ナットがびくともせず緩める事ができませんでした。
そこで観念して、ロードサービスを呼んだのです。
30分ほどイライラして待った後、ロードサービスが到着しました。
ナットをどうやって緩めるのかを見ていた所、足で蹴って緩めました。
その後、手際よく付け替えてくれ、これが無料とは有り難いサービスだと思いました。

 1度利用した 
自動車保険の契約を、良く読まれない方もいらっしゃると思いますが、私は最後まで熟読する派です。
現在、10年以上前のフランス車に乗ってます。
壊れる前に未然に修理してますが、機械なので長く乗り続けていれば動かなくなる事もまれにあります。
自動車保険にロードサービスが付帯してる事は知っておりました。
自宅近くでエンジンがかからなくなり、保険会社と提携しているロードサービス会社を手配していただきました。
30分ぐらいで来てもらえました。
バッテリーの消耗による指導不良でしたので、バッテリーを繋いでもらいエンジン始動してもらいました。
その後、カー用品量販店で新品に交換してもらい、修理完了しました。
保険会社のロードサービスも、おまけ程度に考えていましたがちゃんとしていました。

 1度利用した 
今まで、自動車保険のロードサービスは1回利用した事があります。
1度目は、外出した先のバッテリー上がりでした。
バッテリーをつなぐキットも持ち合わせておらず、近くに来てくれそうな知り合いもおらず、困っていたのですが、そう言えば自動車保険のロードサービスでなんとかなるかもと思い、センターに電話してみました。
すると、無料で来てくれると言う事で、最寄りの自動車工場からバッテリーをつなぎに来てくれました。
その時に、ロードサービスを使ったので保険料が上がるのかと心配でしたが、事故ではないので保険料は変わらないと聞き安心しました。
他にも、ガス欠や故障の時も呼べると聞いたので、またその時は利用したいです。


Copyright 2019 Car-Jpn. All Rights Reserved.