自動車保険比較ランキング
安い
自動車保険
投票総合
ランキング
通販型
ランキング
代理店型
ランキング
見積サイト
ランキング

自動車保険 > バイク保険投票ランキング


バイク保険投票ランキング


総投票数:12
項目グラフ
1三井ダイレクト3 (25%)
1アクサダイレクト3 (25%)
3チューリッヒ2 (16.6%)
4あいおいニッセイ1 (8.3%)
4富士火災海上1 (8.3%)
4東京海上日動1 (8.3%)
4三井住友海上1 (8.3%)


1番お勧め出来るバイク保険に投票お願いします。

アクサダイレクト チューリッヒ 三井ダイレクト
東京海上日動 三井住友海上 富士火災
損保ジャパン日本興亜 朝日火災海上 日新火災
あいおいニッセイ Chubb損害 その他

ハンドル名:
コメント:


 投票ランキングは会社の規模や正味収入保険料(売上高)、ネットを利用する方の票に偏りますので、票数が少ないからと言っておすすめ出来ないと言う事では御座いません。参考程度でご覧下さい。自分に合った保険選びをお願いします。



掲載コメント

アクサダイレクト
アクサダイレクトと言う保険会社自体が、事故対応顧客満足度の高い会社であり、事故受付を24時間365日対応可能であり、ロードサービス拠点も全国に多い事から、そのバイク保険もおすすめです。
特に事故対応は、私も車でお世話になった事があるのですが、経験豊富そうなスタッフがサポートしますので安心です。
又、肝心の保険料の件ですが、免許証の色、バイクの使用目的、そして年間走行距離によって変わります。
私の場合、400ccのバイクを月に2回程度レジャーで使用する位なので、非常に保険料が安く設定出来ました。
これで、ゴールド免許になって更に安くしようと思っています。
東京海上日動
バイクに乗りにとって一番のリスクは怪我です。
車と違って守ってくれるボディがないバイクは、転倒したりすると大きな怪我になりかねません。
東京海上日動のTAPは人身傷害補償の保険料が他の大手保険会社よりリーズナブルに設定されています。
以前は保険料が高くて人身傷害ではなく補償の低い搭乗者傷害を設定していました。
改定があり最近人身傷害の保険料が安くなったようです。
安い保険料で充実した補償内容が得られるのであれば、保険としてこれほど嬉しい事はありません。
又、東京海上日動の商品である事もお勧めする理由の一つです。
業界最大手である事、事故対応の満足度など、いざと言う時に頼りになる保険会社です。
保険を使う事のないバイク生活を送りたいものですが、いざと言う時のために充分な補償を受けられる保険に加入する事をおすすめしたいです。
チューリッヒ
私は現在、中型バイクの「フォルツァ」に乗っているのですが、先日三重までツーリングへ行った時に、バッテリーがあがってしまい動かなくなってしまいました。
直ぐに保険のロードサービスを使おうと思い、コールセンターに連絡すると、まず証券番号を聞かれましたがバイクにあいにく保険証券を載せておらず、分かりませんでした。
すると、名前と住所連絡先を教えて頂けると対応出来ますとの事で伝えると、非常に丁寧に対応して頂けました。
そして、ロードサービスが到着するまでの時間は1時間ほど掛かるとの事でしっかりした説明をして頂けました。
緊急事態でのこちらが少しパニックになっていても落ち着いて対応して頂けたので、改めてこの保険に入っていて良かったと思いました。
三井住友海上
大手損保会社なので、安心出来ます。
バイク保険で長くお世話になってます。
一番お勧めする理由は、事故の加害者、被害者の両方で保険を使用した経験が有りますが、加入している三井住友海上の代理店さんの対応や、事故担当者の親切な対応に満足しているからです。
事故を起こしてから示談が成立するまでの期間に何度か経過報告をくれ、安心して任せる事が出来ました。
三井ダイレクト
バイク保険で三井ダイレクト損保をオススメ出来るのは、まず保険料の安さです。
ネットからの申し込みだと3,500円の割引になり、他の会社と比較しても保険料が安いです。
三井ダイレクト損保は保険料が安いだけではなく、ロードサービスもしっかりしています。
故障などで自力で走行出来なくなった時には無料でのレッカーサービスや故障時に現場で対応可能な簡単な作業も無料でしてくれて、遠出する人には安心なサービスとなっています。
又、GPS位置情報通知と言う物もあり、これにより故障や事故をおこした時に直ぐに対応出来るようになっています。
三井ダイレクト損保は保険料の安さと充実した保証内容になっていてオススメになります。
自動車保険比較ランキング
Copyright Car-Jpn. All Rights Reserved.