CAR-JPN

愛車の売却で失敗した体験談

愛車の売却で失敗した体験談

 20代男性 
私が愛車を売却して失敗したなと思った事は、買取業社に買取見積もりを取らなかった事です。
一つのお店に行き、そこで査定から全てしてもらい買取をしてもらいました。
ですがのちに、他の買取業社が高値で買い取れる事を聞きました。
買取時には買取業社を何社かピックアップをして、買取見積もりを取り、他社と比較をする事が一般的だったようです。
それを知らずに1社の買取業社に任せた事が、私の中では失敗したなと思った事です。
比較をする事をしていれば、もっと高値で売却できたと思います。

 40代男性 
以前車を売却した事があるのですが、その時は数か所の買取業者を比較して買取をお願いしました。
業者により買取価格はまちまちだったのですが、一番高く買い取りしてくれる業者が、数日後には買取価格の修正を申し出てきた事があります。
おそらく最初の提示額が高すぎたのでしょうが、売る側からすると印象が悪くなるのはぬぐえない事実だと思います。
事情はどうあれ、次回からも顧客として利用をしてもらおうと思うのであれば、このような事は避けた方が無難だと思いました。

 30代男性 
去年車を買い換える際に、ディーラーにそのまま下取りに出してしまい、ほぼ0円査定されてしまった。
その後車を下取りに出し、新車納入後に新車を運転している時に、
「最低2万円で引き取ります。」
と言う車買い取り店の看板を目にして、なぜ売却する前に車買取店に確認しなかったのか、今でもたまに思い出しては後悔してます。
次回車を買い換える際には、前もって車を何軒か査定してもらい、一番高い所に買い取ってもらいたいと思っています。

 40代男性 
カローラフィールダーに乗っていましたが、新車に乗り換えるに辺り売却をしました。
3店舗に訪れて査定を受け一店舗目の査定額が一番高い事もあり売却をしたのですが、全てが終わり安心をしていた所、一週間後に2店目のお店から連絡がありました。
「先日はご利用を頂きありがとうございました。」
とお礼から始まり、
「まだ検討中ですか。」
と聞かれました。
もう手元に無く、
「売却をしました。」
と伝えると、
「5万円増しで引き取りたいと思っていたのですが、残念です。」
と伝えられました。
高級なナビが付属をしていたので、その分を上増しして引き取りたかったそうですが、もう少し早く言っていただければ、そのお店で売却をしたのですが、5万円程損をしてしまいました。

 20代男性 
私が一番最初に売った店舗での話になります。
もともと車の改造をしていたので、
「一般ウケはしないだろう。」
「きっと安くなるだろう。」
と思って売りに行きました。
結果はやはり安く、こんな物だろうと思ってそのまま売りました。
ですが友人に聞いた所、車種や色などを考慮すると、実際はもっと高く売れるといわれました。
車関係の会社に働いている友人に聞いても同じ事を言われ、本当に損した気分になりました。
その際に思った事は、改造など自分の思いだけで決める事がなく、数社見て、一番高く買い取ってもらえる会社を選ぶ事が必要であると感じました。

 30代女性 
独身時代に、新車で両親から購入してもらった愛車の軽自動車の売却の失敗談についてお話しします。
独身時代から乗り続け車検も数回通しました。
ある日の数回目の車検で、
「エンジンがもうだめだ。」
「最低20万かかります。」
と車検整備をしてくれたスタッフさんに言われ、20万も掛かるなら新しく車を購入して長く乗れる方向で行こうと旦那と話し合い、愛車の軽自動車は下取りで引き取って貰う事になりました。
ですが軽自動車に何年も乗っていたので普通車に乗り換えた所、案外維持費がかかる事に気付きました。
しかも、使用頻度も少なく週末だけなんです。
だったら、軽自動車に20万支払い乗り続ければ良かったと失敗したなと思いました。

 30代男性 
10数年乗っていたホンダのインテグラを、数年前に売却しました。
もう18万キロ走って大切に定期的に整備をしていたので故障こそありませんが、自動車税は高くなるし、燃費だって今の車に比べるとかなりかかるので、金銭的に潮時かなと思いました。
当然これだけ古い車では買い取ってくれないか、ただ当然だと思ってました。
近所の中古車屋に売りました。
と言うより、逆に廃車費用とかを取られてしまいました。
あとで知ったのですが、今は廃車や事故車でも、部品をリサイクルするらしく、どんな車でも1万円はくれると言う会社が多々あり、そんな事ならこっちへ売れば良かったと思いました。
先にネットで調べておけば良かったですね。

 40代男性 
新しい車を購入する為に、買取店に持ち込んで売却をしました。
それで金額を査定してもらって車を売却しましたが、後になって、相場価格より大幅に低い金額で売却してしまった事に気づきました。
車を売却する時は、一括査定サイトで申し込んで複数の業者に金額を査定してもらった方が、高く売却できる事が多いと言う事でした。
複数の業者に金額を査定してもらえば、だいたいの相場価格も分かるので、もう少しいろいろ調べてから車を売却すれば良いと思いました。

 20代男性 
中古車を買った際に下取り車について
「他のお店だと買い取らないと思いますが、うちであれば10万円つける。」
と言われたので、直ぐに売却の手続きをしました。
自分では得したと思っていたのですが、後日知り合った車屋さんに聞くと、
「うちなら20万円であれば全然買い取りたい。」
と言われて、自分が安く売ってしまった事をかなり後悔しました。
違う車屋さんや買取専門店に1度持って行き、査定をしてもらってから売却するべきでした。

 20代女性 
人生で初めて買った思い入れのある車を売った時の失敗談です。
人生で初めて買ったので、すごく愛着がありました。
中古で購入し4年程乗ったある日、愛車を派手にぶつけてしまい修理を依頼したのですが、治すのに結構な費用が必要との事で、周りからのアドバイスもあり、
「新しい車を買うべきだ。」
と言われ悩んだあげくお別れし、新しい車を購入する事になりました。
比較的近所にある車屋さんで購入したのですが、その際売った車は、
「この近辺で売られますか?」
等聞きました。
一番嫌なのは、目の届く場所で売られているのは見たくなかったので、
「目の届かない場所でお願いします。」
と言うと、
「もちろんそうします。」
との事でした。
「その事を信じて手放したんですが・・・。」
近辺の中古屋で、私の愛車が並べられてるのを目撃してしまいました。
家からは徒歩3分くらいの中古屋さん。
呆然とし、嫌な体験をしました。

 40代男性 
私は以前、パジェロミニに乗ってました。
ある事情で売却する事になりました。
最初はディーラーに査定してもらいました。
50万円程でしたので買取店に依頼し査定してもらった結果、デーラーと同じくらいの額でした。
結局買取店に売却したのですが、付けていたオーディオ、HID等を親の車に移設したのですが、ディーラーでやってもらったので、あまり利益にはなりませんでした。
ディーラーに売却すれば良かったと思ってます。
買取店は、売れって言わないばかりに迫ってきたので、結局売却しました。
移設料を差し引いたらマイナスで後悔してます。

 30代女性 
初めて乗った車を手放す時、新車に買い替える事に決めていたので、購入するディーラーで買い取ってもらいました。
手放した自動車は中古で購入した軽自動車で、そのまま言い値で納得してしまいました。
新車を購入する担当者の方と険悪になりたくないとか、めんどくさいとか、色々な感情で言われるがままに返事をしたのですが、後から古い軽自動車でもしっかり値段をつけてくれる買い取りのお店を発見してしまいました。
査定していないので何とも言えませんが、見積もりしてたら違ったかなと、モヤモヤした気持ちが残りました。

 30代女性 
半年前までアメリカに住んでいました。
当時乗っていた車はフォルクスワーゲン。
帰国する事が決まっていたので、あらかじめ帰国の半年前に、いろんな中古車やさんに見積もりを出してもらい、一番高く売れる店で決着がついていたのですが、見積もりから帰国までの間に例の不正事件が発生。
なんと当初の見積もりよりも、
「5,000ドル(50万円程)下げさせてくれ。」
と言われてしまいました。
ほかの店に持っていってもほぼ同じ。
この車自体は、不正の対象でもなんでもないのに悔しくて。
車なしでも生活できる場所だったので、こんな事件が起こるなら、もっと早く売っておけば良かったと後悔しました。



Copyright 2019 CAR-JPN. All Rights Reserved.