自動車保険CAR-JPN
自動車保険投票総合ランキング 安い自動車保険ランキング 通販型自動車保険ランキング 代理店型自動車保険ランキング
Car-Jpn

自動車保険投票総合ランキング

総投票数:509
順位 損保会社 票数 グラフ
1位 ソニー損保 102票 (20%)
2位 東京海上日動 77票 (15.1%)
3位 SBI損保 54票 (10.6%)
4位 損保ジャパン日本興亜 38票 (7.4%)
5位 アクサダイレクト 37票 (7.2%)
6位 三井ダイレクト 26票 (5.1%)
7位 セゾン自動車 25票 (4.9%)
8位 あいおいニッセイ 24票 (4.7%)
9位 JA共済 22票 (4.3%)
10位 イーデザイン損保 20票 (3.9%)
10位 チューリッヒ 20票 (3.9%)
10位 三井住友海上 20票 (3.9%)
13位 全労済 16票 (3.1%)
14位 AIG損保 9票 (1.7%)
15位 そんぽ24 4票 (0.7%)
15位 日新火災 4票 (0.7%)
17位 楽天損保 3票 (0.5%)
18位 大同火災 2票 (0.3%)
18位 セコム損保 2票 (0.3%)
18位 Chubb損害 2票 (0.3%)
18位 共栄火災 2票 (0.3%)
インズウェブ
アンケート内容
一番おすすめの自動車保険(損保会社)に投票お願いします。
性別・年齢(必項)
男性10代 男性20代 男性30代 男性40代 男性50代 男性60代以上
女性10代 女性20代 女性30代 女性40代 女性50代 女性60代以上
損保会社(必項)
ソニー損保 アクサダイレクト チューリッヒ SBI損保
イーデザイン損保 セゾン自動車 そんぽ24 三井ダイレクト
セコム損保 全労済 東京海上日動 損保ジャパン日本興亜
三井住友海上 AIG損保 あいおいニッセイ JA共済
Chubb損害 日新火災 楽天損保 共栄火災
大同火災 その他
口コミコメント(任意)

※投票ランキングは会社の規模や正味収入保険料(売上高)ネットを利用する方の票に偏りますので、票数が少ないからと言っておすすめ出来ないと言う事では御座いません。参考程度でご覧下さい。自分に合った保険選びをお願いします。
※結果はリアルタイムで反映されません。後日集計し反映させて頂きます。
※アンケート結果は当サイトからの投票や別サイトなどで情報を収集し、結果をプラスして公開しております。掲載コメントなどは誤字脱字漢字等、読みやすいように編集して掲載しております。
最終更新日:2018年07月18日
アンケート内容
一番おすすめの自動車保険(損保会社)に投票お願いします。
性別・年齢(必項)
男性10代 男性20代
男性30代 男性40代
男性50代 男性60代以上
女性10代 女性20代
女性30代 女性40代
女性50代 女性60代以上
損保会社(必項)
ソニー損保 アクサダイレクト
チューリッヒ SBI損保
イーデザイン損保 セゾン自動車
そんぽ24 三井ダイレクト
セコム損保 全労済
東京海上日動 三井住友海上
あいおいニッセイ 損保ジャパン日本興亜
AIG損保 共栄火災
JA共済 Chubb損害
日新火災 楽天損保
大同火災 その他
口コミコメント(任意)

※投票ランキングは会社の規模や正味収入保険料(売上高)ネットを利用する方の票に偏りますので、票数が少ないからと言っておすすめ出来ないと言う事では御座いません。参考程度でご覧下さい。自分に合った保険選びをお願いします。
※結果はリアルタイムで反映されません。後日集計し反映させて頂きます。
※アンケート結果は当サイトからの投票や別サイトなどで情報を収集し、結果をプラスして公開しております。掲載コメントなどは誤字脱字漢字等、読みやすいように編集して掲載しております。
最終更新日:2018年07月18日

おすすめの自動車保険|口コミ比較

ソニー損保
加入して一番良かった保険は、ソニー損保の自動車保険です。
保険に入った当時はネット保険と言う物が世に出てきた頃で、色々な不安も有りましたが、ものすごく安価だった事で契約いたしました。
証書も自宅へ送られ、契約は出来たものの本当に大丈夫なのか?
と言う不安はぬぐえませんでしたが 、ある日真夜中に車が止まってしまいました。
保険にはロードサービスと言う物があり、故障時などに駆けつけてくれると言う物でした。
電話で故障のむねを伝えると直ぐに現場へ来てくれ、車をレッカー車で引いてくれました。
もちろん無料でした。
「これならJAF契約なんていらないよなあ」
と当時思ったのを覚えています。
東京海上日動
事故対応がとても良かったです。
自分と相手方の意見が食い違い、示談交渉が長引きそうになっていましたが、担当して頂いたスタッフの方が親身になって話を聞いてくれて、先方の保険会社との示談交渉をスムーズに進めてもらえました。
また事故に関する事が全て完了するまでに、適度に文書と電話による進捗状況の報告もしてもらえて、大変安心して任せる事が出来ました。
事故対応以外にも契約更新の案内の早さや、補償内容の説明、保険料の増減の理由の説明などもしっかり行ってもらえるので毎年納得して継続をしています。
補償に関しても自動車運転中の事に関する事は当然ながら、子供やペットがいる人にとって強い味方の個人賠償補償も付けられるのでお勧めです。
SBI損保
SBI損保は通販型自動車保険の一つですが、同じ補償内容であれば通販型の中でも安いです。
この会社に契約してからもう何年にもなりますが、幸い事故や災害等で利用した事はまだ一度もありません。
しかしながら故障で利用した事があります。
私は毎日車で会社へ通勤していますが、出勤前のある寒い朝の事、バッテリーが上がってエンジンが全くかからなくなりました。
仕方なくSBI損保のコールセンターにその旨を伝えて、ロードサービスのサービスマンに自宅まで来てもらい、その場でエンジンをかけてもらいました。
このJAFのようなサービスがあるため、とても助かりました。
それゆえサービスがダブるため、JAFは解約しSBI損保だけにしました。
低料金だけでなく、これらの付帯サービスがあるメリットはとても大きいと思います。
損保ジャパン日本興亜
私の実体験に基づく理由です。
損保ジャパンのオススメするポイントとしては、事故発生時、またその後の対応が非常に丁寧であったと言う点にあります。
私は車での交通事故の被害者であり、その時加害者である事故相手の加入している保険が損保ジャパンでした。
(私は別の保険会社に加入していました。)
その時の事故は相手方が飲酒していた事、また私の助手席に妊娠中の妻が乗っていた事もあり、損保ジャパンの担当者の方は非常に丁寧な対応をしてくださりました。
(ちなみに幸運な事に私も妻も無傷でした。)
私のケガの状況、体調、妻の状況などを逐一確認を取ってくれましたし、補償の範囲もかなり広範囲に渡り対応してくださりました。
社名は伏せますが、私自身が加入していた保険会社の窓口の方は、一度連絡をしたきり何の音沙汰もありませんでした。
なので、このような対応力のある損保ジャパンを私はオススメします。
アクサダイレクト
軽自動車の任意保険として契約しました。
対人対物無制限のもので、車両保険は無しタイプの契約と言う事もありましたので、月々の料金をかなり抑える事が出来ました。
以前に国道を走行中エンジンが急に止まってしまうトラブルがおきた時に、自分の車をレッカーで搬送しなければいけない事が起きました。
付帯サービスのロードサービスを利用し、尚且つ対応も早く即時に呼んでくださいました。
自宅からそう遠くない距離ではありましたが、無料の付帯サービスがありとても助かりました。
三井ダイレクト
以前、見通しの悪い交差点での出会い頭の衝突事故に遭い、お世話になりました。
初めての事故で何をどうして良いか分からない私に対して、今回の事故後の保険の流れを分かりやすく丁寧に教えて頂け、安心してお任せ出来ました。
相手方が車の修理代の事で相手方の保険会社と揉めてしまい期間は長引いてしまいましたが、定期的に状況の連絡を頂き、私が不利にならないように精一杯対応をしてくださり、本当に有難かったです。
お客さんの立場に立ち、安心感を与えてくれる保険会社さんだと感じました。
その事故後もずっと継続して利用させて頂いております。
あいおいニッセイ
出会い頭で相手の車とぶつかると言う事故を起こしました。
私の方により非はありましたが、相手も明らかにスピード違反をしていたため、保険会社同士の話し合いの結果、相手にも過失割合が付きました。
ところがそれが不満で先方が色々文句を言い続けたので、先方の保険会社担当者にも呆れられてしまったようでした。
私の保険担当者さんは、根気よく粘り強く交渉説得してくださいました。
結局、先方もいくら難ぐせ付けてもダメだと言う事が分かったようで、示談がまとまりました。
本当に担当者さんには感謝しています。
セゾン自動車
車を所持してから5年目、3年目からはインターネットでの自動車保険を検討しました。
自分に必要な補償が選びやすく、また当時一番ネット割引なども多く安く感じたので、おとなの自動車保険にしました。
去年立て続けに2回衝突事故を起こしてしまいました。
特に一度目の事故は初めての交通事故だったので大変焦りました。
お互い時間が無くて、そのまま仕事に行き後から保険会社に連絡しました。
先に警察へ連絡する必要があると言われましたが、責め立てたりする事なく、
「お怪我はありませんか?」
など終始優しく親切な対応でした。
マニュアル通り何だろうとは思いますが、それでも大変安心したのを覚えています。
イーデザイン損保
今まで代理店での申し込みをしていましたが、金額がとにかく高いと思っていたので、ネット自動車保険に加入しようと思い自動車保険の一括見積もりをしました。
比較するにしても、今までと同じような条件でなければ比較出来ないので、同じ条件で一括見積もりをしてみました。
どのネット保険も代理店よりは金額は安かったです。
2万円ほど安くなりました。
あとは多少の補償の違いと金額の違いがあったので、正直どこにして良いのか迷いましたが、CMをしていると言う点と東京海上グループと言う点が決め手になりました。
また一番気になるのが事故対応なのですが、正直ネット保険は対応が全般的に不安です。
実際に利用していないので分かりませんが、ネットでの口コミを参考にした所、他の会社さんよりは評判が良いように感じました。
JA共済
田舎では普通にJA共済が一番無難であり身近だからです。
普通に何かあれば直ぐに対応してもらえる上に、適切に対応してくれます。
以前、私が事故を起こした時も直ぐに電話で対応してくれました。
さらには、その後農協に直接行く時も、保険関係などの話を丁寧に話してもらいましたし、信用出来るからです。
実際事故を起こした後の対応は本当に丁寧であり、自分自身テンパっていたのですが、そんな部分を含めて全て説明してくれました。
本当に助かったと思ったくらいです。
なのでおすすめはJA共済です。
三井住友海上
車関係で働いてる人と仲良くなり、その時自動車保険で悩んでいたら、三井住友海上をオススメされました。
おかげさまで、まだ無事故で保険を使った事が無いのですが、ずっと同じ方が担当で安心ですし、更新を忘れがちな私に随分前から連絡を下さり、支払い方法の変更やプラン変更の相談も電話やメール、添付ファイルなどで分かりやすく、直ぐ対応してくれて助かっています。
「何かあったら何時でも連絡して下さいね。」
と言われ、もしもの時もテキパキ対応してくれそうなので、とても心強いです。
人からの紹介だったので特に良い方を紹介してもらったのかなとも思いますが、しつこい勧誘やセールスもなく、快適に自動車保険に加入出来てとても良いです。
チューリッヒ
とても親切だと思います。
以前、雪で車が動けなくなった時に連絡した所、直ぐに対応して頂きました。
それだけなら正直普通なのかもしれませんが、その後ご丁寧にも無事に家に帰れたのかを気遣うお電話を頂きました。
初めての車のトラブルで気持ちが沈んでいましたが、そのチューリッヒさんからの優しさが見にしみ、心が温かくなりました。
保険料もゴールドだったり、ネットで手続きするとかなりお得になるので、引き続き利用させて頂きたいと思います。
ソニー損保
以前契約していた事があります。
契約中に事故を起こし、事故対応から一通りの流れを体験しましたが、最初に事故連絡してからは、ほぼソニー損保さんにおかませの状態で最後まで終わりました。
最後まで担当の方にはお会いする事もなく、
「これだけで良いのか??」
と驚きでした。
当方幸いケガはなかったのです。
途中経過も、丁寧に分かりやすく説明して頂き、安心しました。
他社のネット損保より保険料が高いと言われているようですが、これだけの対応をして頂けるのなら、納得の保険料です。
最後に送られてきた報告書類に、折り鶴が同封されていました。
SBI損保
今までは東京海上やソニー損保等に加入していました。
無事故無違反、ゴールド免許、普段近所の買い物や子供の送迎にしか使わないので、保険料を無駄にしたくないと思い、一括見積もりサイトにて調べ、安かったSBIさんにしました。
正直、他と比べて安すぎるのと、通販型だと言う事で不安はありました。
ですが、年間保険料も使わなければ毎年掛け捨てなので、思いきってこちらに契約しました。
そして、今年初めて主人が運転中に事故にあいました。
事故の対応も期待していた以上に対応して下さり、相手が任意保険未加入者でしたのでかなり不安ではありましたが、担当の方が一生懸命相手方にも対応してくれ問題なく終わりました。
安いけれど、きちんと対応してもらえるのでオススメです。
三井ダイレクト
他社を利用していた際、事故対応をして下さった担当者の方が、とても事務的な印象を受け、気持ちが落ち込んでいる状態なのに、さらに空気が重く感じ嫌な思い出として残っていました。
そして、三井ダイレクト損保に変更しました。
今度は駐車場でぶつけてしまい、やはり気持ちが落ち込んだ状態で電話をした時、事故対応をして下さった方の対応がとても優しく、私に寄り添って下さる発言をして頂き、動揺していた気持ちを落ち着かせてくれました。
その後の担当者の方も同様で、仕事は素早く対応して下さった上に、こちらの不安材料を全て取り除いて下さり、最終的には私の事を気にかけて下さり、直ぐに立ち直る事が出来ました。
事故の時は誰でも気が動転してしまうものですが、こう言う時こそ、質の高いサービスが必要だと改めて実感致しました。
セゾン自動車
自動車保険の更新が近づいてきたので、一括見積りサイトで保険料を見積もってみました。
我が家の車はポルシェで、数年前にも一括見積りしてみたものの、当時は車両保険に対応外の車種との返答が多く、結局知り合いの紹介の保険会社で契約していました。
その事があってから、数年一括見積はしておらず、今回も多分ダメだろうなと思っていました。
が今回は予想に反して、ちゃんと車両保険付きで見積もってくれる、保険会社がいくつかありました。
この数年で、保険会社もずいぶん変わったな、と思いながら見積り結果を見てみると・・・。
「保険料、安いじゃないですか!!」
その中で最も安かった、おとなの自動車保険のサイトに行き、早速現在契約中の保険内容と同じ条件に詳細設定して再度見積り。
5万円近く安く出た結果に目を疑いました。
保険料の安さもさる事ながら、この保険で一番の魅力は自動セットされている、
「ALSOK事故現場安心サポート」です。
事故後は、かなり動揺しているだろうから、このサポートは心強いです。
あと走行距離の設定が日常・レジャーだと3,000kmをボーダーラインにする所もありますが、おとなの自動車保険は5,000km単位で設定なので、これだけ余裕があれば十分でした。
現在契約中の保険が、更新後の契約では、落書き・当て逃げの補償が付かなくなるので、その補償も追加して、再度見積もりした所、それでも現在の保険を更新するより2万円ほども安い結果が出ました。
結果、おとなの自動車保険に乗り換えました。
こんなに安くなるなんて思ってなかったので、大満足の結果です。
東京海上日動
私が加害である事故を起こしてしまい、その時は夜中なんですが、24時間事故受付だったので不安だった私は助かりました。
電話対応も丁寧で優しくて、とても良かったです。
初めて事故をしたので何をすれば良いか分からなかったのですが、全部こちらに任せてもらって大丈夫なので、と言ってもらいお任せしました。
とてもスムーズに示談成立して、心のモヤモヤがなくなりました。
さすが大手の会社だと思いました。
自動車保険の事が良く分からない時があったので、良く相談させてもらいましたが、とても丁寧に教えて下さりました。
給料に見合ったプランも出してくれて助かっています。
損保ジャパン日本興亜
これまで自動車保険に入っていて、一番安心出来たのは、損保ジャパンに入っていた時でした。
それはどうしてかと言うと、損保ジャパンに入っていた時に事故を起こしてしまって、代理店に電話した時に、直ぐに保険の代理店の担当者が、事故現場に駆けつけてくれたからでした。
おかげで、その場での事故の対応も全て保険の代理店がやってくれたので、特に大きな問題もなく、全てスムーズに事が進んだからでした。
ソニー損保
ソニー損保はダイレクト型自動車保険の中ではやや高めの保険料ながらも、事故対応やロードサービスが充実して、高い評価を受けています。
事故対応では、1事故1担当者+チームサポート制で事故を担当する制度があります。
また事故を起こし必要な場合、直接会って面談するサービスもあります。
初期対応などスピーディーな体制が整えられているなど、他社と比べ充実しています。
ネット保険は対応が遅いとか、担当者が冷たいとかの印象を持つ人がいますが、ソニー損保では担当者が親身になって対応してくれます。(男性40代)
東京海上日動
先日、主人の不注意で事故を起こしてしまいました。
主人の担当の方に連絡すると、五分もかからず直ぐ駆けつけて頂き、親身になって事情を聞いてくれ、安心出来ました。
初めて事故を起こして戸惑っている私達にも、相手の方への対応の仕方や、代車の手配など、凄く早く一つ一つ丁寧に教えて頂き、本当に有難かったです。
担当の方の対応の仕方で、お互いが納得出来る解決が出来るんだと思いました。
今回の事で、私の自動車保険も同じ会社に切り替えて担当してもらいたいと思いました。
私も今年中に切り替えようと思っています。(女性30代)
SBI損保
1番の理由は保険料が安い事です。
ネットで自動車保険を選ぶ際に安さだけでなく、万が一の時の対応力などを含めても妥当な価格だと思います。
またSBI損保を選んだのは、ロードサービスが充実している事です。
以前ロードサービスを利用した際、電話の対応も来て下さったスタッフの方も、丁寧に対応して頂いた記憶があります。
幸いまだ事故で利用した事はありませんが、万が一の時があっても安心出来ると思い、継続して契約しています。(女性30代)
ソニー損保
週末しか車に乗らないので、年間走行距離で自動車保険の値段が安くなる保険がある事を知り、他の自動車保険からソニー損保に乗り換えました。
よく旅行に行くので、途中トラブルにあったとしても、条件に当てはまれば、宿泊費や交通費などの負担が保険でカバー出来るのがとても嬉しいです。
インターネットで更新手続きをすると、料金も割り引いてもらえるので、年間走行距離が少ない方にはぴったりの保険だと思います。
料金も満足ですし、サービスも充実しているので、週末ドライバーの方にお勧めします。(女性30代)
チューリッヒ
何故おすすめ出来るかと言うと、代理店の物より自動車保険がかなり安いからです。
代理店だと車両保険が付くと、それなりに高額な値段になりますが、同じ補償内容で安くなりました。
さらに弁護士費用の補償や、車内の身の回りの補償など、自分で必要に応じたオプションを付ける事も出来ます。
もちろん、ロードサービスやインターネット割引もあります。
支払いもコンビニで出来るので助かっています。(女性30代)
ソニー損保
事故を起こしてしまった時にお世話になりました。
駐車場に車を停める際に後方をきちんと確認しておらず、停まっていた車にぶてけてしまいました。
相手の方はかなり怒っていて私も初めての事故だったので気が動転していたのですが、担当の方が冷静に説明してくださり、私も落ち着いて事故の処理をする事が出来ました。
事故の後もきちんと報告してくださり、自分の中での不安はかなり解消されました。
とても良い対応で満足しています。
また、我が家ではあまり車を使わないので、走行距離に合わせた保険料という点も魅力的です。
ソニー損保
私は生後2ヶ月の子どもをもつ、29歳1児の母です。
免許は約10年前に取得しており、車を1台所有しています。
駅近に住んでおり、主人が電車通勤のため車を手放す事も考えましたが、ソニー損保さんのCMを見て、走る分だけ保険料がかかるというフレーズに魅力を感じて加入しています。
過去に車で旅行をした時に、車が不具合を起こしたので、ロードサービスを受けました。
全国9,000カ所にサービス拠点があると言う事だけあって、とても早く対応して頂き、楽しい旅行となりました。
本当にソニー損保に入っていて良かったと思います。
アクサダイレクト
掛け金がとても安いです。
車両保険をいれても、年間エスティマ車で免責0で約4万円ほどです。
もちろん継続・ネット・早割をすべて適応した場合ですが、とても安くて安心です。
一度車上あらしに合った事があり、車両保険の大事さを承知していますので本当にお勧めです。
事故や困った時のオペレーターの対応も、非常に落ち着いていて的確でした。
車上荒らしで窓を割られもし、車両保険に入っていなかったら、40万円支払だった所なので非常に助かりました。
また保険会社がすべて手続してくれて助かりました。
SBI損保
現在プリウス20等級で自動車保険の見積もりを何社かしました。
インターネットで申込みが出来る保険がやはり安いです。
アクサ、ソニー損保、三井ダイレクトなど毎年変えて特典をもらっていましたが、結果的に同じ条件でSBI損保が最も安く、車両保険も5万円免責なら最も安かったです。
事故対応に付いては事故をした事がありませんが、アクサダイレクトで事故した時は非常に現地対応が遅く、3時間ほど待たされた経験があるので、継続はしませんでした。
インターネット割引に、証書も紙で発行しなくてよければ、更新も非常に楽で手続きも簡単です。
東京海上日動
実際に何度かロードサービスを使いました。
オペレーターの対応は丁寧であり、電話中に同乗者と口論した際も、冷静に対応してました。
また自分の保険で何をして貰えるのかと言う事も、こちらの希望するタイミングで担当者から電話があり、説明して頂けました。
サービス依頼後の実際の作業では、派遣された業者の方も、迅速に対応して下さいました。
単なる作業者と言う感じではなく、問題となった事柄以外の車に関する質問にも、きちんと受け答えして下さり、本当に感じが良かったです。
これからも継続して行くつもりです。
アクサダイレクト
車とバイクの両方で3年ほど使っているが、保険料についてはネット保険なので安く抑えられています。
まだ20代のため基本的な部分は高いが、運転者を自分だけに限定しており、また車両保険も必要最低にしているので、車に関しては総額で4万円台にまとめる事が出来ました。
年度の途中で要件が変わっても、直ぐに返金の対応をして頂いたので良かったです。
契約の更新や支払いも全てネットで完結し、わずらわしい書類のやり取りもなく満足しています。
無事故を継続中なので、この先も事故を起こしてお世話にならないようにして行きたいです。
SBI損保
安さと補償内容のバランスを考えて両方を満たす、一番おすすめ出来る自動車保険はSBI損保です。
一括見積りをするとよく分かるのですが、同一条件だと他社よりも少なくても1割〜2割は保険料が安くて、車両保険を付けても同様に他社よりも安いです。
また、年間走行距離を最大にしても圧倒的に安いので、通勤などで車を使う人にもおすすめです。
安さだけではなくて、24時間事故受付対応などの補償内容も他社と比較しても遜色なく、ロードサービスなどももちろん付いているので、他社から乗り換えても全く違和感を感じる事は無いかと思います。
AIG損保(旧富士火災)
車の角をこすったりした事は度々ありましたが、車の運転をして初めて事故らしい事故を起こした時の対応には、本当に感謝・助けられました。
事故を起こした瞬間は頭が真っ白になり、気持ちは動転していました。
その時、日ごろから、
「万が一事故を起こした時は、保険会社に電話する。」
と言う事が、頭に浮かびました。
早々保険会社に連絡すると、担当者は以外にも落ち着いた声で、その後の対応を具体的に指示して頂きました。
その落ち着いた対応・指示により、私の気持ちも少し落ち着きを取り戻し、事故後の対応処理を問題なくする事が出来ました。
改めて保険会社の大切さを感じました。
チューリッヒ
チューリッヒネット専用自動車保険をオススメする理由ですが、何より他の保険会社より安く利用できる所だと思います。
チューリッヒとチューリッヒネット専用自動車保険が有るのですか、私はネットの方を利用しています。
ただネットの方は保険証券が有料ですが、私はHPで契約内容のページを開き印刷して、車検証と一緒に入れています。
一度会社に保険証券の提出が求められたのですが、コピーを提出しても今の所、何も問題はありませんでした。
保険を使うなどの事故を起こした事が無いので、年々安くなっていっています。
是非自動車保険で悩んでおられるなら、1度チューリッヒネット専用自動車保険をお考え下さい。
アクサダイレクト
細かく契約条件を指定でき、無駄な補償を無くす事が出来る。
また、他社の通販型の見積もりより10%程度安かった印象です。
トラブル時の対応も迅速で素晴らしいです。
私の場合は、遠出の際に故障により高速道路で車が止まってしまいましたが、30分程でレッカーが駆けつけ近くのディーラーまで運んで頂きました。
その後の帰宅費用の請求から、支払いの流れもスムーズで、全く不満はありませんでした。
契約時のウェブ入力もヘルプが充実しており、分かりやすいため、年配の方でも通販型が初めての方でも支障なく申し込み出来るかと思います。
東京海上日動
今まで代理店任せでずっと同じ保険会社に入っていたのですが、ある時ネット通販の自動車保険がとても安いのを知って、某通販自動車保険に替えた事がありました。
しかし事故対応が親切ではなく、やっぱりきちんと近くに支店や代理店のある保険会社にしようと思って色々と調べました。
調べてみると、大手の保険会社の補償などはそんなに変わらないのですが、これはすごいなぁと思ったのが、東京海上日動の自動車保険についている入院選べるアシストでした。
事故で入院した際に、ホームヘルパーや子供の送迎、レンタル書籍、ペットシッターなど、たくさんのサービスメニューの中から選べると言う物で、事故で入院した時に困る事をよく考えてくれてるなぁと思いました。
その様な着眼点のある東京海上日動の自動車保険は、とても良いと思いました。
ソニー損保
ダイレクト型自動車保険ですが、サービスはとても良いです。
車を初めて購入する人は、初めはディーラーさんで契約した方が知識がつくかと思いますが、なんとなく保険の内容が理解出来れば、自分で設計出来るダイレクト型のソニー損保をお勧めします。
トラブルにあった時の対応が早く、修理する際の板金屋さんへの連絡も早いです。
保険金が下りるのも早いです。
ゴールド免許所持で安くなったり、ペーパーレスにする事でお得になったりとサービスも充実しています。
車を手放す時に解約する時も、最も損をしない日で設定してくれたり、車を再購入した時の等級継続の手続きなどあまり複雑じゃなかったし、今まで不満に思った事はないです。
SBI損保
インターネットから見積もり依頼をした所、以前加入していた所と同じ条件にして比較してみたら、それまで支払っていた金額よりも1万円以上も安くなりました。
インターネットから申し込むと、1万円割引もあり、手続きも簡単で、何よりも保険料の節約になりました。
24時間365日事故受付が出来、ロードサービスもついているので、いざと言う時も安心です。
幸い事故を起こした事がないので実際の対応は分かりませんが、これはどこの自動車保険でも同じ事が言えると思います。
自分の条件にぴったり合って、保険料がダントツ安くなったので、家計の負担が減り満足しています。
保険料を安くしたいと思っている方には、検討してみる価値があると思います。
SBI損保
私がこれまで加入した事がある自動車保険の中で、特に良いと思ったのがSBI損保でした。
ここが良いと思ったのは、やはり保険料が安いと言うのがあります。
ですがただ保険料が安いだけなら、そこまで良いと思わなかったです。
なぜならいくら保険料が安くても、事故対応がマズければ意味がないからです。
ですから最初は私は保険料が安いと言う事で加入はしてましたが、実際に事故を起こしてしまった時はどうなるかと言う、心配もありました。
ですが実際に事故が起きた時に、しっかり事故対応をして解決まで導いてくれたので、全然実店舗に劣らないと思いました。
セゾン自動車
お勧め出来る自動車保険と言えば、CMやネット広告でもお馴染のおとなの自動車保険です。
特に40代50代にコストメリットがあるとの事で、飛躍的に加入者が増えています。
確かに他の保険会社と金額の比較をしてみると、確かに安い事が実感出来ます。
しかも、価格が安いため不安になる方もいると思いますが、事故やトラブル対応も万全です。
事故を起こしてしまった場合には、専任の担当者が付いてくれ、事故対応について親身に相談にのってくれるのです。
保険金の支払いも、申請後にすぐさま振り込まれるため、不安要素は全くありません。
全労済
我が家はJAから全労済のマイカー共済へ変えました。
JAも掛け金は安い方だとは思うのですが、それよりももっと安かったので、変えて良かったと思っています。
手続きもネットで出来ますし、分からない事は電話で聞く事もでき、特に不便は感じません。
一度事故を起こしてお世話になった事があるのですが、JAの時と比べて対応に差があると言う訳でもなく、お金もスムーズに支払われました。
満期が近くなると書類が届きますし、電話でも案内があります。
その時その時で契約内容の見直しも出来ますし、手続きも簡単なのでおススメだと思います。
あいおいニッセイ
自動車保険と言うと1年契約で加入されている方が多くいると思います。
私も少し前まではそうでした。
しかしここは、3年契約でき私も3年契約に乗り換えました。
本来1年契約の自動車保険では事故を起こすと翌年等級は下がりますが、3年契約ですと契約期間中は等級が下がらないため、保険料が上がらないと言うメリットがあり、とても素晴らしいです。
1年契約でなく3年契約で、自動車保険に加入する事をおすすめします。
ソニー損保
初めて加入した通販型自動車保険がソニー損保です。
保険料の安さとロードサービスなどに魅力を感じて加入しました。
その後の数年間は他の数社の通販型自動車保険に加入していましたが、現在はソニー損保に再び加入しています。
ソニー損保よりも保険料が安い保険会社もありましたが、契約内容をよく確認すると弁護士特約やロードサービスがオプション扱いで付いていない事がありました。
弁護士特約などのオプションを付け、ソニー損保と同程度の内容にすると、かえって保険料が割高になってしまう事もありました。
また弁護士費用特約など、必要な特約が付いていない事に気が付かないで加入してしまうと大変です。
保険内容や保険料などを考えると、ソニー損保が1番信頼出来る保険会社だと思います。
東京海上日動
代理店での契約ですが、トラブルが起こった時の対処が、迅速で丁寧だなあと思いました。
代理店の担当者と保険会社との連携が、非常に上手くいっているのではないかと感じます。
事故後の対応についても、何かあればこまめに進捗状況を知らせてくれるし、相手方に対しても、こちらの言い分を確実に伝えてくれるので頼もしく思います。
アプリをダウンロードすれば、事故後の対応がどうなっているかを確認出来るし、事故発生時の写真や相手方の連絡先も、簡単に保険会社へメール送信出来るツールがあるのも助かります。
月々支払っている、保険料に見合ったサービスをしてくれる会社ですよ。
ソニー損保
ソニー損保の自動車保険に加入して4年になります。
きめ細かいサービスやサポート体制もさることながら、やはり通販型の自動車保険なので、保険料が以前の保険と比較すると、3,000円安くする事が出来て満足しています。
この4年の間に何度かロードサービスのお世話になっていますが、迅速に現場に駆けつけてくれるので、パンクの時や接触事故の時には非常に助かりました。
保険の支払いに関しても、それほど遅いと言う事はありませんし、全体的にスピーディーな対応で、非常に頼れる保険会社だと思います。
ソニー損保と言う大手の保険会社なので、とにかく安心です。
SBI損保
私がこれまでに加入した任意保険の中でも、特に良かったと思ったのがSBI損保でした。
それはどうしてかというと、通販型自動車保険のイメージが安かろう悪かろうのイメージだったのですが、実際にSBI損保に加入したら、事故対応もロードサービスも私が思っていたのと違って、明らかに良い対応をしてもらえたと感じました。
私はてっきり保険料が安いので、事故対応も代理店型よりも劣ると思っていたのですが、実際に使ってみると思った以上に良い対応で、事故の示談交渉もスムーズにしてくれたので、全く不満はなかったです。
東京海上日動
超保険と言う、生命保険と損害保険を合体させた保険に加入しています。
その中の損害保険を自動車保険にして契約しています。
2つをあわせて契約すると、保険料が割引になります。
他にも無料で使えるメディカルアシストと言うサービスがあって、保険に関係ない病気で具合の悪い時や、何科を受診したらよいか分からない時に問い合わせると、アドバイスをくれます。
保険は事故をおこさない限り世話になる事はないと思っていましたが、事故以外でも使えるサービスや特典が多いので、ずっとこの保険です。
また、保険の窓口(代理店)を1つにしておくと、自分が連絡する時も便利です。
ソニー損保
24時間365日の事故受付があり、条件がありますが、事故発生当日の初期対応があります。
事故を起こした時は様々な手配が直ぐに必要になりますが、それをサポートしてくれるサービスは大変心強いです。
自分自身も事故を起こした時、利用する形になり、その対応が迅速で良かったです。
個人的に保険料が走る分だけと言うのも、選択する魅力が十分あります。
また走らなかった分などは、翌年にくりこし割引ができ、使い勝手が良いです。
ソニー損保は今の時代に合わせているサービスが様々あり、初めて保険に入る人にも、安心して使える内容なので、私が一番おすすめ出来る自動車保険です。
チューリッヒ
今までは知り合いの車屋さんの所で保険も一緒に入って見てもらっていて、代理店保険で年間に9万円ほどの保険料でした。
最近ネットでの申し込みで自動車保険は安くなるとCMや広告で目につくようになり、自分でも安くなるのかな?とまずは見積もりから挑戦しました。
見積もりを出したら、なんと5万円台で見積もりがでました。
このお値段には心底びっくりして、切り替えを行いました。
事故もした事も無く、毎年消えて行っていた保険料が安くすんで本当に良かったです。
ネット申し込みも迷わず出来て良かったです。
東京海上日動
初めての事故で運悪く、旦那が長期出張中で不安が一杯でしたが、事故担当の方も同じ女性だったのでとても安心しました。
病院の手配や車の修理についても、色々と相談に乗ってくれてとても助かりました。
担当者さんとのやり取りは基本的には電話だったのですが、事故処理の進捗がわかるアプリも紹介してもらいました。
アプリでは事故処理の進捗具合や、分からない事をメールで聞いたり出来る物でした。
残念ながら機械に弱い私は、アプリより直接電話する事のほうが多かったです。
老舗の保険会社なので、相手の保険屋さんとの交渉にも力強いものを感じました。
東京海上日動
今回は私がオススメする、東京海上日動について書きたいと思います。
恥ずかしながら私は保険などはとても疎く、保険証券の内容を見ても大まかなものしか理解出来ないので、いざと言う時はどうしたら良いのか悩むのですが、東京海上日動の代理店さんは担当者が電話一本で直ぐに対応してくれとても助かります。
また分からない事はもちろんの事、保険内容を見直したい時などでも夜遅くまで対応して下さるため、保険に疎い私でも手厚くサポートを受けています。
我が家は家族全員で、同じ代理店の担当者でお願いしています。(男性30代)
インズウェブ
自動車保険比較ランキング関連
自動車保険投票総合ランキング
安い自動車保険ランキング
通販型自動車保険ランキング
代理店型自動車保険ランキング
自動車保険一括見積もりサイト
自動車保険関連情報
ユーザーの自動車保険料・車種一覧
自動車保険に関連したアンケート
自動車保険に関連した体験談&選び方一覧
車関連情報
車に関連したランキング&感想体験談一覧
口コミ投稿
口コミ投稿フォーム
初めての方へ
当サイトについて・免責事項
Copyright 2018 Car-Jpn. All Rights Reserved.