自動車保険比較ランキング

チューリッヒ|ユーザーの自動車保険料

チューリッヒ|ユーザーの安い自動車保険料
42,670円/年 チューリッヒ 50代男性
車両保険:一般型 中型乗用車:H21年車 約8千km/年
20等級 本人限定特約 30歳以上補償
対人賠償:無制限 対物賠償:無制限 人身傷害:1億円

男性50代
この車を購入する際にチューリッヒに乗り換え、長年加入しています。
以前は他社の自動車保険に入っていました。
この車を購入した時に、以前入っていた所で車両保険を付けて見積もりを出したら、かなり高額でした。
これは高すぎると思って、チューリッヒで見積もりを取った所、格段に安い見積もりが出てきました。
通販型自動車保険はどうかなと思っていましたが、知人からのアドバイスで加入を決定しました。(2018年掲載)





17,500円/年 チューリッヒ 40代男性
車両保険:なし 軽自動車:H24年車 約5千km/年
20等級 家族限定特約 30歳以上補償
対人賠償:無制限 対物賠償:無制限 人身傷害:3千万円

男性40代
チューリッヒのネット専用自動車保険は、値段的にかなり安いと思います。
ネット専用自動車保険は自動更新になっているので、他の保険会社と毎年保険料の比較を行って、1年毎の保険会社切り替え、あるいは継続を判断しようと言う場合少し面倒です。
自動継続特約が料金割引につながっていると思うのでしょうがないのですが・・・。
もちろん特約はあくまで、
「何もしないと自動更新になりますよ。」
と言うもので携帯電話のような、
「2年継続が割引の条件。」
と言うものではありません。(2018年掲載)





22,060円/年 チューリッヒ 50代男性
車両保険:なし セレナ/H26年車 約1万km/年
20等級 本人・配偶者限定 30歳以上補償
対人賠償:無制限 対物賠償:無制限 人身傷害:5千万円

男性50代
チューリッヒにした決め手は「個人賠償責任補償特約」です。これは日常生活で起こりうる偶然な事故により、他人に損害を与え、損害賠償責任を負った場合に補償してくれるものです。例えば自転車で他人にケガを負わせた場合などです。ふだん自転車通勤の私だけでなく、配偶者や子供達が起こした損害賠償責任についても補償されるため、この特約は絶対に必要と思いました。この補償を含めて考えた時、チューリッヒが最も保険料が安かったためこの保険会社にしました。まだこの保険で事故を起こしていないため、対応については分かりませんが、保険料の安さにとても満足しています。(2018年掲載)





33,360円/年 チューリッヒ 40代女性
車両保険:なし ワゴンR/H14年車 約3千km/年
14等級 本人限定特約 30歳以上補償
対人賠償:無制限 対物賠償:無制限 人身傷害:8千万円

女性40代
自分の車を持つようになってから、ずっとチューリッヒを利用しています。今は愛車もボロボロになり車両保険は入っていませんが、車両価値が25万円位の時まで入っていました。一度、車を派手に壊してしまい車両保険を使ったので、等級も下がり保険料も上がってしまいました。購入時からハズレの車で良く故障しており、何度か道路で動かなくなってしまった事がありましたが、チューリッヒに連絡すると親切に対応してくださいました。また対応に駆けつけて頂くまでの時間も早く、かなり助かりました。(2018年掲載)





54,560円/年 チューリッヒ 40代男性
車両保険:一般型 アイシス/H19年車 約7千km/年
14等級 本人・配偶者限定 30歳以上補償
対人賠償:無制限 対物賠償:無制限 人身傷害:3千万円

男性40代
今まで特に事故を起こした事がなく、ネットで安い自動車保険を探して、チューリッヒで契約しました。今の所は特に問題もなく、お世話になる事もないのでそのまま更新しています。毎年更新時期が近づくと他社と比較してみようとも思うのですが、正直どのプランが良いのかも分かりづらく結局そのままです。何かトラブルでもない限りはこのまま使うと思います。(2018年掲載)





26,810円/年 チューリッヒ 30代女性
車両保険:なし スバルR2/H15年車 約3千km/年
9等級 運転者条件無し 30歳以上補償
対人賠償:無制限 対物賠償:無制限 人身傷害:3千万円

女性30代
以前は東京海上日動やソニー損保の自動車保険を利用していましたが、ネットで見積もりをしたところチューリッヒの方が安かったのでこの保険を選びました。ロードサービス付帯という事でとても安心です。それ以前はJAFに加入していましたが、チューリッヒを選ぶ事でJAFを解約し、その分の年間費用が安くなったので家計が助かります。今では私の軽自動車と主人の普通乗用車の2台をチューリッヒで契約しています。チューリッヒには「スーパー自動車保険」と「ネット専用自動車保険」があり、私が加入しているのはスーパー自動車保険ですが、ネット専用自動車保険の方が同じようなプランでも年間保険料が4,000円ほど安くなるので、次回更新時にはそちらも検討中です。(2018年掲載)





28,900円/年 チューリッヒ 50代男性
車両保険:エコノミー型 ホンダCR-Z/H23年車 約3千km/年
20等級 家族限定特約 30歳以上補償
対人賠償:無制限 対物賠償:無制限 人身傷害:3千万円

男性50代
昔、事故を起こした過去もあり、安心できる補償内容にカスタマイズできる所が良いです。手続きはインターネットで行いましたが、早めに更新を行ったので、ネット割引+早割りで保険料が安く済みました。JAFには入っていますが、こちらの保険でもレッカーなどのサービスを受けれる様ですので、何かの際はダブルで安心できます。今後も継続して利用したいと考えています。(2018年掲載)







Copyright 2018 自動車保険比較ランキング. All Rights Reserved.