自動車保険比較ランキング

ハリアー・ユーザーの自動車保険料

ハリアーユーザーの任意保険料!自動車保険契約者に年間の保険料や補償内容についてアンケートをし車種別に分けて掲載致しました!比較する際に参考にしてみて下さい!また、契約の自動車保険についてハリアーユーザーのコメントも掲載しております!




  • 年間保険料:55,420円
  • 損保タイプ:代理店型自動車保険
  • 年代性別:40代女性
  • 車両保険:エコノミー型
  • 年式:平成28年式
  • 年間走行距離:約10,000km
  • ノンフリート等級:20等級
  • 運転者限定特約:本人・配偶者限定
  • 運転者年齢条件特約:35歳以上補償
  • 対人賠償補償:無制限
  • 対物賠償補償:無制限
  • 人身傷害補償:5,000万円

女性40代
保険料は満足しています。
支払い金額もあまり高くないのが魅力的です。
しかしいざ中身の方が充実しているのか不安な所もあります。
昨年の冬に当て逃げされて保険の中身を調べてもらったら、当てた本人がいないと保険が下りないと言われとてもショックでした。
心ない人間がいるのだなぁと思いましたし修理金額の高さに驚きました。
こう言う時にこそ保険が使えればと思いましたし、使った場合あまり次の年の保険が高くならないと良いなとも思いました。(2018年掲載)






  • 年間保険料:58,030円
  • 損保タイプ:代理店型自動車保険
  • 年代性別:40代男性
  • 車両保険:エコノミー型
  • 年式:平成20年式
  • 年間走行距離:約3,000km
  • ノンフリート等級:19等級
  • 運転者限定特約:本人・配偶者限定
  • 運転者年齢条件特約:35歳以上補償
  • 対人賠償補償:無制限
  • 対物賠償補償:無制限
  • 人身傷害補償:3,000万円

男性40代
数年前からエコノミーの車両保険に入りました。
車両の盗難がきっかけです。
それからは盗難はありませんし事故を起こす事もありません。
また大阪は揉め事が多い話をよく聞くので弁護士費用特約を付けています。
それも使った事は無いのですが・・・。
乗換での契約変更を忘れて乗り出し後に変更した時もありました。
安心の為、ちゃんとすべきだと思いました。(2018年掲載)






  • 年間保険料:60,720円
  • 損保タイプ:代理店型自動車保険
  • 年代性別:50代男性
  • 車両保険:一般型
  • 年式:平成28年式
  • 年間走行距離:約7,000km
  • ノンフリート等級:20等級
  • 運転者限定特約:本人・配偶者限定
  • 運転者年齢条件特約:35歳以上補償
  • 対人賠償補償:無制限
  • 対物賠償補償:無制限
  • 人身傷害補償:5,000万円

男性50代
補償内容は概ね最大限の条件で設定しているので、万が一の場合に安心できる内容になっている。
しかし車の使用頻度自体は低い方(休日のみ利用)なので、その点が保険料にも反映されると嬉しい。
一方で通常この内容であれば相当高額の保険料になるのではないかと思うが、運転者も制限されており会社の団体割引も適用されているのでかなり保険料は抑えられていると思う。
その点で団体加入のメリットは大きいと思う。
ただ通販型の保険料が同等の補償内容でどの程度の金額になるか分からない為、機会があれば比較してみたい。(2018年掲載)






  • 年間保険料:94,440円
  • 損保タイプ:代理店型自動車保険
  • 年代性別:30代女性
  • 車両保険:一般型
  • 年式:平成23年式
  • 年間走行距離:約7,000km
  • ノンフリート等級:15等級
  • 運転者限定特約:本人・配偶者限定
  • 運転者年齢条件特約:35歳以上補償
  • 対人賠償補償:無制限
  • 対物賠償補償:無制限
  • 人身傷害補償:3,000万円

女性30代
この保険内容で自分に適しているかは分かりません。
もう少し保険料が安くなると嬉しいです。
最近テレビCMで見る通販型はどれぐらいの金額なのか気になる。
今度の更新の時に見直しをして見ようかと思った。(2018年掲載)





Copyright 2019 Car-Jpn. All Rights Reserved.