自動車保険比較ランキング
安い
自動車保険
投票総合
ランキング
通販型
ランキング
代理店型
ランキング
見積サイト
ランキング

自動車保険 > 一括見積を利用した事ある?


自動車保険一括見積もり比較サイトの利用は?


総投票数:104
利用した事がない47 (45.1%)
1度だけ利用した23 (22.1%)
時々利用する22 (21.1%)
毎年利用する12 (11.5%)





毎年利用する 時々利用する
1度だけ利用した 利用した事がない

ハンドル名:
コメント:



掲載コメント

時々利用する
更新の時期になると、時々自動車保険一括見積サイトを利用しています。
毎年利用しない理由は保険会社を変更するのが面倒だからです。
何度か見積サイトを利用し保険会社を変更した事がありますが、そのたびに車の種類や車検証の提出など全ていちから登録になるので手続きが面倒だと感じています。
その為、手続きが楽な同じ会社で更新をする事が多いです。
けれどそこまで考えていても、時々利用する理由は補償内容の見直しです。
自動車保険は保険会社によって内容が変わります。
同じ補償内容でも、言葉や中身を少し変更する事で他社との差をつけているように感じます。
当然、割引や保険料に影響がでてきます。
収入に限りがある為、補償内容も大事ですが、保険料も節約したいのが切実な思いです。
その為、時々一括見積サイトを利用し比較検討する事にしています。
自分で気になった会社だけを見るのではなく、サイトを利用する事で自分が知らない会社を発見する事が出来るのが魅力的です。
サイトで初めて知った会社に魅力を感じ契約した事もあります。
やはり、広く比較検討するには一括見積サイトの利用は欠かせないと感じています。
1度だけ利用した
今の自動車保険は一括見積もりを利用させて頂きました。
私はずっと某大手損保会社の自動車保険を利用していたのですが、毎年の保険料の割引が少なかったのでテレビCMで日々目にするインターネットでの申し込みが出来る自動車保険だったらどれくらい安くなるのか見積もりを出してみようと言う事になったわけです。
私の利用したサイトは確か5社からの見積もりだったと思いますが、どの会社も今まで利用していた大手とは比べ物にならないくらい保険料が安く驚きました。
どこの会社も見劣りがしないので実際に契約する時はとても迷いましたが、最終的には保険料の一番安い会社に決めました。
契約後の不安(保険会社に支払った保険料がきちんと届いているか、約款・定款・契約書や保険証書は間違いなく届くか)もありましたが、全て迅速に処理されたようで大満足でした。
次回も利用使用と思っています。
毎年利用する
一括見積もりサイトを使うと確かに面倒に思えます。
車検証、運転免許証、走行距離、保険証券など予め準備をする事が多く、又、入力に時間がかかってしまう方ならなおさら手間がかかると思います。
が、たとえサイトの入力などで1時間かかった(そこまでは時間がかかりませんが・・)結果、3000円でも安い保険会社が探せるのであれば、時給3000円ですからかなりお得だと思います。
各保険会社によって保険料の決定において重視するのが、運転歴や年代など様々な傾向があるようなので、効率よく自分にとって適している保険会社を、1回の入力で比較が出来る一括見積もりサイトを利用するのは当たり前だと思っています。
1度だけ利用した
初めての自動車保険でどの保険会社がいいのか迷っていた所、知人から自動車保険一括見積サイトの事を聞き、早速見積りをして頂きました。
どの会社も対応が素早く、分からなかった事まで親切に納得の行くまで説明してくれました。
迷った時にはいいな!とは思いましたが、ただ契約してから他の保険会社からの勧誘が多く、ひどい時には朝昼夜と数社からの電話が続きました。
確かに顧客確保したい気持ちは分かるのですが少し度が過ぎるのではないかと思います。
契約1年経った今でも、数社から電話があるので一括見積は便利だけど使わなかった方がよかったかなと思っています。
毎年利用する
2年前に楽天で自動車保険一括見積サイトを利用した所、保険料がやすくなったので、昨年も利用してみました。
結果は最初に見積もりをした保険会社が安かったので継続して保険を更新する形になりました。
今年も契約月がきたら利用してみる予定でいます。
もし他の会社が安いプランを提示してきた時は、その会社の口コミなどをみて自動車保険の乗り換えを検討する予定でいます。
このご時世ですから、自動車保険は安いに越した事はないと思っています。
サービス低下は論外ですが、きちんとした保険会社であれば躊躇なく乗り換えをする予定なので、一括見積が毎年出来るのはうれしいです。
利用した事がない
自動車保険の価格に開きが出てきてから、何度も利用しようと考えました。
しかし、見積もりをとった保険会社から、勧誘のメールや電話がしつこいとの懸念が拭えず、未だ最後まで情報を入力した事はありません。
ただし、これら一括見積もりサイトで得られる情報は自分の保険選びに役立っており、実際に代理店型から通販型に切り替えたり、通販型でも三井ダイレクト損保から、おとなの自動車保険に切り替えたりしています。
一括見積もりまで進めるには、個人情報や車の情報入力を最小限に抑え、まずは簡易見積もりから進めさすのが良いように感じます。
1度だけ利用した
ポイントサイト経由で自動車保険の比較サイトで見積もりをしました。
ポイントが付くし、条件でだいたいの値段が分かるのは便利です。
見積もりをした中で、大幅に会社によって差があるのには驚きました。
今まで、代理店経由でしか保険の申し込みをしていませんでしたが、ネットで手軽に比較出来たのは良かったです。
勧誘は、迷惑メールが来たのと、郵送物が各社から届きましたが、直ぐに収まったので気になりませんでした。
有利な保険の比較が気軽に出来て、ポイントサイトのポイントも数百円程度付いた為、又、機会があれば利用してみたいと思いました。
時々利用する
家族が事故を起こし、車の修理に保険を使った翌年に、保険料が上がりそうだったので見積を利用しました。
又、生活環境が変わった際にも見積を取った事があります。
結構早めにメールで連絡が来て、その後に手紙で案内が届いたと思います。
保険料としてはぱっと見た所、安くなるように感じても、保障内容が変わっていたり、車両保険の金額が安くなっている場合もあるので、しっかりとした比較検討は必要です。
ただし、上手く活用すれば保険料も安くなり、ポイントもついたりするのでお得だとは思います。
デメリットとしては、個人情報を出す事でしょうか。
1度だけ利用した
子供が免除を取って運転し始めたので等級を譲り自分は7等級からスタートしました。
年齢制限や免許証の色などの関係でそれが一番安いとと聞いたのですが、それでも代理店の試算が高かったので、インターネットの一括見積サイトを使ってみました。
通販型の保険会社から数社を選んで比較してみましたが、大体は似たか寄ったかの補償内容で掛金もさほど変わりはなかったのですが、一番大きな違いは車両保険でした。
免責ゼロが希望だったので掛金が高くなるのは仕方ないのですが、保険会社によっては免責ゼロの設定が無い所がありました。
最終的に自分の希望する補償内容と一致した保険会社が見つかり契約しました。
1度だけ利用した
これまで知人の紹介により、自動車保険の代理店で保険の手続きをしてもらっていました。
ある時、ネットで自動車保険の一括見積もりサイトの事を知り、キャンペーンも行われていたので、気軽な気持ちで申し込みしました。
届いた見積もりを確認した所、これまで加入していた保険と同レベルの補償内容なのに、金額が2万以上も下がる事が分かりました。
それだけでも驚きですが、補償内容のレベルを少し下げるとさらに安くなるようです。
私は普段、あまり車に乗らないので、豪華な補償内容の保険は必要ありません。
そこで、見積もりの安かった保険に切り替える事にしました。
一括見積もりサイトを利用してかなり得したなと思います。
利用した事がない
自動車保険加入する際も親に勧められるがまま決めたので、現在も同じ保険のままです。
自動車保険一括見積もりサイトの存在はなんとなく知っているのですが、どの程度手間がかかるのか、無料で見積もりを出してもらえるのかなどよく分からない部分もあり今まで利用した事はありません。
私は自動車保険に関してほとんど知識がないですし、とても面倒くさがりなので、こんな私でも簡単に利用出来るのであればありがたいです。
いつまでも親に任せっきりと言うわけにはいかないので、一度サイトを利用して現在加入している保険と比較しながら見直しも含め検討していきたいです。
1度だけ利用した
車を所持してから10年ほど日新火災海上保険の自動車保険に加入していました。
この保険は親が加入していたので、料金などは考えずに加入していました。
ですが、事故を起こしてしまい等級が次回から3等級ダウンしてしまい、料金が上がるのを気に他の自動車保険を検討する事にしました。
自動車保険で検索すると沢山の保険会社が出てきてしまい、全てを見積もりするのに登録するのが大変なので、一括で有名な自動車保険の料金や保証を比べられるサイトを使用しました。
一つのサイトに車の情報を記入するだけで、5社の自動車保険会社から見積もりのメールが届きました。
車の情報などは保険会社にも行っているので、1から登録せずに済み、とても楽に保険を比べる事が出来ました。
保証も手厚く、料金も月に5千円ほどの保険会社を見つける事が出来て、助かりました。
時々利用する
自動車保険も会社ごとに値段が違うし、保険料の改定があったりで年ごとに違うので、一括見積もりサイトを利用して値段を調べてみる事があります。
自分の規模の補償内容によっても値段が違ってくるので、毎年更新の時期が近づくと試算しています。
一括見積もりサイトの良さは、それぞれの保険会社に見積もりを申し込む必要がないので後から保険の勧誘をされる事もないし、一度に金額を出せるので比較しやすい所です。
しかし特約やり取りで条件のきめ細かい設定が出来ないので、本当にその金額かといえば差があるので参考程度として考えています。
同じ名前の補償内容でも保険会社によって保険の出る条件が違うので、値段だけで即決するのは危険だなぁと感じます。
時々利用する
自動車保険の見積もりサイトは過去2度ほど利用した事があります。
ただ継続で契約するよりも他保険会社で新規契約したほうが割安になる事もあるので見積もりをお願いするのですが、メモを片手にこっちの会社は保証がいくらで、こっちの会社は特約がついていていくらで、など会社ごとの表になっていればメモもいらずもっと簡単なのになあと思います。
又、一度見積もりをお願いすると何度もあと何日までしかありませんよ、といったお知らせメールが届き辟易してしまいます。
ひとつのサイトでいろんな会社を比べられ、どこかに契約した時点で他会社とは今回はお付き合いおしまい、といったサイトがあればうれしいです。
毎年利用する
少しでも自動車保険料を安くしたい私は、毎年自動車保険の更新の2か月ほど前に、自動車保険一括見積サイトを利用して見積もりをとります。
毎年あまり状況は変わらないのですが、それでも今まで通勤に使っていた車がレジャー程度の使用になったり、年間走行距離が少なくなったり、年齢を重ねたり、無事故の期間が続いた事で等級が上がったりといったちょっとした条件の変更でも、保険料の安い会社に変更が起こる為です。
自分の自動車保険の内容確認も兼ねて一括見積を行うのですが、一括見積から別の自動車保険会社に変更するだけでも割引が適用されるので、ますますお得です。
自動車保険比較ランキング
Copyright Car-Jpn. All Rights Reserved.