CAR-JPN メニュー

安い自動車保険ランキング|2019|投票数が多い順

安い自動車保険ランキング
順位 損保会社 票数
1位 SBI損保 68票
2位 アクサダイレクト 41票
3位 チューリッヒ 37票
4位 ソニー損保 34票
5位 三井ダイレクト 21票
6位 イーデザイン損保 19票
7位 セゾン自動車 18票
8位 JA共済 11票
9位 全労済 10票
10位 教職員共済 1票

自動車保険を複数見積もり比較した方に、一番安かった損保会社のアンケートをし、投票数が多い順でランキングに致しました!また、保険料などの口コミも掲載しております!安い自動車保険を比較検討する!
【合計投票数】260票 (詳細はこちら)

自動車保険一括見積比較

1位 SBI損保 通販型自動車保険【68票/260票中】

 50代男性 
インターネットから損保会社5社に一括見積もりを行いました。
他社は2万円台から3万円台でしたが、SBI損保の年間保険料は、インターネット割引、証券不発行割引の条件で、年間保険料がなんと19,260円で激安でした。
ちなみに車はホンダ「モビリオ」7人乗りで、私の年齢は53歳、ゴールド免許です。
ネットの口コミもマズマズ、ロードサービスが付いていてこの年間保険料には充分満足です。
もう一つの満足点は、運転者(本人以外)の年齢条件が26歳以上からの補償となった事です。
見積依頼を行った他社の場合は、殆ど30歳以上からの補償となっているので、社会人になった子供がいる私にとってメリットがあります。

 20代女性 
自動車保険のCMを目にする機会が多くなり何気なく複数社の見積もりを依頼したのですが、会社によって1万円台のものから2万円台のものまで約1万円もの金額の差があること、今まで契約していた自動車保険が一番高額だったことに驚きました。
また会社によって割引の種類や割引額がそれぞれ設定されていたので見積もりを取ることは大切だと思いました。
これまで契約は書面を交わして行っていましたが、今回見積もりを取った会社のなかには契約がインターネットですぐに出来るというものも多くあり、保険料が安い上に契約手続きも簡単な点は非常に魅力でした。
ただ、あまりに安すぎるといざというときに大丈夫かどうかという点に若干の不安を感じました。
自動車保険の会社を変更するかはまだ吟味中ですが、今回複数社に自動車保険の見積もりを依頼して色々なことが知れたので見積もりを依頼して良かったと思いました。

 30代男性 
私は以前、民間の保険会社の自動車保険に入っていました。
その時は、車両保険を一般条件(フルカバー)の補償で掛けていて、年間で約8万円の保険料を負担していました。
ちょっと保険料が高いのではないかと感じたので、自分でインターネットで調べた所、SBI損保が保険料が安いという口コミを多く見ました。
そこで、早速インターネットで無理見積りをしてみました。
すると、今まで入ってた保険とほとんど同じ内容で、年間の保険料を6万円台に抑えることができました。
今まで入っていた保険と違って担当者が居ない点が少し不安ですが、保険料はだいぶ抑える事が出来たので満足しています。

2位 アクサダイレクト 通販型自動車保険【41票/260票中】

 20代女性 
以前は保険代理店で働いていた為、他社の保険に加入していました。
代理店を退社したのをきっかけに、更新時、色んな会社の見積もりを出してみました。
初めて乗り換えた時は、ソニー損保が一番安かったです。
更新時に再度見積もりを出してみたら、アクサダイレクトが一番安くなりました。
したがって、今は一番安いアクサダイレクトにしています。

 30代女性 
一括見積サイトを利用して、7社ほど見積を頂きました
私の場合はアクサダイレクトにしたことで、代理店型と契約内容がほぼ変わらない上、プラスαの内容で8万円台から4万円台になりました。
国産メーカー・3ナンバーのミニバンで高いところですと、ネット型でも6万円台というところもありましたが、概ね5万円台で4万円台はアクサだけでした。
それぞれ案内ハガキが届き、うち2社ほどはハガキからログインしないと見積を確認できなかったのでその時点で除外。
残りの金額の安い方ところから検討しましたが途中で面倒になり、1番安かったアクサのサイトを閲覧して決めることにました。
見積シュミレーションがわかりやすく、最終的にコールセンターに不明な点を問い合わせたのですが、対応してくださった方が1つひとつ丁寧に応えてくれたうえ、きちんとこちらの意図を汲み取ってくださり、契約までとてもスムーズでした。
※この場合はこのくらい安くなりますよ、年間○千円上がってしまいますが予算内でフルカバータイプにすることもできますよ、など
こちらの質問に対して端的にわかりやすい言葉でお話しして下さって、チグハグな会話になることもなく、時折ここまででご不明な点はありませんか?とか質問したことで出てきてしまった質問にも丁寧に応えてくれました。
またその場でマイページの見積も修正してくださったので、疑問に思っていたことはすべて解決した状態で、契約するときはログインして支払い方法を設定するくらいしかやることがなかったくらいです。

 30代女性 
何社か見積もりをしてもらった。
車のメーカーのディーラーや、親が入っている保険や兄弟が入っている保険を聞いたりした。
ネットやテレビCMを見て探したり、勤務している会社での社員割引がきく大手の自動車保険など4件ほど見積もり依頼したりらシュミレーションなどしが、車両保険をいれるとどうしても金額が大きくなり8万円台〜というのが多かった。
少しでも安くしたいけど、車両保険は何かあったときのためには入っていたいので、等級も低いので値段は中々抑えられなかった。
ネットで契約して割引が聞き、なおかつ保証もしっかりしてるようなので、現在契約している自動車保険に決めた。

3位 チューリッヒ 通販型自動車保険【37票/260票中】

 30代男性 
自身の条件(事故歴無し、ゴールド免許)が良かったと思いますが、1万円台で満足行く補償が受けられるのは驚きました。
以前はソニー損保にしましたが、当時しっかりと比較したので、数年はそのままでしたが、試しに他社と比較した所、チューリッヒでさらに安くなりました。
車両保険は8年前くらいのマーチなので、いらいなと思いつけていません。
対人対物などの重要なポイントはしっかりある上、ロードサービスもあるのに1万円台なのは大満足です。

 60代男性 
5社ほど一括見積をして決めました。
今まで入っていた損保と比べて約25,000円ほど安くなりました。
他社の保険と比べても約10,000円安くなりました。
インターネットお申し込み割引が響いていると思います。
他いろんな保険会社の口コミサイトを見ながら、満足度や不満などを拝見しいろいろ考え、最終的にチューリッヒ自動車保険に決めました。
まぁ事故起こさないように、保険料が安くなるよう頑張って運転に努めたいと思っています。
去年はスーパーで車を当て逃げされ車両保険を使い等級が下がりましたので、今年はそういうことがないようにかんばりたいと思います。

4位 ソニー損保 通販型自動車保険【34票/260票中】

 30代男性 
これまでずっと、他社の自動車保険でお世話になっていました。
昨年の更新時、保険を10年以上使っていないにも関わらず値上がりしました。
納得がいかなかったので、インターネットで見積もりから申し込みが完了する自動車保険を幾つか見積もりを取ってみました。
その中で一番安かったのがソニー損保です。
同等の補償内容なのに他社の見積もりより安く、インターネット割引でさらに安くなるとの事。
人身傷害補償は3,000万円とちょっと少なめですが、大きなセダンに乗っていますし、スピードを出さなければよほど大丈夫だろうと考えています。
もちろん対人・対物無制限で車両保険(免責10万円)、さらに弁護士特約を付けて4万円台なので非常に満足しています。

 20代女性 
他の保険会社であれば年間10万円を超える所が多かったです。
特に大手の保険会社は高いなというイメージがありましたね。
その分、サービスも手厚いのかな?と思いましたが、ソニー損保もロードサービスが無料でついていたり、レンタカー費用も設定できたりとそこまで劣ってはいないのかな?と思いました。
しかも、ソニー損保の場合はネットから入ると1万円の割引があったので魅力的に感じましたね。
他の保険会社では無い所が多いので珍しか感じました。
また、走行距離で保険料が変わるので、あまり走らない人には向いているのでは?と思いましたね。
保険証券もWEB閲覧のみにすれば更に割引があったので良いなと思いました。

5位 三井ダイレクト 通販型自動車保険【21票/260票中】

 40代男性 
知り合いから頼まれた事もあり、以前は代理店型自動車保険を利用していました。
しかし、子どもが生まれた事をきっかけに、保険料の安い自動車保険を探していました。
三井ダイレクト損保は、保険料が安かった事、パソコンから契約手続きが行えた事、知名度があった事などを理由に選びました。
契約年数は10年以上になりますが、今まで特に不満に感じた事はありません。
事故経験はありませんが、必要と思われる補償は付けられていると思います。
色々な割引などを利用する事で保険料を節約できるのも嬉しいです。

6位 イーデザイン損保 通販型自動車保険【19票/260票中】

 30代男性 
金額重視の人におすすめです。
色々な自動車保険を検討し見積もりを取って比較しましたが、イーデザイン損保の自動車保険が一番安かったです。
プラン内容も安かろう悪かろうではなく、ちゃんとした内容で不安なく契約できる内容でした。
以前はもっと大手の自動車保険を使っていたのですが、以前契約していた物より断然安くなりました。
またCMをよく見る事から、知名度も高くて安心感があります。
事故等を起こした事がないので、事故対応等が問題なくされているかどうかは分かりませんが、契約時に電話で質問した限りではしっかりと対応してくれそうでした。

 40代男性 
インターネットでの一括見積もりを行って、早割りなどを活用するとかなり安い保険料を上げてきたのがイーデザイン損保でした。
東京海上日動グループであることから母体もしっかりとした所で安心できた事も有り直ぐに決めましたが、かなり安い金額で車両保険はのけましたがそれでも3万円台で契約できた事はこの等級にして一番安かったです。
保険料の見直しなども1年に一度は行える事から、やはりネット型の保険でも安さとロードサービスも一緒に入っていることからこれまで加入していた別途払ったロードサービスは解約して浮かせることも出来ました。

7位 セゾン自動車 通販型自動車保険【18票/260票中】

 40代女性 
毎年自動車保険は見直すようにしていますが、ここ最近はセゾンのおとなの自動車保険に落ちついています。
事故率の低い40〜50代は保険料がおさえられているので、自分の年代にはちょうど良いからです。
補償内容も充実しています。
細かく設定できるので、自分に必要な補償だけを選べば保険料をさらに節約できます。
ロードサービスなどはJAFに加入していれば必要ないので外すことができます。
基本補償がしっかりしているのがありがたい。
また新規契約者だけでなく、継続の早期割引きなどもあるので、さらに保険料がお得になるのもうれしい点です。

 40代男性 
弁護士特約を付けている事で少し値段も上がりましたが、何かあった時に頼れる保険としてはやはりこう言った補償もキッチリと付けておいた方が良いと思いました。
おとなの自動車保険は40代50代の事故率の低い人に対して特割を行う仕組みとなっていて、割引率などからよその保険会社では中々太刀打ちできない状況でした。
一応一括見積もりを行い色々な所で調べましたがネットで先割の1万円の値引きを合わせるとかなりどこも安い保険料金を低支持していました。
その中で一番安くて安心できる保証はおとなの自動車保険が一番でした。

8位 JA共済 店舗型自動車共済【11票/260票中】

 30代男性 
35歳以上補償にて契約。
17等級であるが、昨年事故にて保険を使用しているため、事故あり係数3年。
3等級ダウンにて契約した。
対人・対物は無制限。
車両保険ありにて契約している。
ただし、車両保険は免責金額5万円のプランであるので、車両保険も少し安く抑えている。
弁護士費用特約もつけているが、ありとなしでは金額に大きな違いもないので、弁護士費用をつけている。
原付特約をつけると金額は少し上がると思う。
勤務先の団体割引ありの保険や、ネット見積もりの保険会社も見てみたが、JA共済と同等か若干JAの方が安かったりしたため、店舗が存在するJA共済にて毎年契約を更新している。

 30代男性 
数社と見積もりを比較しましたが、私の場合はJA共済が1番安かったです。
私は通勤距離が長いので年間の走行距離が多くなってしまいます。
年間の走行距離が短い方であれば他の保険会社の方が安いと思います。
年間走行距離2万キロ以上、26歳以上家族限定、13等級、車両保険無しで他社の場合3万円台がほとんどでした。
私の車は古いので車の価値がありません。
その為車両保険には入っていません。
もし車両保険に入るとなると、他社の保険の方が比較的安い印象を受けました。
ですので、一定の条件下であればJA共済が1番お得だと感じました。

9位 全労済 店舗型自動車共済【10票/260票中】

 40代女性 
平成27式の軽四自動車で、17等級で車両保証エコノミーワイド付きの、125万円で自己負担10万円で、基本保証は人身傷害5,000万円、対人対物無制限でしたが、今年から19等級になり対人対物に自己負担5万円を付けたら、29,490円から26,830円になり2,660円安くなりました。
車両補償付きで2万円台は他社ではなかなか難しいと思います。

10位 教職員共済 店舗型自動車共済【1票/260票中】

【初回投票】2019年4月:186票
【追加投票】2019年4月:26票
【追加投票】2019年5月:48票
【合計投票数】260票


条件別の自動車保険料

年代別の自動車保険料

損保別の自動車保険料

自動車保険の口コミ評判

自動車保険関連アンケート

自動車保険関連体験談

投稿フォーム

当サイトについて


Top

Copyright 2019 CAR-JPN. All Rights Reserved.