自動車保険CAR-JPN
自動車保険TOP > 車保険関連情報一覧 >

任意保険利用者の体験談一覧

任意保険利用者の体験談一覧

女性50代
以前人身事故を起こした時任意保険を利用しました。
保険金はスムーズにおりたものの担当者の対応には不満がありました。
事故の相手が障害を持った方だった事もあり事故後の話し合いや交渉には苦労した点があります。
本人様とは詳しい話し合いが出来ず相手方の代理の人に間に入ってもらい話しをしたのですが担当者はノータッチで苦労しました。
担当者に会う事もなく顔も全く知りません。
電話だけの応対で信頼関係は全くありませんでした。
女性30代
車同士で接触事故を起こした際に利用しました。
電話をしたら直ぐに保険会社の方が来訪して対応してくれました。
相手側への交渉も保険会社の方が行ってくださりこちらは何もせずとも保険会社の方が相手側の事故車の修理などの手続きを保険で全てやって頂いたのでとても助かりました。
保険料の金額は勿論値上げしましたが事故後にここまで迅速丁寧に全て対応して頂けるのでちゃんと自動車保険に加入しておいて良かったなと思いました。
加入していない方も万が一に備えて必ず入っておくべきだと思いました。
男性50代
10年ほど前になりますが追突事故を起こして自動車保険を利用しました。
はっきりとは覚えていませんが代理店の保険だったと思います。
事故対応は示談交渉をお任せし面倒な事もなくスムーズに処理して頂いたと記憶しています。
処理のスピードもまずまず迅速で事故の相手先とも面倒なトラブルになる事はありませんでした。
ただ保険会社とのやり取りはすべて電話で担当者にお目にかかる機会はありませんでした。
きちんと処理はして頂きましたが顔が見えなかったのが不満ではないにしてもやや心残りでした。
男性50代
駐車場内で接触事故を起こした時の体験です。
相手側の人が遠方の方だったので一応警察に実況見分をして貰って後はお互いの保険で対応しようと言う話になりました。
その場で自分が加入している保険会社の自己担当窓口に連絡し翌日担当者の方から電話連絡があり詳しい状況を説明した後相手方と保険会社に交渉すると言う話の流れでその日は終わりました。
2日ほどして連絡が来た時の話では相手方が保険を使わずお互いに自分の車を直すと言う示談と言う事になりました。
今回の件で思った事は保険には入っておく事の大事さ又直ぐに対応してくれる信頼出来る保険会社を選ぶ事それが大事だと再確認しました。
男性30代
保険会社の方が親切・丁寧でよくして頂いたので助かりました。
事故は信号待ちで停車していたのですが後部座席にある物を取ろうと振り向いた時にブレーキが甘くなり前の車に当ててしまいました。
当たる直前に気付いてブレーキを踏んだのですが時すでに遅し...でした。
当方アメ車先方軽のボックス付きのトラックでした。
事故自体は大した事はなくこちらはほぼ無傷先方も軽い傷でしたがダンボールの回収を業としている方で営業補償やら通院費やらで70万円以上の支払いをしたと保険会社の方に伺いました。
正直通院費の支払いは納得出来ませんでした。
営業に使用されている車との事故は本当に大変だと思いました。
保険に入っていた事保険会社の方がとても良い方だった事が不幸中の幸いでした。
男性30代
以前事故を起こして自動車保険の任意保険を利用した事があるのですが私が思っていた以上にしっかりした対応で正直驚きました。
なぜなら私が加入しているのは最近話題の通販型の自動車保険でネットの評判では未だに安かろう悪かろうと言う評判を見ていたので事故を起こした場合の賠償金の支払いもスムーズにいくのか正直不安に思ってました。
ですが実際に事故を起こしてしまって感じたのはそれはただの杞憂で賠償金の支払いも思った以上にスムーズに進んで速やかに解決して良かったです。
男性20代
こちらが優先道路で直進中横道から一旦停止無視で飛び出してきた車と衝突した際任意保険を利用しました。
電話を掛けると何分もしない内に担当者の方から折り返しの電話を頂きました。
対応が丁寧で迅速だったのは良かったのですが提示された負担比率は7:3一般的にはこのくらいとの話でこちら側に有利になる要素がないかどうかと訊いてくださる事もありませんでした。
自分でインターネットを使って調べこちらの道路の方が広くて直進で相手側が一旦停止等の要素があるならもう少し有利になるのではと質問すると再度調整してくださり8:2の比率となりました。
毎月保険料を支払っている側としてはもう少し親身になってなんとか有利に事を運べるよう協力する様な態度を見せてくれても良かったのではと言うのが本音です。
女性50代
軽自動車2台を全損する信号機のない交差点での衝突事故をしました。
通勤時間だったので朝8時半頃でしたが代理店の方が直ぐに対応してくださり大変助かりました。
示談交渉も任意保険の担当者と代理店ですべてして頂きました。
怪我は打撲くらいで軽かったのですが病院に通った日数分は仕事を休んだと言う事で賃金の補償もありました。
代理店からのお薦めで車両保険のエコノミーに入っていたので車両保険を使って次の車を準備してもらいました。
事故時に健康保険を使ったので市役所からの書類も来ていたのですがその記入も代理店にして頂き大変助かりました。
すべての手続きが終わるまで2ヶ月半ほどかかりましたが親切丁寧な対応で任意保険に入っていて良かったなと思いました。
女性20代
冬にスリップによる追突事故を起こしてしまいました。
かなり動揺してしまいその状態で保険会社さんに連絡しましたがゆっくりとした話し方で私も落ち着いて話す事が出来ました。
細かい所まで質問がありその後は保険会社の担当者様が相手の方との間に入っていろいろなやり取りをしてくださった為自分でやったと事しては車を修理に出す事くらいでしょうか。
修理が終わり自分の車と相手の方の車の見積もりが出ると保険会社の方から連絡あり保険ですべてカバー出来る事やその際保険料がいくらあがる等級が何個下がる。
など細かく説明して頂けたので私自身も気になる所は質問しやすかったです。
こう言う時電話だけのやりとりなので話しやすい人電話からも柔らかい雰囲気の伝わってくる人が担当だとありがたいなと思いました。
男性50代
大雨で抜け道を探していたのですが視界が悪くなった為引き返そうとした所作り換えた外ブロックに対して車のバンパー部分と接触しました。
相手方のブロック及び車のバンパーにへこみがでました。
当日にデーラーを経由して保険担当に連絡を入れてもらいました。
自動車保険では相手方ブロック修理と車の修理を行いました。
車自身は修理の見積金額が出た時点で承認され修理を行いますがブロックに関して5か月後位に最終金額の連絡がありました。
これ処理が終わった後の更新手続きが終わっていないのでどの程度前回の金額と異なるか想像もつきません。
女性40代
追突事故を起こした時に保険を使いましたが相手の方の示談交渉や治療費休業補償等全て保険会社がやってくれたので楽でした。
相手の方も「保険屋さんが良くしてくれてるので」と保険会社の対応のおかげで怒りも軽減していたようです。
(元からとても良い方でしたが)自分の方の治療費等も完治したら直ぐに払われその間会社を休んでいたので休業補償もしてくれました。
等級も下がり次からの保険料はグンと上がりますが入っていてとても良かったと思いました。
無保険ではとても払いきりませんので。
男性30代
貰い事故でいきなり半年入院し身動き取れない状態で苦労した際トヨタと提携しているあいおいニッセイさんには本当にお世話になりました。
電話の時間帯から始まり現地スタッフが何度も病院に足を運んで下さり難しい手続きも詳しく説明しながら全て手際よく進めて下さり感謝しています。
入院中で心身共に不安定な状況の中非常にお気遣いして頂き今でも感謝しています。
ああいった付加価値のある保険に出会えて良かったです。
男性40代
基本的には電話による対応だけでこちらはなにもしませんでした。
一応その場で相手とは会話させて頂き連絡先を教えてもらった以外は相手側への挨拶等もなかったように記憶しています。
自分の方も傷がついたのでそれも保険で直させてもらいました。
逐一状況も連絡してもらえたし事故をする事が初めてだったのに何も分からない状況で非常に有りがたかったと記憶しています。
その後の等級が下がる話やフォローも素早く分かりやすかったです。
女性40代
自宅からすぐの住宅街でしたが抜け道になっていて一方通行ではない細い道だったので前から大きなトラックが来て避けようと左に寄った時その家の塀を擦ってしまいました。
ガリガリと大きな音がした為家の中から人が出てきて警察を呼んで事故となりました。
それまで警察を呼ぶ様な事故をした事がなかったので正直ショックで不安でしたが直ぐに自動車保険の事故ダイヤルに電話しました。
日曜でしたが直ぐに電話で対応してくれて「大丈夫ですから落ち着いて下さいね」と言われホッとしました。
月曜からは本格的にちゃんと相手先との示談交渉や修理業者との見積もり・連絡など色々して貰えもちろん全て保険で賄えたので本当に助かりました。
途中経過や質問なども電話以外にネットで確認したり聞く事が出来たのがすごく良かったです。
男性20代
高速道路でスリップして中央分離帯へ衝突して走行不能となった。
その際に自動車保険を使用した。
相手はいなかったがいざ事故を起こすと冷静な判断が出来ないと感じた。
コールセンターへ電話するととても丁寧に対応してくれ「ケガはありませんか?」などと話しかけてくれたのですこし冷静になれた。
その後の対応についても丁寧に説明してくれたので一安心だった。
初めて保険を利用して何が一番困ったかといえば自分自身が加入している補償内容が分からないとう事だった。
この経験から自身が加入している保険の補償内容について良く理解しておくようになった。
女性40代
契約した代理店が知り合いだった為事故が起きて直ぐにその知り合いに相談した。
自損事故だった為大事にはいたらなかったが直ぐに対応してくれて本当に助かった。
仕事で車を使っていたので代車が必要になったが代車の手配も合わせてしてくれて結局保険は使わずに自費となったがそれも踏まえて相談にのってくれて助かった。
保険は入る時よりも何かあった時の対応で評価出来ると思った。
事故自体はそんなに大きな物ではなかったがとにかくビックリしてあたふたしてしまうので対応してくれる方が冷静で的確で本当に良かったと思った。
女性20代
一時停止の看板を見落とし事故を起こした。
相手側は商用車の前方が壊れ自走可能の状態だった。
相手は直ぐに会社に連絡し私に念書を書いてもらうように指示をされていた。
私の方は警察と保険会社に連絡し警察立会いのもと連絡先を交換した。
警察が帰った後も相手は念書を書くまで絶対に返してはくれない状態だった。
困り果てた私は保険会社の人に相談し絶対に念書は書かないようにと指示をうけ帰宅した。
そこから約1年示談交渉が続いた。
相手は私側が100%悪いとし譲らなかったので裁判を起こすはめになった。
保険会社の人には相手とのやり取りや弁護士とのやり取りをしてもらい精神的に支えられた。
弁護士特約は本当につけておいた方が良いと心から思った。
男性50代
朝会社に車で通勤しているT字路で左側から車と接触事故を起こしました。
相手の車は外国車でドアの所がへこんでいましたが人身事故ではなかったので助かりました。
運転していたのは婦人でしたが露骨に嫌な顔をしていたので急いで警察と保険会社に連絡しました。
警察の方は直ぐにきてくれて事情徴収をその場でされましたが1時間ほどでした。
その後保険の方に現場をみてもらい相手の方との接触はしないようにいわれました。
すべての処理をしてもらえたので何もする必要がなく保険に加入していて良かったと初めて実感出来ました。
女性20代
狭い道で自分の車の右前と相手方の車の前がぶつかる事故を起こしてしまいました。
どうしていいか分からなかったのですが相手の方と同じ保険会社だったので連絡を取ってもらい後日保険会社の方と過失割合などの事をお話ししました。
事故は初めてだったので分からない事だらけの状態でした。
自分の主張についてはあまり言えずほとんど相手の方の主張と事故当時の状況を見ての過失割合だと思うのですが今思うと対等ではなかったように思います。
女性30代
交差点を曲がってスピードが出てない状態で走っていた時近くの病院から出てきたランドクルーザーと並走する状態になり接触しました。
衝撃は力いっぱい二の腕をどつかれた程度で自動車事故としては大した事ないものでした。
右のドアがへこんだだけで私は怪我もありませんでした。
相手も怪我はなく車に傷が付いただけです。
警察の簡単な調査の後相手の保険会社を教えられましたが事故のショックで忘れてしまいました。
自分側の保険代理店に連絡してその後はお任せで何もかも終わりました。
Copyright 2018 Car-Jpn. All Rights Reserved.