自動車保険比較ランキング
安い自動車保険比較サイト

安い自動車保険

自動車保険を複数社見積もり比較した方や一括見積もりサイトを利用した方に、一番安かった自動車保険のアンケートをし、投票数が多い順でランキングに致しました!また、保険料結果についてのユーザーの口コミコメントや安い自動車保険の関連情報も掲載中です!
総数:222票|投票:2018年8月終了


自動車保険一括見積もりサイト



安い自動車保険ランキング

1位 SBI損保 48票
2位 チューリッヒ 33票
3位 アクサダイレクト 31票
4位 ソニー損保 30票
5位 セゾン自動車 25票
6位 イーデザイン損保 23票
6位 三井ダイレクト 23票
8位 全労済 3票
8位 JA共済 3票
8位 そんぽ24 3票
自動車保険一括見積もりサイト
ランキング1位

SBI損保「通販型(ダイレクト型)自動車保険」

見積もり結果について
以前はチューリッヒに加入していましたが、もう少し安い自動車保険はないかと思い、一括見積もりサイトを利用し、
「セゾン自動車」
「SBI損保」
「ソニー損保」
で比較しました。
その中でも一番安い自動車保険はSBI損保でした。
長年事故を起こしていないため、等級も20等級ですが、保険料は3万を切る値段です。
前年よりも約4千ほど安くなり、補償もそれほど変わらない事もあり大満足です。
通販型は、自分で補償内容を決められるので自己責任でもありますが、リーズナブルです。
日頃より安全運転をし事故には気を付けていますが、今後も安全運転を心がけて行きたいと思います。 (男性40代)

見積もり結果について
自動車保険一括見積もりサイトにて比較してみました。
最安値はSBI損保の車両保険なし、弁護士特約なし等で約13,000円です。
当方、普通車無事故無違反の20等級で年齢は26歳以上夫婦限定の契約です。
普段は近所の買い物や子供の送迎にしか乗りません。
SBI損保で契約しましたが、とても安くて助かっています。
今年初めて主人が運転中に相手側にぶつけられた事故に遭いました。
相手は任意保険の無いバイクでしたが、きちんと丁寧に対応してもらえました。
安い自動車保険だから大丈夫かなと正直思いましたが、相手ときちんとやり取りもしてもらえ良かったです。(女性30代)

見積もり結果について
インターネットでの一括見積もりを利用しました。
5,6社から見積もりが届き、SBI損保は他に比べて約1万円位安く私は加入してます。
自動車保険はできれば最低限の出費にしたいので、なるべく余計な補償を省きました。
ネット割引、早期割引も利用すると結構安くなりました。
高い所では何万円もの差があり得した気分です。
自動車保険は加入していないと不安ですが、保険料を支払うとなると家計には大きな負担が掛かるため、少しでも安くそして最低限の補償があれば充分だと私は思います。
考え方は人それぞれなので、私と同じ様な考えの方にはおすすめです。(男性40代)

見積もり結果について
軽自動車で一年間の保険料が1万2千円ほどです。
対人対物は無制限で、他の補償は少なめにしています。
また、車両保険にも入っていません。
以前もかなり安い自動車保険でしたが、SBI損保はネット割引が継続手続きの際にもあるので、結果的に1万2千円ほどで済みました。
補償内容を良くすれば金額も上がりますが、それでもせいぜい2倍の金額です。
20等級、ゴールド免許、本人限定、26歳未満不担保、走行距離は1万5千キロ迄と言う内容です。(男性40代)

見積もり結果について
毎年、自動車保険一括見積もりして、安い自動車保険を探しています。
条件ですが、
26歳以上補償
本人配偶者限定
車両保険なし
対人対物無制限
免許証ブルー
20等級です。
数社から見積もりが取れましたが、SBI損保が15,000円程度で一番安かったです。
現在加入しているのは三井ダイレクトですが、ここは一括見積もりサイトからは取れませんでした。
毎年のように、自動車保険を変更すると契約手続きなどで面倒な事もあり、安さが同じ位ならば前年と同様の保険会社にする方が良いかと思っています。(女性40代)

見積もり結果について
自動車購入時に、ディーラーの営業マンの勧めで最初に加入した保険が高いので、ネットの自動車保険比較サイトを利用して、見積もりを出してもらいました。
すると即メールで回答がきたり、ハガキで見積もりが届いたりと、どれにしようか迷いました。
結局、見積もり結果の一番安かったSBI損保に決めました。
値段も3万円代で、約半分の値段に抑えられました。
それまで営業マンの勧め通り入っていた保険には、不要なオプションなど付帯された物も多く、無駄が沢山あった事にやっと気が付きました。
ネットで自分で条件を選べるのは大変便利です。
SBI損保はサポートデスクの対応も良いと思いました。
保険料も安くなって、明快な契約内容で満足しています。(男性50代)

見積もり結果について
最安値の自動車保険を探して、複数社ネットで見積もりし、SBI損保に決めました。
以前に契約していた自動車保険より、2万円近く安く、保険料を抑える事ができました。
パソコン上で見積もりから契約までできるので、手間なく簡単に手続きを行う事ができました。
補償内容についても、以前の保険会社とほとんど遜色ない程度で、大変満足しています。
事故等のトラブルなどは起きていないので、実際に利用した事はありませんが、ロードサービス等も最低限利用できるので、特に不安は感じていません。(男性30代)

自動車保険一括見積もりサイト
ランキング2位

チューリッヒ「通販型(ダイレクト型)自動車保険」

見積もり結果について
自動車保険一括見積もりを利用しました。
同一条件の見積もりで、
「セゾン自動車」
「ソニー損保」
「SBI損保」
「三井ダイレクト損保」
「チューリッヒ」
から回答が届いた結果、チューリッヒが一番安かったです。
一番安いチューリッヒと、一番高い自動車保険とでは約12,000円の差がありました。
実際に契約をしたのは、2番目に安かった自動車保険で、選択理由は継続です。
チューリッヒとは多少の差額はありましたが、特別高額ではなかったのと、契約期間中に不便に感じる事もなかったので、そのまま自動車保険を変えずに更新の手続きを行いました。
以前一括見積もりを利用した時は、チューリッヒではない自動車保険が最安でした。
今年は独断で契約先を選びましたが、来年の更新時はもう少し家族と相談をしてから契約保険会社を選ぶつもりです。 (男性50代)

見積もり結果について
以前はJA共済で、年間約3万6千円ほどの保険料の支払いがありました。
通販型の方が安いとの事で一括見積もりをした所、チューリッヒが年間約2万2千円の見積もりになりました。
結局は特約を付帯したりしたので、約2万4千円程になりましたが、それでも1万円以上安くなったので大満足です。
ちなみにプランは、
対人対物無制限
人身3千万円
車両保険なし
11等級
本人配偶者限定
ゴールド免許
年間走行1万キロ
30歳以上限定
前年事故なしです。
年間走行距離が少なかったり、等級が上がればもっと安くなると思います。(女性40代)

見積もり結果について
通販型と呼ばれる自動車保険を色々比較しました。
各社から見積もりを取ってみて値段が出てきましたが、保険の特約とか補償金額とかの微妙な違いが会社によってまちまちで分かりづらかったので、自らエクセルで表を作ってどこがどう違って自分がどこまで必要なのかを比較しました。
また、一括と分割で値段が変わってきたりとなかなか比較するのに大変な作業でしたが、その中で金額が安い自動車保険がチューリッヒとアクサダイレクト、セゾン自動車でした。
そして月額数百円の違いですが、一番安い自動車保険がチューリッヒでした。(男性30代)

見積もり結果について
もともと他社の自動車保険に加入しており、車はヴァンガードという車種です。
一年間、保険料を払い続け満期時に他社と保険料を比較しました。
最初は自動車保険一括見積もりサイトを利用したのですが、微妙に補償内容が違うので何社か目星をつけ各社のホームページ上で保険料の見積もりをしました。
そして、その中で最安値だったのがチューリッヒでした。
同条件で他社に一万円ほど差をつける内容であり、大変満足しました。(男性40代)

見積もり結果について
自家用車2台所有しています。
自動車保険の初加入は、付き合いで入った東京海上です。
色々なオプション付きで高かったため、安い自動車保険を探すキッカケになりました。
そして見つけたのが、チューリッヒ。
一括見積もりをしてみると、東京海上に比べて半分ほどの金額差です。
もちろん自動車保険を活用した経験がない事から、オプションを外した要因はあります。
我が家の考え方は、万が一に自動車の事故や故障があっても、人生が変わらないような補償額のみで十分と言う事です。
チューリッヒでは一度キー閉じ込みで来てもらいました。
またテレビCMが気になりソニー損保とアクサダイレクトの自動車保険を見積もりしてみましたが、結局、チューリッヒが一番安かったです。(男性40代)

見積もり結果について
ウェブサイトからの自動車保険一括見積を行い、複数社の見積を取り寄せました。
対人対物無制限、車両保険なしで比較検討した所、
高い所で4〜5万円
アクサダイレクトで3万円台
チューリッヒで2万円台
となりました。
まだ、保険を使用する様なトラブルには遭っておりませんが、価格だけで言えば一番安い自動車保険なので好感が持てました。
地味ですが、しつこいダイレクトメール等もなかったのも好感が持てます。 (女性30代)

見積もり結果について
自動車保険一括見積もりサイトを利用しました。
チューリッヒが一番安かったです。
必要項目を入力するだけで、4つの保険会社からすぐに見積もりが届き比較しやすかったです。
去年からチューリッヒを利用していますが、変更した事でそれまで4万5千円ほど支払っていた保険料が、2万円ほど安くなりました。
同じ保険内容なのに、こんなに安くなった事に驚きました。
今までは月々で支払っていましたが、一括で支払にする事もできるようになりました。
更新時期になると、お知らせのメールや保険料見積もりが届くので助かっています。(女性30代)

ランキング3位

アクサダイレクト「通販型(ダイレクト型)自動車保険」

見積もり結果について
通販型は安いと聞きますが、各社色々出ていて何処が一番安い自動車保険なのか気になり、加入にあたって一括見積もりサイトで比較してみました。
車種:スバルインプレッサ
等級:20等級
免許の色:ブルー
使用目的:日常・レジャー使用
運転者:本人限定特約にし
自身の年齢は40歳です。
対人対物:無制限
人身傷害:5,000万円
車両保険:一般型
特約も付けて見積もりをしてみました。
すると保険料が一番安く出たのがアクサダイレクトで、月々3,780円でした。
他の通販型自動車保険と比較して、月々1,000円位安かったです。(男性40代)

見積もり結果について
車を購入する際、自動車保険をネットで検索し比較しました。
車両保険を付けたかったので、それなりの金額になる所ばかりでしたが、アクサダイレクトは一番安くすごく良心的な金額でした。
そのため、色々と検討した結果、アクサダイレクトにしました。
それから低価格なうえに、ロードサービスがついていたのも魅力的でした。
一度ロードサービスを利用した事がありますが、とても良い対応をして頂けたので、今の所なんの問題もありません。(男性20代)

見積もり結果について
以前はソニー損保の自動車保険を契約していましたが、更新の時期が近付いてきたため、いくつかの通販型で比較した所、最安値がアクサダイレクトでした。
ソニー損保は走る分だけと言う宣伝で割安感をアピールしていましたが、走行距離が短ければメリットがあるようですが、我が家の昨年の走行距離ではそれほど他社との差は無いという印象を受けて、結局ソニー損保からアクサダイレクトに切り替えました。(女性30代)

見積もり結果について
長年アクサダイレクトを利用していましたが、一度も保険を使った事がありませんでした。
なので、今年は金額重視で乗り換えようと思い比較しました。
結果アクサダイレクトが最安値だったので、継続契約をお願いしました。
電話で問い合わせをした際
「ホームページから契約を進めると、ネット割引が適用されます。」
と、わざわざネットからの契約をおすすめして頂きました。
このように、電話対応も良いので満足して利用しています。(男性40代)

見積もり結果について
通販型で一番安い自動車保険が良かったので、見積もりサイトで比較した結果、アクサダイレクトが一番リーズナブルだったので契約しました。
車は軽自動車で対人賠償無制限、対物賠償2千万の年間保険料は5万6千円程度でした。
一度、コインパーキングで他の車にぶつけてしまいアクサダイレクトに連絡した事があるのですが、その際担当してくれた方がとても親身に相談に乗って下さり安心できました。
(その事故の時は保険を使った方がトータル的に高くなる事が分かったので、保険を使わず自費で支払いました。)(女性30代)

見積もり結果について
自動車保険一括見積もりサイトを利用し、数社から見積額が提示されました。
CMでお馴染みの保険会社ばかりでしたが、見積額が最大で1万以上の幅がありました。
内容は弁護士費用特約やロードサービス、車両本体の保険額が各社違う事です。
最終的にアクサダイレクトが一番安価になりました。
ただ、アクサダイレクトは年間の予想走行距離数を記載しなければならず、遠出する我が家にとっては未知数なため大変でした。
また、チューリッヒとSBI損保も比較的安価でおすすめです。(女性30代)

見積もり結果について
年齢も若くないので安く済むのですが、毎年無事故で少しでも安く済ませたいと思い比較しました。
その結果、最も安かったのがアクサダイレクトでした。
車両保険を付けて、対人対物無制限のプランです。
ソニー損保も安くプランも選びやすかったのですが、値段と内容ではアクサダイレクトが一番でした。(女性40代)

自動車保険一括見積もりサイト
ランキング4位

ソニー損保「通販型(ダイレクト型)自動車保険」

見積もり結果について
高校卒業後自動車を買い、任意保険も買った所のディーラーで入りました。
東京海上を薦められたので、そのままおまかせしました。
最初は毎月高い金額を払っていましたが、無事故で等級も上がってきて16等級まで行きました。
それでも、月6,000円位(車両保険あり)払っていました。
子供ができて車が2台必要になり、保険料の見直しをWEBで計算してみました。
大手自動車保険会社は何処も変わらないと思っていたので、ネット自動車保険で検索しました。
「イーデザイン損保」
「セゾン自動」
「ソニー損保」
に見積を依頼しました。
その結果、ソニー損保が一番安かったです。
すぐに2台とも、ソニー損保に入れ換えました。
バッテリーが上がったのでソニー損保に電話すると30分程で来てくれて、別途費用はかからず対応してくれました。(男性30代)

見積もり結果について
通販型で比較をして、最安値の自動車保険がソニー損保でした。
ソニー損保の安さのポイントの一つでも有るのが、ネットからの申し込みで割引になる所です。
現在、ソニー損保ではネットから申し込みをすると、新規加入の場合1万円引きとなります。
これはかなり大きなポイントとなると思います。
またCMでもされているように、保険料は走る分だけで良いので、普段あまり車を使用しない私の様なドライバーにも、かなり価格を安く抑える事のできる自動車保険だと思います。(女性20代)

見積もり結果について
通販型の中で安さを売りにしたCMの保険会社から数社を比較しました。
用意されている補償内容が各社で微妙に違ったりするので、それまで入っていた保険会社での補償内容と全く同じ条件で見積もりを取る事ができませんでしたが、とりあえず近い所で見積もった所、ソニー損保が一番安い自動車保険となりました。
私の場合、弁護士費用特約は必ず毎年付けているのですが、保険会社によって自動で付いてくる所もあれば、有料オプションの所もあり、またそのオプション料金も各社で差が大きいため、結果としてはこの点が最終的な見積もり価格に影響したのだと思います。
ちなみにCMで安さをうたっている会社の保険料は、新規申込み割引をいれてもまだソニー損保よりも高かったです。(女性40代)

見積もり結果について
ゴールド免許で、走行距離が年3,000km以下という状況にあったためか、ソニー損保が一番安かったです。
見積もりや資料を請求して、ソニー損保には割引要件が有る事が分かりました。
私は普段あまり車に乗らず、子供の習い事の送迎位しか利用しません。
そのためか、ソニー損保がぴったりと自分に合っていました。
自動車保険の乗り換えの情報収集程度に見積もりを取りましたが、契約していた保険よりかなり安くなったため乗り換えを決めました。(女性30代)

見積もり結果について
ソニー損保はCMでも言っている様に、走った分だけの保険料で済みます。
そして、ロードサービスはすぐに対応してくれます。
私は2年ほど前にソニー損保に加入しました。
それまでは他の会社でしたが、ソニー損保にしてからは安くできました。
一度軽い事故を起こしてしまいましたが、しっかり素早く対応して頂いて本当に助かりました。
相手の方との対応も良かったです。
私の周りでも、ソニー損保に加入してる人が何人かいます。(男性30代)

見積もり結果について
知り合いが保険代理店を経営していたので、10年以上その人にお願いをしていました。
テレビでソニー損保のCMがよく流れていたので、現在契約している同じプランでインターネットを通じて見積もりを取りました。
今まで約4万円ほど支払っていた保険料金が、約3万円と提示されとても驚きました。
他も何社か見積もり比較しましたが、ソニー損保が安く信頼できそうだったので、知人に説明をしてソニー損保で契約する事にしました。(男性40代)

見積もり結果について
今までは代理店で加入していたのですが、保険料が高く、複数社見積もりをして保険料がどれくらい差があるのか調べました。
すると、他の保険会社は対人対物無制限はもちろん、車両保険や弁護士特約など付けると、年間10万円を超えてしまうのに、ソニー損保の場合は年間10万円以下の保険料の安さだったのです。
新規申し込みだったり、保険証券をネット管理してペーパーレスにする事で、更に保険料が安くなる特典もありますし、走る距離によって保険料が変わるので、ライフスタイルの変化に合わせて変更できるのは嬉しいなと思います。(女性20代)

ランキング5位

セゾン自動車「通販型(ダイレクト型)自動車保険」

見積もり結果について
長年、会社関連の三井住友海上に加入していました。
無事故で保険の使用実績もなく等級は20等級でしたので、60歳定年を機に少しでも合理的な保険へ乗り換えようと、自動車保険一括見積もりサイトで比較してみました。
どの保険も「目からウロコ」
こんなに安い事を実感しました。
保険の適用は最小限の特約に留め、セゾン自動車に決めました。
「セゾン自動車」
「イーデザイン損保」
「アクサダイレクト」
「三井ダイレクト」
との見積もりでの結果です。(男性60代)

見積もり結果について
契約者である主人が40歳、ゴールド免許、年間走行距離1万km未満で見積もりを出しましたが、セゾン自動車が補償内容も一番良かったし一番安かったです。
一般の車両保険、弁護士費用特約、ロードアシスタンス、個人賠償保険など特約をフルに付けても、4万円台と言うのはなかなか無いのではないかと思います。
また新規でも継続でもネットから契約すれば、1万円割引と言うのはポイントが高いです。
安さを求めるなら、おすすめの自動車保険です。(女性40代)

見積もり結果について
自動車保険一括見積もりサービスを利用し、最安値だったのでこちらの保険会社を選びました。
毎年更新時期の2ヶ月前には、早割の案内が来るので手続きが簡単にでき、少しお得な料金になるため、継続利用しています。
一度軽い自損事故を起こしてしまい、車両保険を使う事になりましたが、電話とメールのやり取りで手続きが速やかに行われ、とても対応が良かったです。(女性40代)

見積もり結果について
私は現在40代前半ですが複数社の見積もりを比較すると、セゾン自動車のおとなの自動車保険が他社より数千円単位で安かったです。
少し前までは三井ダイレクトが安かったのですが、最近はおとなの自動車保険が逆転しました。
恐らく40代50代にターゲットを絞る事で、想定通り事故率が少なく推移し、安い自動車保険につながっているのだと思います。
おとなの自動車保険の良い所は、かなり細かく補償を設定できる事です。
不要な補償であれば、それを外す事でさらに安くなります。(男性40代)

見積もり結果について
子供や子供の友人が運転する場合に備え、運転者限定なしの条件で数社程比較検討した際、保険料が一番安いのが、セゾン自動車でした。
CMの通り40代50代におすすめの保険だと思います。
以前、車の小さなトラブルで受付デスクに電話したのですが、大変親身に相談に乗って頂きました。
通販型とは言っても、24時間365日対応して下さるので、安心で心強い保険です。(女性50代)

見積もり結果について
ネットで数社比較したのですが、セゾン自動車が一番安かったです。
万が一の為のオプションも充実していました。
急いで損保会社を探さなければならなかったので、対応も早く助かりました。
また一つ一つの項目に詳細な説明があり、分かりやすかったです。
分かりやすい説明があるのも良かったです。(女性30代)

ランキング6位

イーデザイン損保「通販型(ダイレクト型)自動車保険」

見積もり結果について
イーデザイン損保にする前は、代理店型自動車保険での契約でした。
代理店の担当者との付き合いもあったので、保険料の高さは以前から気になっていましたが、そのまま契約を続けていました。
引っ越しと車の買い替えが重なったので、思い切って保険を変更する事にしました。
自動車保険一括見積もりサイトで比較し、最安値がイーデザイン損保でした。
20等級なので、どの保険会社も料金的にはそれ程の差がありませんでしたが、弁護士特約が付いている事や更新の契約でも1万円の割引がある事、他社でもありますが走った分だけの保険料等を考えてイーデザイン損保に決めました。(男性30代)

見積もり結果について
事故対応も早く、丁寧に処理してくれるのに、ローコストな点が何よりの魅力だと思います。
またネットの割引が新規と継続関係無しに、一万円も嬉しいです。
一万円はこの場合の金額としては大きいと思います。
そして強みとしては、自分が事故をもらってしまった場合は、等級に変化は起こらないという車両無過失事故の特則が付いてくる事だと思います。
これはダイレクト保険では珍しく、非常に嬉しい待遇だと考えています。
東京海上グループという事で、大手という安心感もあります。(男性40代)

見積もり結果について
以前はソニー損保に入っていたのですが、更新で次の年の契約のお知らせを確認した所、値段が上がっていたため、他の自動車保険を探す事にしました。
アクサダイレクトからもダイレクトメールが来ていたのですが、ソニー損保とそんなに値段は変わりませんでした。
通販型の自動車保険が良いと思っていたので、イーデザイン損保でネット見積もりをした所、ソニー損保とほぼ同じ補償内容で五千円近く安くなる事が分かりました。
今年はイーデザイン損保に申し込む事にしました。(女性40代)

見積もり結果について
ポイントサイト経由で一括見積もりを行った事があるんですが、他が2万円台3万円台でイーデザイン損保は2万円を切る価格でした。
また、ロードサービスなどもあるので、万一の事故の場合も安心かと考えられます。
翌年以降も、この保険会社にしようかと考えています。(男性30代)

見積もり結果について
結婚し将来を見据えた時に、保険の見直しをと思って、見積もり比較サイトを利用しました。
イーデザイン損保では、今まで加入していた自動車保険の料金の半額ほどになりました。
補償内容は以前加入していた物とほとんど変わらないのですが、ネットでの契約だと一万円の割引、早めの契約だと五百円の割引などがありお得です。
また、過去一年間の走行距離によって保険料が変わるとの事です。
私の場合は年間三千キロ以下だったので、かなり安くなりました。
事故対応については事故を起こしていないのでまだ分かりませんが、良い対応だったとの口コミを多く目にするので期待できます。(女性20代)

ランキング6位

三井ダイレクト「通販型(ダイレクト型)自動車保険」

見積もり結果について
節約のため、一番安い自動車保険と契約しようと、CMなどの広告の知名度から、
「三井ダイレクト」
「ソニー損保」
「アクサダイレクト」
の3社の見積もりをした所、
自分の年齢(当時25才)
年間走行距離(15,000km)
免許証の色(ブルー)
では、三井ダイレクト損保が一番安かったです。
また三井ダイレクトは、バイク保険も取り扱っており、バイク保険も安くとても良かったです。
安いだけでなく、無料のロードサービスもしっかり付いており良かったです。(男性20代)

見積もり結果について
初めは中古車ディーラーが勧めてくれたまま入りましたが、更新のタイミングで見積もりしたら、三井ダイレクトが一番安かったです。
比較した時はびっくりする位でした。
内容は車両保険無しの適用範囲は同居の家族までとし、年間走行距離は8千km〜1万kmでした。
更新ごとに同条件で他社と比較するようにしていましたが、結局いつも三井ダイレクトが一番安かった様な気がします。
代理店の友人がいますが、こんなに安くはできないと言ってましたので、相当安いんだと思います。(男性30代)

見積もり結果について
何件か見積りを出して貰って、三井ダイレクトに決めました。
他の保険会社と比較して一番安かったです。
初めてネットでの申し込みだったので、分からない事がある度に電話してしまいましたが、丁寧に対応して頂けたのが嬉しかったです。
また割引に気を取られてしまって、私のミスで保険証書を発行しないプランにしまい、主人にこの証書はコピーして会社に提出しているだろうと言われて慌てて電話した所、
「今回は思わぬ事例になるので、お金はかかりませんから大丈夫ですよ。」
と言って下さり、ホッと致しました。
対応が非常に丁寧で、三井ダイレクトに大変満足しています。(女性30代)

見積もり結果について
思ったより安くてびっくりしました。
補償内容も安心できるものでしたし、大きな会社なので信頼できるように思います。
友人や知り合いと保険について話しましたが、評価が高かったです。
安くてあまり有名でない保険会社だと怖いですが、三井ダイレクトだと知名度と値段のバランスが良いと思います。(女性20代)

見積もり結果について
加入している自動車保険を見直ししてみようと思い、数社から見積もりを取ってみました。
何処も条件を同じにして見積もりした所、たいして変わらないだろうと思ていたのですが上と下では五千円位の開きが出ていました。
その中で一番安い自動車保険が三井ダイレクトでした。
事故などの時に、動いてくれなかったりするような安かろう悪かろうでは困るので、色々な口コミや評価を調べてみましたが特別問題はありませでした。
いざと言う時のために保険は必要ですが、少しでも出費は抑えたいです。(女性30代)

ランキング8位

全労済「店舗型(対面型)自動車共済」

見積もり結果について
事故をしてしまい、保険を使ったので、保険料が上がってしまいました。
保険料を少しでも安い自動車保険を探していた所、見つけたのがマイカー共済でした。
今まで加入していた保険と同じ補償内容で、かなり安くなったのでビックリしました。
もっと早く比較してれば良かったなと思いました。(男性30代)

見積もり結果について
補償内容は車両保険は抜きで、対人対物無制限であり、運転者の限定もなく、知人に車を貸した場合でも適応されると言う内容で、マイカー共済が最安でした。
しかし、同じマイカー共済に加入していた友人が事故を起こした際の話を聞くと、あまり対応が良くなかったと聞いています。
しかし、料金は安いので、安さを求める方にはおすすめですね。(男性20代)

ランキング8位

JA共済「店舗型(対面型)自動車共済」

見積もり結果について
一番安い自動車保険はJA共済でした。
車両保険には入っていないので、もし自分の車に当て逃げなどされても補償は無いプランですが、外出をあまりしない私には良いかなと思いました。
対人対物無制限のプランで、月に2千円程でした。
他の自動車保険の見積もりを取った時は、同じ内容で少し高かったです。
もらい事故で相手とトラブルがあった時に弁護士費用をカバーしてくれる保険もありましたが、あまり外出をしない私には、対人対物無制限ぐらいで良いと思いました。
私は満足しています。(女性30代)

見積もり結果について
以前は他の損保で自動車保険に加入していましたが、保険料金の見直しをしたいと思い、何ヶ所から見積もり依頼を行なった中で、特約の関係もあるので、全く同じ内容と言った訳にはいかなかったのですが、ほぼ同等の内容で比較をした時に、JA共済が他の損保よりも意外に割安でした。
昔は、事故対応がJA共済はあまり良くないと言う話も聞いたのですが、最近は事故対応ももちろん改善されて、24時間の電話受付などもありますので、その辺は安心できるのかなと思います。
実際にまだ事故は起こしてないので、事故の時の対応はどうなのか分かりませんので、その時の対応により継続は決めて行きたいです。(男性40代)

ランキング8位

そんぽ24「通販型(ダイレクト型)自動車保険」

見積もり結果について
色々な自動車保険を比較した結果、そんぽ24が一番お手頃だったと思います。
ネット割引があったり、1年の走行距離で値段が変わったりと、お得になるので良かったです。
個人賠償責任特約も金額が無制限だったりと、条件が良かったでそんぽ24に変えました。
自動車保険は本当に色々な所から出ていますし、維持費など考えると安いにこした事はないです。(女性30代)






自動車保険一括見積もり|安い順でランキング

1位 イーデザイン損保 33,880円
2位 SBI損保 34,520円
3位 アクサダイレクト 35,370円
4位 チューリッヒ 35,390円
5位 三井ダイレクト 38,010円
6位 セゾン自動車 38,420円
7位 ソニー損保 43,580円

見積もり結果
60歳の男性で、対象はH19年登録のトヨタRAV4です。
「20等級」
「対人対物無制限」
「人身5,000万円」
「搭乗者1,000万円」
「車両65万円」
7月に更新した際に、見積もり結果に基づいてセゾン自動車からイーデザイン損保に変更しました。
これまでは、
「保険料が各社の中では二番目に安かった事。」
「WEBサイトで特約や補償内容ごとの保険料が細かく表示されていて好感が持てた事。」
から、セゾン損保のおとなの自動車保険を続けていましたが、今回保険料を自動車保険一括見積もりサイトで比較すると、イーデザイン損保が最も安くなった事から同社に乗り換えました。
私の年齢が50代から60代へ変わった事、別居していた子供が同居する事になり運転者の範囲が変わった事が変化の要因と思われます。
おとなの自動車保険は60代になった今回割高となりました。
また、以前はSBI損保が一番安い自動車保険でしたが、今回は二番目の結果になりました。(男性60代/2018年掲載)






1位 SBI損保 27,780円
2位 チューリッヒ 28,960円
3位 三井ダイレクト 35,950円
4位 セゾン自動車 36,660円
5位 アクサダイレクト 37,990円

見積もり結果
同じ条件でも、かなりばらつきのある見積もり結果となった。
一括見積もり比較サイトで入力できる項目には限りがあり、各社条件が合致しない部分は近い部分に変更されて見積もりされる。
最近ではロードサービスが無料で付いてくる物もあるが、JAF会員になっているため、有料で良いので、その分保険料を安くしてほしい。
細かい条件部分は分かりづらい事も多い。
天災や当て逃げなど、車両保険で何処まで補償されるのかを、図入りで細かく解説している保険会社もあるので、分かりにくければそう言う所を参考にしてもいい。
ただし、他社も同じ条件であるとは限らないので注意!(男性30代/2018年掲載)






1位 セゾン自動車 22,400円
2位 アクサダイレクト 24,300円
3位 ソニー損保 25,800円
4位 イーデザイン損保 27,600円
5位 三井ダイレクト 27,800円

見積もり結果
今回は親族から譲り受けた車に掛ける自動車保険の見積もりをしました。
一括で何社にも見積もりが取れ、一社ずつ見積もり依頼するより手間が省けて楽だし、比較しやすいし助かります。
保険会社によっては2〜3パターン見積もりを出してくれる所もあり、補償が厚いプランにするのか費用を抑えるプランにするかの選択もできて良かったです。
見積もり依頼をした後、
「手続きのしかたや、ご不明点はありませんか?」
と言ったメールをくれる保険会社が多く、代理店でなくても、とても相談しやすい印象を受けました。
今回はネットで一括見積もり依頼した保険会社と代理店の保険会社を比較した所、ネットで見積もりした保険会社の方が全然安く、補償内容も納得の行くプランがあったので、一括見積もりした中から一社選び契約しました。(女性40代/2018年掲載)






1位 SBI損保 56,700円
2位 アクサダイレクト 57,800円
3位 チューリッヒ 60,470円
4位 セコム損保 67,800円
5位 三井ダイレクト 70,980円

見積もり結果
同一条件の元で自動車保険の一括見積もりをしましたが、結構金額に差がありました。
正直、数千円の差かな位に思っておりましたが、驚くばかりです。
ただ、現在の契約と比較すると、金額的に言えば安くなる事はありませんでした。
現状維持が最も理想的でした。
そのため、そのまま更新しました。
来年の更新時にも、また比較してみようと思います。 (女性30代/2018年掲載)






安い自動車保険|ユーザーの年間保険料や補償内容

  • 年間保険料:29,470円
  • 損保タイプ:通販型自動車保険
  • 年代性別:50代男性
  • 車両保険:エコノミー型
  • 車種:軽自動車
  • 年式:平成22年式
  • 年間走行距離:約3,000km
  • ノンフリート等級:20等級
  • 運転者限定特約:本人限定特約
  • 運転者年齢条件特約:26歳以上補償
  • 対人賠償補償:無制限
  • 対物賠償補償:無制限
  • 人身傷害補償:5,000万円

男性50代
一括見積もりサイトなどで、私が調べた限りでは一番安い自動車保険でしたが、事故を起こした経験が無いので、その時の対応はどうなのか全く分かりません。
以前に保険会社の損害調査の仕事をしていた事があるので、その時の経験では対応は担当者次第で随分と変わる印象があるので、加入している保険会社はどこでもそれ程違いがない気がしております。
その観点から考えますと、私には保険料が安いこの会社が最適だと思います。
今は昔と違って、どの保険会社でも保険料が一律ではなく、様々なサポートが各保険会社ごとにあるので、その点では保険会社を選ぶ際は随分と悩みました。(2018年掲載)






  • 年間保険料:31,670円
  • 損保タイプ:通販型自動車保険
  • 年代性別:40代男性
  • 車両保険:一般型
  • 車種:軽自動車
  • 年式:平成25年式
  • 年間走行距離:約5,000km
  • ノンフリート等級:20等級
  • 運転者限定特約:本人限定特約
  • 運転者年齢条件特約:26歳以上補償
  • 対人賠償補償:無制限
  • 対物賠償補償:無制限
  • 人身傷害補償:3,000万円

男性40代
自動車保険は掛け捨てです。
安い自動車保険にしようと思い探した所、SBI損保になりました。
また無料のロードサービスも充実しているので安心です。
ネット保険は代理店を持たない分、保険料を安くして頂いているので助かります。
全国に多くのロードサービス拠点があるので、万が一の場合でも安心です。
安くしたいとお考えの方には、とてもおすすめの自動車保険であると思っています。(2018年掲載)






  • 年間保険料:38,160円
  • 損保タイプ:通販型自動車保険
  • 年代性別:40代男性
  • 車両保険:なし
  • 車種:軽自動車
  • 年式:平成19年式
  • 年間走行距離:約5,000km
  • ノンフリート等級:6S等級
  • 運転者限定特約:本人限定特約
  • 運転者年齢条件特約:26歳以上補償
  • 対人賠償補償:無制限
  • 対物賠償補償:無制限
  • 人身傷害補償:3,000万円

男性40代
一括見積もりサイトを利用して最安の自動車保険を選びました。
事故を起こした時の対応は各社で違うと思いますが、転勤に伴う引っ越しで車の購入もあったので安さを最優先の条件にしており、契約内容としては安くて満足してます。
なお今回は年式の古い中古車なので車両保険は外して保険料を抑えました。
代理店に勧められた内容のまま加入する方もいるかと思いますが、調べて不要な物を無くしてネット保険で安くする事もできると思います。(2018年掲載)






  • 年間保険料:46,780円
  • 損保タイプ:通販型自動車保険
  • 年代性別:20代女性
  • 車両保険:一般型
  • 車種:小型乗用車
  • 年式:平成28年式
  • 年間走行距離:約8,000km
  • ノンフリート等級:12等級
  • 運転者限定特約:本人・配偶者限定
  • 運転者年齢条件特約:26歳以上補償
  • 対人賠償補償:無制限
  • 対物賠償補償:無制限
  • 人身傷害補償:5,000万円

女性20代
他社と比較したら、一番安かったので、満足しています。
ただ、毎年の更新手続きが面倒なため、大手のような3年間契約等で割引があると助かります。
車両の傷に対しての質問でお問合せをした所、非常に丁寧に答えて頂きました。
現在の自動車保険で3社目となりますが、以前契約していた代理店の対応が不満で、また代理店を通した所で迅速に対応してもらえる訳でもない、と言う事が分かり、また費用もネット保険と比べ非常に高く、今後もネット型で十分だと思っています。(2018年掲載)






  • 年間保険料:69,020円
  • 損保タイプ:通販型自動車保険
  • 年代性別:50代女性
  • 車両保険:一般型
  • 車種:大型乗用車
  • 年式:平成22年式
  • 年間走行距離:約5,000km
  • ノンフリート等級:9等級
  • 運転者限定特約:家族限定特約
  • 運転者年齢条件特約:26歳以上補償
  • 対人賠償補償:無制限
  • 対物賠償補償:無制限
  • 人身傷害補償:無制限

女性50代
元々は夫の会社で保険に入っていました。
一度ネットで通販型と比較した所とても安くてビックリ!
そのため、変更する事にしました。
その中でも一番自分の欲しい補償をつけてられて、料金が一番安い自動車保険と契約しました。
事故対応は分かりませんが、それ以外の部分においては通販型でもなんら不自由はありません。(2018年掲載)






自動車保険一括見積もり|利用者の安くなった金額

 4万円〜5万円未満 
免許取得が遅い年齢だったので、運転技術の心配もあり、古い車でしたが車両保険は必ず入っていました。
元々高い保険料に車両保険が加わるので、支払い金額は年間10万を超える保険料になっていました。
できるだけ負担を軽くしたいと思い、見積もり比較サイトで車両保険も含めて見積もりを取りました。
4社くらいから見積もりが来ましたが、どれも当時入っていた保険より安く、その中から保険内容の充実した安い自動車保険に加入しました。
条件は今までの契約内容とほぼ同じで、約5万近く安くなり半額に近い金額になリました。
幸いまだ保険金を請求する案件はありませんが、電話での問い合わせも親切な保険会社だったので、見積もりサイトを使って良かったと思っています。

 1万円未満 
今までは大手の自動車保険に入っていましたが、ネット申し込みだと安くなると聞いたので、試しに一括見積もりサイトで自動車保険を比較してみました。
我が家は夫婦で乗るタイプで探しましたが、色々と条件を簡単に画面上で変える事もでき、その上で数社が一度に比較できたのは、とても良かったです。
結果的に今までの会社ではなく、インターネット割引をしている今の会社へ変えました。
どうしても外したくない物は外しませんでしたが、割引分安くなりまし、継続割りなどを考えてもこちらの方が安いので、今後もネットを使って更新をして行きたいと思います。

 1万円未満 
以前に私の車で出かけた家族が事故を起こし、当時加入していた自動車保険を使って修理した事もあり、翌年から保険料が上がってしまう事になりました。
その保険会社の対応にも満足はしていましたし、お世話になったのでそのまま更新するつもりでいたのですが、興味本位で一括見積もりを試した所、1万ほど安くなりそうでした。
一括見積もりと書いてあり、かなりの会社名が並んでいましたが、実際に見積もりの対応があったのは3社程度でした。
中には安くなったようにみせかけて補償が劣る物もありましたが、1社だけ前年とほぼ同じ内容でそれまで加入していた会社の見積もりよりも安い自動車保険があり、決めました。

 2万円〜3万円未満 
随分前ですが、父親の会社がお世話になっている自動車保険にずっと加入していました。
そこは毎年更新の時期になると保険会社の人が家に来て、書類のやりとりをしてと言った手続きをするのですが、結婚して忙しくなりそれが面倒だなと感じていた頃にちょうど一括見積もりをしてみた所、同じ補償内容なのに随分安くなると言う事を知りました。
ネット割引とか色々入れて、3万円くらい安くなりました。
なのでそちらの保険に変更して、今はずっとネットから更新手続きもできる様になりました。
事故対応や、何かあった時の相談もきちんとしているし、満足しています。
一括見積もりして良かったです。

 1万円未満 
自動車保険の更新時期が近付くと、費用節約のために、必ず一括見積もりサイトを利用しています。
利用する前は、自動車保険の比較の仕方も分からなかったので、毎年同じ会社で更新していましたが、見積もり者全員にクオカード500円分をプレゼントの表記に惹かれて、試してみようと思ったのがきっかけです。
あまり期待をしていませんでしたが、入力後直ぐに見積もり概算費用が表示されるので分かりやすいですし、詳細見積もりは各保険会社のマイページや郵送で送られてきます。
一番安い自動車保険は、前年度と同条件なのに9,500円も安い!
どこかに抜けがあるかもしれないと、詳細に確認しましたが、ほぼ同条件。
迷わず、保険会社を変更しました。
入力の手間がかかりますが、自動車保険の節約をお考えの方にイチオシです。

 1万円未満 
自動車保険の更新が近づいていたため、一括見積もりサイトで保険料を比較しました。
一括見積もりするだけでポイントをプレゼントしてくれたり、商品のプレゼントがあったりしたため、見積もりだけでもお得感がありました。
実際見積もりをしてみると、補償内容はだいたい同じなのに、保険料が様々であったため驚きました。
いざと言う時のためではあるが、ほとんど使う事が無いため、なるべくなら保険料は抑えたいと思っていました。
よって、その中の安い何社かに絞り、より詳しく吟味して保険会社を変更して、保険料が抑えられました。
また更新が近づいたら、もう一度、一括見積もりを行いたいと思います。

 5万円以上 
私は自動車を持ってから10年程、日新火災に加入していました。
この保険は自分で決めて加入した訳ではなく、親が加入していたので一緒で良いと思い、この保険に加入していました。
ですが事故を起こしてしまい、次回の保険料が月7千円から月1万円程に上がると通知が来たので、他の保険会社への変更を考えて、一括見積もりサイトを利用しました。
そのサイトでは、有名な自動車保険5社を比較できました。
登録すると直ぐに5社から見積もりのメールが届き、全てを見て補償なども吟味しました。
ネットから登録すると、1万円引きなどの安くなる魅力もあり、ネットから登録する事にしました。
日新火災の時の補償よりも手厚くしても、保険料は5社とも最低月3千円は安くなりました。
その中でも、アクサダイレクトの自動車保険の補償内容と、保険料の安さに惹かれて、アクサダイレクトの自動車保険に加入しました。
日新火災の次回の保険料は、月1万円程でしたが、アクサダイレクトでは月5千円程で済みました。
1年分の保険料を一括で支払うと、分割1年分の保険料より、更に4千円程安くなりました。

 1万円〜2万円未満 
一番初めに中古車を購入した際、自動車保険に詳しくない私は中古車販売店に言われた通りに入ったのが、あいおいニッセイでした。
当時は車の購入に加えて、保険の加入手続きもしてくれたので、親切なお店だったと言う感覚でした。
そして1年が経ち、更新のお知らせが届いた頃、
「他の会社の保険料ってどのくらいなんだろう?」
と、少し調べてみたのが、一括見積もりサイトを知ったきっかけでした。
同条件同補償で見積もりをした結果、驚いたのは言うまでもありません。
お知らせに記載されていた更新した際にかかる次の年の保険料と、1万5千円も違ったので。
それからは、毎年一括見積もりサイトを使うのが当たり前になりました。

 2万円〜3万円未満 
自動車保険一括見積もりサイトを使った感想ですが、正直思った以上に安くなったと感じました。
なぜなら、それまでは代理店型自動車保険に入っていて、保険料が5万円近くしていたからです。
ですが、通販型自動車保険の自動車保険一括見積もりサイトを使って、ほぼ同条件で見積もりを出すと、一気に2万円以上安い自動車保険があって驚きました。
正直言って、通販型自動車保険が安いとは思ってましたが、そこまで安いとは思ってませんでした。
ですから、想像以上に安くなって、その点はかなり驚きました。
なので、これから先も自動車保険は一括見積もりサイトを利用したいです。

 2万円〜3万円未満 
以前は免許を取った後、初めて買った車で自動車保険もどこを基準にしたらいいのかわからず、父の入っていた三井住友海上に8年くらい入っていました。
毎月払いで月8千円くらい払っていて、もう少し安くなればなぁと思っていましたが、3年くらい前に事故を起こしてしまった際のアフターフォローはとても丁寧で、相手の方ともスムーズに事を運んでもらう事ができ、自分のほうのケアも万全で、補償金として45万円振り込まれたので、それを新車購入の足しにさせてもらいました。
とても手厚い補償だったのですが、これを機に保険会社を見直す事になり、ネット保険も良いかなぁとアクサダイレクト、SBI損保、そんぽ24など5社くらい一括見積もりしてもらい、一番安かったアクサダイレクトで契約しています。
月払いで4,800円ちょっとくらいなので、月3,000円くらい節約でき大分安くなりました。
実際に事故を起こしてしまった際の補償はまだ使った事がないですが、これからも安全運転に気を配り、保険のお世話にならないように生活したいと思います。

 1万円〜2万円未満 
自動車保険は、マイカー共済に入っていました。
なぜマイカー共済を選択したのかは忘れましたが、多分両親か同僚の紹介だったと思います。
その時には、今のようにネットでまとめて自動車保険を比較するような事もできませんでしたし、思いつきませんでした。
しかしここ数年、保険の値上げの通知が来たり、通販型自動車保険のCMなどを見て、保険の見直しを考えるようになりました。
保険は中々見直すのって面倒って思ってしまうのと、見直しを行うと今までの等級がリセットされると思っていました。
そのため、最後はどこも一緒になるのかななどと考えていましたが、今回はインターネットで一括見積もりをしたら色々分かってきました。
「見直しをしても、前の保険会社の等級は引き継いでくれる。」
「自分の状況に応じて、色々な割引オプションがある。」
その結果、見直しに成功しました。

 1万円〜2万円未満 
初めて、自動車保険一括見積もりサイトを利用した時に、1万円ほど安くなりました。
それまでは、ネット保険が安いと思いソニー損保と自動車保険の契約をしていたのですが、楽天のサービスである一括見積もりサイトを利用した所、4社くらいの見積もりがメールにて届きました。
大体、ソニー損保と似たり寄ったりだったのですが、チューリッヒが今まで契約していたソニー損保と同条件で、1万円ほど安い金額を提示してきました。
ただでさえ、ネット保険に契約した時に安くなったなあと思ったので、安すぎるのではないかと思いはしましたが、評判も悪くないのでチューリッヒに乗り換えて契約をしました。

 4万円〜5万円未満 
削れる所はとにかく削り、必要ないだろうなと思った項目は徹底的に省いて、見積もりを出しましたが、ボルボV70で、一番安い自動車保険で38,000円程になりました。
一番高い所では、同じ内容で見積もりを出しても、10万超えの所もありました。
同じ内容であるならと、もちろん一番安い自動車保険を選びましたが、保険料って保険会社によってこんなにも値段が違うのかと、びっくりしました。
今までは、実家の父がやっている会社で保険に加入してもらっていましたが、これからは一番安い自動車保険を自分で選ぼうと思いました。

 1万円〜2万円未満 
ディーラーで新車を購入した際、ディーラー側が提示した自動車保険の細かい見積もりをもらったのですが、自動車保険一括見積もりサイトにて同じように見積もりを取った所、1〜2万円以上見積もりサイトでとった通販型自動車保険の方が値段は安かったですね。
ですが実際に保険の契約をする場合、各特約について契約者がしっかりと把握しなくてはならず、そこそこ勉強した覚えがあります。
なので、それらを理解するのが面倒だったり、時間が取れない人などの場合は、普通に代理店を通して契約した方が良いような気がします。

 1万円〜2万円未満 
私は数年ごとに、自動車保険一括見積もりサイトを利用しています。
そこで、今の保険よりも安い自動車保険があれば、そちらへ変更するようにしています。
時には安くならない時もあるので、その時は現状維持にしています。
しかし、何度か見直しをした事で、最初に入っていた保険よりも徐々に安くなっています。
自動車保険は掛け捨てなので、同じ補償内容ならば安い方がやはりお得です。
特にネット割引はかなりお得で、それだけで1万円も保険料を安くする事ができました。
今後も定期的に、自動車保険一括見積もりサイトを活用していきたいと思っています。

 1万円未満 
見積もり比較サイトを利用して少し安くなったけれど、何社もあるうち、見積もりができた保険会社が数社しかなかったのが残念でした。
条件により見積もりが出せない場合もあると思うが、色々な事情の人がいる事も想定内だと思うので、そこは改善してほしいと思いました。
また、一度見積もりをした保険会社からのDMなどが何度も送られてくるので、少し迷惑です。
見積もりだけなら個人情報を入力しなくても出せると思うけれど、氏名から住所まで全て入力しなければいけないのが少し不安でした。
保険料は安くなりましたが、月々払いはクレジットカードのみの会社が多くて困りました。

 1万円〜2万円未満 
友人の付合いで自動車保険に加入してましたが、一括見積もりサイトを利用したおかげで、保険料が安くなりました。
全部で5社の保険会社からの見積もりで、様々な条件で見積もりができ、納得の金額で契約する事ができました。
ただ、契約した後にも見積もりをとった保険会社からメールの案内が多すぎて、多少面倒を感じる事はありますが、メールまたは郵送での案内なので特に問題ではありません。
単純に保険料も安くなりましたが、キャンペーンだったのでクオカードも貰え、ずいぶんお得でした。
毎年、自動車保険の更新の際には、一括見積もりサイトを利用しています。






安い自動車保険|事故対応経験者の口コミ

 SBI損保 
私は東北に住んでいて、冬は大雪が降る様な場所に住んでいます。
毎冬スタッドレスを付けますが、狭い小道でスリップして対向車を擦ってしまいました。
その時はSBI損保の自動車保険に入っていて、価格が安いと言う事で選んでいたので事故対応はどうなんだろうと少し心配していたのですが、事故処理はあっさり終わりすぐ保険金の支払いも終わりました。
こっちが全面的に非があると言う事で揉める事はありませんでした。(男性20代)

 チューリッヒ 
安いからいざと言う時の対応がとても心配でした。
安い自動車保険は、事故をした時に電話がつながらないと言う噂を聞いた事があったからです。
しかし、一度他の車にぶつけられた事故で電話した所、スムーズに電話がつながりました。
それからも、心配をして担当者から電話があった事もありました。
思ったより親切だと言う印象を受けました。
安かろう悪かろうだったらどうしようと言う不安が打ち消されて、安心して加入を続けていけると思いました。(女性30代)

 アクサダイレクト 
事故対応は1回、ロードサービスは2回利用しました。
事故対応においては、親身に対応していただけましたし、逐一進捗状況を報告してもらえましたので、こちらとしては満足でした。
ロードサービスも素早く対応してくれました。
こちらの要望をできるだけ汲んでくれようとするコミュニケーターの方、また迅速丁寧な業者さんで満足でした。(女性30代)

 ソニー損保 
通販型は事故対応が不安でしたが、追突事故を起こしてしまった時に電話をしたら、女性オペレーターが対応してくれたので安心でした。
保険を使った時の翌年からの保険料と、修理代を自己負担した時の金額を比較して、最終的に保険は使わなかったのですが、交渉は全てソニー損保が対応してくれたので良かったです。
インターネットで、交渉の進み具合が分かるのも良かったです。
今回の事故はこちらの全責任だったので事故処理も分かりやすかったのですが、もし相手にも過失があった時には、どの様な対応になるのか少し不安な点もあります。(女性30代)

 セゾン自動車 
約5年ほど前の話ですが、早朝に普通トラックと接触事故を起こしてしまいました。
セゾン自動車に連絡をし、レッカー車は約30分程度で事故現場に到着してくれました。
警察の調査に時間がかかった位で、保険会社の即対応はとても有難かったです。
レッカー車には私も一緒に乗せて頂き、車を修理するためのディーラーまで話をしながら、快適に過ごす事ができました。
その後の相手側とのやり取りも円滑に進めて頂き、無事解決致しました。
全てにおいて満足できる対応でした。(男性50代)

 イーデザイン損保 
もらい事故(停車時に後ろから突っ込まれた)で、保険会社へ連絡した際、
「今回の場合、こちら側に事故の責任がないために保険会社は動く事ができませんが、弁護士費用特約が付いているので、何かあれば弁護士を雇う事ができます。」
など必要な情報を教えてもらい、とても丁寧な対応で好感が持てました。(男性50代)

 三井ダイレクト 
事故を起こした時、最初はオペレーターにつながりますが、その後に事故担当の人から電話がかかって来て、その電話がとても心強かったです。
事故に対しての対応も、分かりやすく指示してくれてとても良かったです。
また、無料のロードサービスで、バッテリー上がりの時に利用しましたが、電話もすぐつながり、すぐ手配してくれて良かったです。(男性30代)

 全労済 
全労済のマイカー共済に、10年以上加入しています。
加入期間中、2度事故がありました。
2度とも加害事故だったのですが、幸い大した事故ではなく人身事故でもありませんでした。
その際に迅速かつ丁寧に対応してもらいました。
昨今は、ネット保険がサービスの幅をきかせてきましたから、それらと比べると図抜けて安い訳ではないと思いますが、やはり営利より助け合いの趣旨が色濃い分、コスパは高いと思います。(男性40代)

 JA共済 
JA共済で自動車保険を掛け始めて、かれこれ7年になります。
その間に事故での利用が一度あります。
事故を起こしてしまい、パニック状態の中、電話ですぐに対応して頂けました。
さらに10〜15分で駆けつけてくれ、パニック状態の私の代わりに全て対応してくれ、とても助かりました。(女性20代)

 SBI損保 
最初ここに加入した時は正直安かろう悪かろうと言う感じで加入しました。
ですが、実際ここに加入して保険を使う事になった時に、思った以上に円滑に保険が下りたので、全然安かろう悪かろうと言う感じではなかったです。
それどころか、保険料が高い自動車保険と、どれほど違いがあるのかと言う感じがしました。
また、車が動かなくなってロードサービスを使った時も、すぐに手配してもらえたので、その点でもすごく良かったです。(男性30代)

 チューリッヒ 
4年位前、朝早くに事故を起こしました。
朝早いにも関わらず、良い対応をしてくれました。
相手が少し厄介でしたが、保険会社のアドバイスで無事に解決しました。
非常に良い保険会社です。(男性30代)

 アクサダイレクト 
事故対応がとても良かったです。
まさか自分が事故を起こすとは思っていなかったので、価格の安さで決めた自動車保険でした。
なので事故を起こした時、頼りになるのか心配な点もありましたが、本当に頼りになりました。
大満足です。(男性20代)

 ソニー損保 
近くに店舗が無く、事故の時は大丈夫かと心配しましたが、安さに惹かれ加入しました。
接触事故を起こしたら、事故対応の親切さと事故処理の早さにビックリしました。
何より事故処理の場面場面で必ず連絡が有り、事故対応の進捗状態を知らせてくれて、今不安に思っている事、分からない事があるかなど必ず質問してくれてとても安心しました。
店舗が見えないインターネットでの加入でしたが、こんなに安心だとは思いませんでした。
また、ロードサービスも付いているので、有料のロードサービスもやめました。
ソニー損保の自動車保険に切り替えて、本当に良かったと思います。(男性50代)

 セゾン自動車 
自損事故をした際の対応が良かったです。
担当者の方は親身になり相談にのってくれ、電話での受付から、その後のフォローも問題なく完了しました。
保険金の支払いについても文句なく、全額補償対象となりました。
ちなみに、他の損保会社と比較しても、保険料も最安で満足です。(男性40代)

 イーデザイン損保 
フロントガラスにひびが入り、ガラス交換となった事がありましたが、ディーラーで修理をしてもらう際に、スムーズな対応で修理費用の補填をしてもらう事ができました。
保険料が安い事と、契約条件が分かりやすいのも良いです。(男性20代)

 三井ダイレクト 
自損事故を起こし、サポートセンターへ電話をした事がありますが、電話が直ぐにつながり、質問内容にも的確な返答を得る事ができました。
事故を起こした時は動揺しているので、直ぐに電話がつながる安心感は大きな物でした。
車の故障時のロードサービスも、対応が早く助かりました。(女性40代)

 全労済 
社会人になり、車に乗るようになってから、ずっと同じ保険に入っています。
車に乗るようになって間もない頃に、事故を起こしてしまいました。
気が動転していた時にとても優しく、また丁寧に対応をしてくれました。
スムーズに対応してくれて安心しました。
他にも安い自動車保険がありますが、対応の良さからこの保険を続けています。(女性30代)

 JA共済 
昨年、事故を起こしてしまった時の対応が大変良かった。
途中経過などをこまめに教えてくれたので、安心して任せる事ができた。
来年度に上がる金額も、こちらが言わなくても試算してくれていて、サービス精神に感心した。(女性20代)






安い自動車保険|ロードサービス利用者の口コミ

 SBI損保 
一度エンジンがかからなくなって、ロードサービスを利用させて頂きました。
その時は、直ぐに駆けつけてくれたので本当に助かりました。
対応がとても丁寧で好感が持てましたし、作業も20分かからずに終わらせてくれました。
しかも無料だったので大満足です。
これからも、長くお付き合いさせてもらいたいと思ってます。(男性30代)

 チューリッヒ 
以前、お正月に家族を車に乗せて初詣に出かけました。
お参りも終わり家に帰る途中で、運悪くパンクしてしまいました。
スペアタイヤは積んでいましたが、迷わずチューリッヒに電話をしました。
感じの良い対応をしてもらい、直ぐに向かわせますと対応してもらいました。
場所を説明し待っていると、一時間もしない内にロードサービスの方が来てくれて、あっと言う間にタイヤの交換をしてくれました。
お正月の三が日でしたから、来てくれた方の素早い対応に本当に感謝しました。(男性50代)

 アクサダイレクト 
インター直前のトンネル出口でクラッチが滑り初め、走行不能になりました。
そしてアクサに連絡し、すぐにレッカー車の手配をしてもらいました。
その時に高速道路での緊急時の車両の停車要項を細かく教えてくれました。
出来るだけ路肩に寄せる事、車の右側には絶対に立たない事、同乗者を避難させてから、発炎筒、停止表示器材を車から50m以上後方に置く事、それらを説明されて待機していると20分ぐらいで提携している業者のレッカーが救助に来てくれました。
ディラーまで運んで頂きましたが、無料の範囲内でした。
丁寧で的確な作業でした。(男性50代)

 ソニー損保 
友人宅の駐車場の壁に激突してしまい、車の修理が必要になりました。
車は走行出来る程度の破損でしたが、運転者が私しかおらず、かなり動揺してしまっていたので、保険会社にすぐに電話して、修理工場までのレッカー移動をお願いしました。
電話口でコールセンターの方がとても優しく、動揺している私に変わって的確な処理の仕方を教えてくださり、レッカーの手配もすぐして頂けました。
レッカー車は直ぐには到着しないかも知れないと言われていたのですが、平日の昼間だったので、レッカー車も予定より早く到着しました。
修理工場の方も優しくしていただきました。 (女性30代)

 セゾン自動車 
故障でレッカーサービスを利用しましたが、とても助かりました。
夜遅めの出来事でしたが、24時間対応だったので問題なく対応してもらえました。
対応してもらった人たちも非常に丁寧で優しく、焦っていた私も冷静になる事ができました。
まさか利用するとは思いませんでしたが、とても助かりました。(男性30代)

 イーデザイン損保 
自動車を運転中に急にエンジンルームの方から異音がしました。
気になり、このまま運転していると何かエンジンに良くないトラブルが起こるかもと、すかさず加入しているイーデザイン損保の24時間受付ロードサービスに電話をしました。
とりあえず近くのスーパーの駐車場に停車して、そこまでロードサービスの係の人に着てもらう事としました。
自動車の状況を説明して、作業員が来るまで20分ほどでしたので不安もありませんでした。
結局レッカー移動で近くの自動車修理工場まで運んでもらい、無料でサービスを受ける事ができ、とても良かったです。(男性40代)

 三井ダイレクト 
5年ほど前から三井ダイレクト損保の自動車保険に加入しています。
山登りで出かけた仮眠場所で、車の中にカギを閉じ込めてしまいました。
時間は午前4時半でしたが、三井ダイレクト損保に電話をかけると対応してくれました。
時間はかかりましたが、無事に鍵閉じ込めを解消して、無事登山する事ができました。(男性50代)

 チューリッヒ 
数年前、出先でバッテリーが上がり、エンジンがかからなくなってしまいました。
初めての経験でどうしたら良いのか分からず、まずは窓口へ電話をし指示を仰ぎました。
周りは畑ばかりで大きな目印になるような建物は無く、立ち往生している場所の住所も不明。
不安は募りましたが、小さい集合住宅名で所在地を判明してもらい、最寄りのロードサービス会社へサービス依頼をしていただけました。
車の状態から作業内容まで細かく説明してくださり、ど素人でも理解できました。
もちろん料金は無料でした。
ただ、エンジンはしばらく切らないでくださいとの事。
高速の運転もあったので、サービスエリアで休憩できなかったのを覚えています。
翌日、自宅周辺でバッテリー自体を交換し、事なきを得ました。(女性40代)

 アクサダイレクト 
路上で自動車が故障してしまいロードサービスを利用しました。
電話にて問い合わせすると、親切且つ丁寧な対応で直ぐに積載車が来てくれ、私の車を一番近いディーラーへと搬送して頂き、その場で修理可能だったので、多少の遅れがあったものの、無事に目的地へ到着できました。
ロードサービスに関する費用も0円。
大満足です。(男性40代)

 ソニー損保 
お恥ずかしい話ですが、夜間に街中でガス欠をしてしまいました。
夏場で空調を使う頻度が多かったので、思っていたよりも早く燃料を消費していました。
自宅の近くで発生したとはいえ、夜間だったので心細かったです。
ソニー損保と提携しているサービス会社からの派遣で、現場に向かっている途中でも電話での連絡があったのは、とても有難い心遣いでした。
夜間だったためか、多少時間がかかりました。
高速など自動車専用道路でガス欠を起こしたらと考えるとゾッとします。
ハンドルを握る前に必ずガソリンのメーターを確認するようにしています。 (男性40代)

 三井ダイレクト 
以前乗っていた車で勤務先からの帰宅途中、自宅目の前で突然オーバーヒートのランプが点灯しました。
とりあえず自宅にすぐ止め、その後、三井ダイレクト損保に連絡を取り、レッカー車を自宅まで配送してもらう事になりました。
その後、車を修理工場までレッカーしてもらいました。
帰宅時間が夜間であり、こう言った状況になる事が初めてだったので非常に困惑しましたが、迅速な対応を取ってもらう事ができ、ほっと安心しました。
あの時は本当に助かりました。(女性30代)




自動車保険一括見積もりサイト


Copyright 2019 Car-Jpn. All Rights Reserved.