自動車保険CAR-JPN
自動車保険TOP > 車種一覧 >

20代|自動車ユーザーの任意保険料で比較


年間の任意保険料

損保タイプ 年齢性別
52,180円 通販型自動車保険 20代女性
車両保険 車種/年式 年間走行距離
一般型 ミライース/H24年車 約7,000km
等級 運転者限定 年齢条件
14等級 本人限定特約 26歳以上補償
対人賠償 対物賠償 人身傷害
無制限 無制限 5,000万円
安い自動車保険ランキング

ユーザーの自動車保険についてのコメント

女性20代
通販型の自動車保険に加入しています。
初年度登録が平成24年のミライースで14等級です。
掛金が高かったのですが、初めての契約からずっと車両保険は付けていました。
車両保険も色々なパターンがあって、免責金額によって保険料が全然違いました。
1回目は免責0の契約になっているので、掛金が高いですが、お守りだと思って付けています。
また、車両保険の補償範囲を狭めた内容にすれば掛け金が安かったですが、一般的な内容にしました。(2018年掲載)




年間の任意保険料

損保タイプ 年齢性別
52,920円 代理店型自動車保険 20代男性
車両保険 車種/年式 年間走行距離
エコノミー型 フリード/H22年車 約7,000km
等級 運転者限定 年齢条件
20等級 家族限定特約 26歳以上補償
対人賠償 対物賠償 人身傷害
無制限 無制限 5,000万円
自動車保険投票比較ランキング

ユーザーの自動車保険についてのコメント

男性20代
加入時に決めた自分に見合った補償内容になっているのはもちろんですが、任意で加入した車両保険に加えて、ロードアシストも自動で付いてくるので、万一事故にあった時でも、保険が幅広く守ってくれると思うと、常に何が起きても大丈夫だと安心していられます。
保険料的に言うと補償が最低限充実している分、少し高めなのかなと言う気がしますが、やはり何かあった時の保険ですし、いざと言う時は必ず役に立ってくれるの物なので、その分多少は費用がかかってもしょうがないと思います。(2018年掲載)




年間の任意保険料

損保タイプ 年齢性別
79,750円 代理店型自動車保険 20代女性
車両保険 車種/年式 年間走行距離
一般型 フィット/H27年車 約6,000km
等級 運転者限定 年齢条件
9等級 本人・配偶者限定 26歳以上補償
対人賠償 対物賠償 人身傷害
無制限 無制限 3,000万円
安い自動車保険ランキング

ユーザーの自動車保険についてのコメント

女性20代
他社の自動車保険と比較すると、保険料が高いとよく主人が言っています。
ただ他の安い保険屋さんはインターネットでの受付や電話でのみの対応ばかりで、担当の方の顔を見て話す事が出来ないので、どこか信用が出来ません。
毎年保険の更新の際には、代理店へ足を運んで色々と相談したり出来る事も、保険料のうちに含まれるサービスだと思っています。
実際に主人が事故を起こしてしまった時の対応も、親切かつ迅速でした。
他社よりはかなり高い保険料だと思いますが、このまま契約を続けようと思っています。(2018年掲載)




年間の任意保険料

損保タイプ 年齢性別
46,110円 通販型自動車保険 20代女性
車両保険 車種/年式 年間走行距離
一般型 ヴォクシー/H29年車 約5,000km
等級 運転者限定 年齢条件
10等級 本人・配偶者限定 26歳以上補償
対人賠償 対物賠償 人身傷害
無制限 無制限 5,000万円
自動車保険投票比較ランキング

ユーザーの自動車保険についてのコメント

女性20代
まず加入手続きや保険期間内での契約内容の変更が、WEBから簡単に出来るのが気に入ってます。
また他社と比べて、格段に保険料が安いのも魅力の一つです。
等級がまだ10等級とそんなに高い等級ではないのですが、車両保険を一般型でつけて充実させ弁護士特約等を付けても年間保険料は5万円以下です。
まだ事故をした事がないため、事故対応がどんな感じなのか分かりませんが、今の所は満足です。(2018年掲載)




年間の任意保険料

損保タイプ 年齢性別
129,100円 代理店型自動車保険 20代男性
車両保険 車種/年式 年間走行距離
一般型 アクア/H26年車 約11,000km
等級 運転者限定 年齢条件
9等級 本人・配偶者限定 26歳以上補償
対人賠償 対物賠償 人身傷害
無制限 無制限 3,000万円
安い自動車保険ランキング

ユーザーの自動車保険についてのコメント

男性20代
車両保険を付けなければ、保険料が安くなるので、どうしようか迷いました。
付けていない時に限って、車両保険に入っておけば良かったと、後悔するような事故を起こしそうな気がするので、後悔するなら多少お金がかかってでも、安心して運転出来るようにした方が良いと思って、車両保険に入りました。
少し割高ですが、事故さえ起こさなければ年々保険料は安くなっていくので、保険料のためにも、家族のためにも、安全運転を心がけて、気を付けて運転をしようと思います。(2018年掲載)




Copyright 2018 Car-Jpn. All Rights Reserved.