自動車保険比較ランキング

自動車保険 > 運転者の条件は?


自動車保険 契約の運転者の条件は?


総投票数:151
本人・配偶者限定64 (42.3%)
家族限定38 (25.1%)
本人限定28 (18.5%)
限定なし19 (12.5%)
その他1 (0.6%)
保険未加入1 (0.6%)


家族限定 本人・配偶者限定 本人限定
限定なし 保険未加入 その他

ハンドル名:
コメント:





掲載コメント

本人・配偶者限定
子供が2人いる4人家族です。
ですが子供は2人ともまだ運転免許を取得できる年齢ではありません。
また自家用車を他人に運転させることはありませんので、本人と配偶者限定のものに入っています。
保険適応者が限られているのでその分保険料を安く抑えることができて助かっています。
私も主人も休みの日は基本的に家族で過ごしますが、友人と遊びに行くことが多かったり、外食先でお酒を飲まれることがある人は限定なしの保険にしておくと、代わりに運転してもらっても安心なので良いと思います。
保険適応者が限定されている加入状況で保険適応者以外が運転することは私にとっては有り得ないです。
もしその時になにか事故があったらと思うと、保険に入っている意味もありません。
本人限定
本人限定にすることで自動車保険を安く抑えることができます。
家族限定や本人・配偶者限定も限定なしにすることに比べたら安く抑えれるはずです。
さらに本人がゴールド免許ならつ以上よりも料金がさがることありますよ。
私の家族の場合、妻は運転できないので本人限定です。
毎月かかる費用なので安くすませたいというのはあります。
ただ、本人限定の場合、他の人に運転を任せることの不安があります。
万が一、他の人に運転をさせて事故を起こしてしまった場合に保険が適用されないことになりますからね。
本人限定で安く抑えるか、高くなったとしても誰でも運転ができるようにするかはご自身の生活スタイルになると思います。
本人限定
現在独身で、同居の家族は一人一台ずつ車を持っているので本人限定で保険料を節約しています。
ほとんど通勤にしか使っていませんし、遠出する際は友達の車に乗ったり公共交通機関を使ったりしているので友人にも運転させる機会はありません。
車は乗れたらなんでも良いと思っているので、自動車保険にもあまりお金を使いたくありません。
しかし今後結婚するとしたら、満期の際に本人限定から本人と配偶者限定に変えようと思っています。
また、結婚相手の親と同居することになったら家族限定も検討したいと思っています。
しかし本心としては、払うのは自分なので少しでも安くできるようにしたいです。
本人・配偶者限定
夫の名義で二台の車を所有しています。
自動車保険の契約者も夫ですが、運転者の条件は二台とも「本人・配偶者限定」にしています。
以前は家族限定にしていましたが、高齢になった親が運転免許証を返納したこともあり、車を運転するのは私と夫だけになったからです。
家族以外の人に車を運転してもらうような機会もないので、いまの条件がベストだと思っています。
「本人・配偶者限定」にしたことによって、保険料が以前よりも少し安くなったので良かったです。
事故など起こさないのが一番ではありますが、いざという時のため、自動車保険には入っておくべきだと思います。
本人・配偶者限定
45歳です。
ワゴンRに乗っております。
3年ほど前に東京海上日動のほうに友人の保険屋の勧めで変えました。
15年ほどほとんど事故は起こしておりません。
車も自分以外は乗らないので自分と35歳以上配偶者限定です。
距離も自営業で年間7000キロ程度しか走行しないのでそんなに走っていません。
古い車なので全損でも15万しか下りないので正直、掛けたほうが良いのか?毎年悩んでおります。
しかし、よく保険辞めた後に事故るなんて話を聞きます。
なんかあってからでは怖いので毎年、車両保険は更新しております。
今年の4月で無事故なら念願のゴールド免許なので、少し安くなることを期待してます。
本人限定
私の加入している自動車保険は本人限定です。
私は道に迷うことが多く、道に迷って焦ったときに事故をします。
何度も事故をしてわかった結果この答えにたどりついたので自分の家から1時間以上の場所へは車で行かないことにしています。
その分友達や恋人が車を出してくれているのでかなり申し訳ない気持ちになります。
他の人がもし私の車で事故をしても保険が適用される保険内容に変えれば良いなと思うときも多々ありますが、それだと保険代がかなりあがってしまうので今のままで我慢しています。
事故を起こした分、他の人よりかなり高いので。
本人・配偶者限定
昨年秋に購入した軽自動車の自働車保険ですが、契約の運転者の条件は、本人・配偶者限定で契約しました。
子供や両親も自分達の車を持っているので、あえて私が購入した車を運転する事も無いと考え、妻だけを条件に入れました。
基本的には私の通勤や、趣味の為の足として購入しましたので、妻が運転をする事もほとんど無いと考えます。
又、運転者年齢条件は35歳以上保証と、保険金額を最大限安くしております。
私も妻も既に50歳を超えておりますので、日頃から無茶な運転もしなくなっており、今回の保険内容と保証の範囲で満足しております。
家族限定
独身のときは初心者からまだ年数が少ないときは年齢制限なしの家族限定にしていました。
年数が増えるごと、年が増えるごとに誰でも乗られるように運転者限定なしにして誰でも乗ることが出来るようにしていました。
みんなでお出かけするときにとても役立ち、みんなで交代交代をして運転をして旅行などに行き、楽しい日々を過ごしていました。
その頃になると家族限定にしていなくても年齢の面で制限できるので金額の面はあまり変わりがなかったです。
しかし結婚すると少しの節約と思い、家族限定にしました。
年齢制限がやはり一番お金がかかります。
若いと事故率が高いということだと若いときの保険はいたいです。
しょうがないことではあります。
本人・配偶者限定
以前は運転者の条件を家族限定にしていました。
どこの保険会社も同じ基準だと思いますが、家族限定というのは同居の親族及び別居の未婚の子が補償範囲になるので、別居している子供達がたまたま実家に来た時に運転する場合もあるかと思ってのことでした。
しかし子供達も独立して自分の車を所有し、めったに実家にも来なくなり、それぞれが結婚したので家族限定から本人・配偶者限定に切り替えました。
補償範囲が狭くなって年齢制限も30才以上に設定できるようになったので、掛金が少し安くなったような気がします。
ただ20等級なので今以上は安くならないと思います。
本人限定
契約者の本人に限定した本人限定特約にしております。
まず普段車の使用を通勤に使用してません。
ほとんど乗る事も少なく私以外に使用する者もいないため、本人に限定しております。
本人に限定しますと、保険料もかなりお安くなります。
自分の使用にそって条件を契約してます。
またもし契約内容が変更の必要性を感じても、今の世の中ホントに便利になったな〜と感じる事が、ネットで保険内容の変更が簡単に変更できる事です。
ホント便利になりました。
ただ、現在本人限定の年齢条件を35才にしているのですが、40代後半なのでもし45才以上があればいいのにな〜と思います。
まあ年間保険料が、30000円以内なので自動車保険に不満はありませんが。
本人限定
独身ですので自動車保険の運転者の範囲を本人限定とするのは必然のことです。
元より両親は免許を所有しておりませんし、兄弟も自身の車を所有しているのでそれ以外の設定にする必要もないのです。
また、他の設定にしてしまうと保険料が上がり無駄な出費になるというのも理由の一つです。
それから、親戚や友人が車を貸して欲しいと言われたときに、貸せない理由付けになるので便利です。
仮に、運転者の範囲を限定なしと設定したとして、貸した車で事故を起こされてしまった場合に自損・物損であればある程度は我慢できるのですが、運転者や同乗者および他の人を怪我・死亡させてしまうことを考えると一生恨まれることになるので本人限定の設定は変えられません。
本人・配偶者限定
子供がまだ小さいので本人・配偶者限定で問題ないのと、住んでいる地域が田舎なので兄弟や親類なども一人一台車を所有しているため、自分の車を他人が運転する場面がほとんどありません。
将来、子供が運転できる年齢になれば、限定を外すなどの考慮をすると思いますが、今のところその予定はないと思います。
妻との年齢差があるので、つい近年までは、35歳以上の自分しか乗れないような限定の契約にして、保険料を安くしていた時期もあります。
妻は、私の車とは別に、主に妻が乗る違う車を持っているので、その運用でまったく問題なく過ごしていました。
本人・配偶者限定
自動車保険の運転者条件は、ずっと本人・配偶者限定です。
その方が割引になるので、利用しています。
実際、車のハンドルを握るのは夫婦どちらかだけですし、もし他の人が運転する事があるとしたら、その方には申し訳ないですが万が一の時は保険がおりない旨をあらかじめ伝えます。
車を他の人に貸すのは好きではないですし、周囲の人も皆マイカーを持っているので貸す必要もありません。
はっきり言って年に1回貸すかどうかの為に保険料は払えません。
ただ、まだしばらく先の事ですが、子供が免許をとったら家族限定に変えないといけないなと思っています。
本人限定
迷う事なく本人限定にしました。
通勤用にほぼ毎日使っていたので普段自分以外が使う機会はまず無かったのと、田舎で車が無いと生活出来ない所なので、家族全員一台ずつ車を保有していたから家族が使うことも無かった為です。
それと元々友人に貸したりするのは、ぶつけられたりとかその時の修理代等で気まずくなるが嫌だし、社内を汚されたりするのも嫌なので絶対貸したくない派です。
断る時に「保険料安くする為に本人限定にしてるからゴメンねー」と言えばカドが立たないので便利です。
誰かと一緒に出かけた時には、長時間運転するのは苦痛ではないし、やっぱり他人に車を運転されたくないので断るいい理由になってます。
保険料を安くできて、他人に車を貸すのを断るいい理由になるので自分にはあっていると思います。
本人・配偶者限定
運転できる子供もいないし、父や母とも同居ではありません。
そのため主人と私以外の家族が運転することはない車のため、本人・配偶者限定の条件にしました。
この条件ですと保険料が割安になるため、良かったです。
夫と私、二人とも通勤で一台の車を使用しています。
私がパートの仕事で月に何日か車を使う日は、主人が車を譲ってくれます。
一緒に車で出かける時の運転も主人がしてくれるので、私は最近は運転する機会が減ってきましたが、全く運転をしない訳にはいかないので、これ以上、条件を狭める事はできません。
現在はさほど保険料も高くないため、満足しています。
本人・配偶者限定
本人・配偶者限定にしている理由としては、まず自分達以外に車を運転する人が居ないという点でしょうか。
私は地方都市に住んでいますが、各家庭で自家用車を最低1台以上所持しており、それは自分の親・親戚もかわりません。
なので、自分と自分の配偶者以外に運転させる必要性が無く、また、子供たちが居ますが、免許を取得できる年齢になるまでまだかなりの時間を要するため、この保険条件となります。
限定無しや家族限定に比べて保険料金も低いというのがやはり選択をした要因ではないかと思います。
家族限定
50代の母と2人暮らしをしている20代男性です。
自動車保険契約の条件は、家族限定にしています。
主契約は母にして私も保険の適用範囲としています。
車の運転は私が主に行いますが、契約上は母にすることで保険料を抑えるようにしました。
他の条件も検討しましたが、家族の車をいくら友達といっても運転してもらうことは抵抗があり契約条件で家族限定にしています。
このような契約条件は一般的だと感じています。
一昨年車を購入していますが、次に自動車を購入するときには保険の契約を変更するかもしれません。
自動車保険の契約を母を外して、私のみ、もしくは私の配偶者のみにするかもしれません。
限定なし
以前は家族限定を設定していました。
26歳以上かどうかで保険料がだいぶ変わるので、家族に26歳未満の人がいる場合や自分以外の人に運転させる予定のない人には家族限定、本人限定を設定するのがオススメだと思います。
私の場合は、友達や彼氏と出かける際に運転を交代してもらうことができないことで何度かもどかしい思いをしたのがきっかけで限定を外すかを検討し始めました。
外すにあたっていくら保険料が変わるのか保険会社に確認したところ、家族限定を外したところで保険料に大きな差がでないことが分かったので限定なしで設定することにしました。
遠出する際には誰でも運転ができる条件ということもあり、ストレスなく運転ができています。
Copyright Car-Jpn. All Rights Reserved.